携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> コーエーテクモホールディングスが第3四半期の連結業績を発表

コーエーテクモホールディングスが第3四半期の連結業績を発表

2010/2/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●第4四半期に控える戦略タイトルへの先行投資が膨らむ

 

 コーエーテクモホールディングスは2010年2月1日、2010年3月期第3四半期の連結業績を発表した(2009年4月1日〜2009年12月31日)。

 

 発表によると同グループの第3四半期の業績は、“主力タイトルの発売を第4四半期に予定していることに伴う先行投資の発生、及び経営統合に伴うのれんの償却費用を計上”したことにより、売上高219億100万円、営業損失18億4200万円、経常損失8億900万円、四半期純損失9億5900万円になったとのこと。世界経済の沈滞は依然続き、ゲーム業界も日米のクリスマス商戦は活況となったが、市場全体が回復基調に向かったとは言えない、としている。

 

 ただ、日本市場におけるゲームソフト事業では、Wiiの『戦国無双3』、PSPの『アンデッドナイツ』、ニンテンドーDSの『AGAIN〜FBI超心理捜査官〜』が好調を博し、海外でも前四半期までに発売したタイトルのリピート販売が好調に推移したとのこと。プレイステーション3の『北斗無双』やPSPの『真・三國無双 MULTI RAID 2』など複数の戦略タイトルが第4四半期に控えていることに伴う開発費が先行して発生しているという。

 

 また今回の発表に併せて同グループは、2009年5月11日に公表した業績予想を下方修正。売上高を430億円から345億円に、営業利益を74億円から2億円に、経常利益を84億円から26億円に、当期純利益を47億円から10億円とした。

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。

『Forza Motorsport 7』プレイインプレッション クルマ好きのためのバラエティプログラムを、リアルでシリアスな映像とムードで楽しむ

2017年10月3日に発売された、Xbox One/Windows 10 PC用『Forza Motorsport 7』のプレイインプレッションをお届け。

社長からデボルとポポルのスピンオフの提案が? 『NieR:Automata』齊藤氏&ヨコオ氏インタビュー

2017年10月14日〜15日、シンガポールで開催されたゲームコンベンション“GameStart 2017”。10月15日、『NieR:Automata』プロデューサー齊藤陽介氏とディレクターヨコオタロウ氏のインタビューを行うことができたので、その模様をお届けする。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第170回 提督と、地中海の風と雨

プレイ漫画で『艦これ』の世界を追体験! 期間限定海域『西方再打通!欧州救援作戦』編も後半戦に突入、あの海外艦の故郷を目指せ!!

学園ファンタジーものアクションRPG『Ar:pieL』の日本サービスが決定

2017年10月20日、WeMade OnlineとNHN ハンゲームは、学園生活が楽しめるPC用ファンタジーアクションRPG『Ar:pieL』(アルピエル)の日本サービスについて発表した。