携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 初音ミクのソロコンサートに“巡音ルカ”が出演決定

初音ミクのソロコンサートに“巡音ルカ”が出演決定

2010/1/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新情報が続々公開

 

 2010年3月9日に開催される初音ミクのソロコンサートや、PSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』など、『初音ミク -Project DIVA-』プロジェクトの最新情報をお届けしよう。

 

 2010年3月9日に東京・お台場にあるZepp Tokyoで開催が予定されている初音ミクのソロコンサート“ミクの日感謝祭 39’s Giving Day Project DIVA presents「初音ミク・ソロコンサート 〜こんばんは、初音ミクです。〜」”と“ミクの日感謝祭 39’s Giving Day「初音ミク・ひるコンサート 〜こんにちは、初音ミクです。〜」”の新たな出演者が判明。本日(2010年1月30日)で1周年を迎えた“巡音ルカ”の出演が決定したほか、応援P(応援出演)にも新たに4組が参戦決定。鏡音リン・レン、巡音ルカ、そしてbaker、OSTER project、SAM(samfree)、ぼーかりおどPが加わった総勢8組の応援Pが初音ミク・ソロコンサートを盛り上げる。

 

 一般チケットの先行予約は、2010年1月30日より各種プレイガイドにて予約スタート。“ミクの日感謝祭 39’s Giving Day”特設ページで行われていたチケット抽選予約で、惜しくも手にすることができなかった人は忘れずに予約しよう!

 

 

【ミクの日感謝祭 39’s Giving Day Project DIVA presents「初音ミク・ソロコンサート 〜こんばんは、初音ミクです。〜」概要】

■開催日時:2010年3月9日/午後6時30分開場/午後7時30分開演

■出演者:

[アーティスト]初音ミク

[バンド] THE 39S

[友情出演]鏡音リン・レン、巡音ルカ

[応援P(予定)]baker、19’s Sound Factory、baker、doriko、minato(流星P)、OSTER project SAM(samfree)、とく、ぼーかりおどP

 

【ミクの日感謝祭 39’s Giving Day Project DIVA presents「初音ミク・ひるコンサート 〜こんにちは、初音ミクです。〜」概要】

■開催日時:2010年3月9日/午後0時30分開場/午後1時開演

■出演者:

[アーティスト]初音ミク

[バンド] THE 39S

[友情出演]鏡音リン・レン、巡音ルカ

[応援P(予定)]baker、19’s Sound Factory、baker、doriko、minato(流星P)、OSTER project SAM(samfree)、とく、ぼーかりおどP

[ゲスト]ゆいかおり(小倉唯&石原夏織)、能登有沙(音楽ガッタス)、DANCEROID(いとくとら、ミンカ・リー、愛川こずえ)

 

<2公演共通>

■料金:4390円[税込](スタンディング)/入場時ドリンク代別途必要

※入場時に『Project DIVA Arcade』の特製ICカードをプレゼント。

■場所:Zepp Tokyo(お台場) http://www.zepp.co.jp/

※チケットの一般販売は2010年2月14日 午前10時スタート。

※会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

※出演者は変更になる場合があります。

 

●『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』の追加楽曲が発表

 

 セガから発売されたPSP用ソフト『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』の追加コンテンツの正式タイトルが決定し、追加楽曲や配信時期も発表された。正式タイトルは、“「初音ミク -Project DIVA-」追加楽曲集デラックスパック1「ミクうた、おかわり」”で、2010年3月配信予定。価格は未定となっている。『celluloid』、『1/6 -d2 mix-』、『裏表ラバーズ』を含めた追加楽曲9曲に、ハイポリゴンモデルのPVが収録されている。なお、追加コンテンツの詳しい情報は公式サイトで配信されているPVでチェックしてほしい。

 

■収録楽曲

『celluloid』 by baker remix:Aether_Eru

『1/6 -d2 mix-』 by ぼーかりおどP

『裏表ラバーズ』 by wowaka(現実逃避P)

『Alice-DIVA mix』 by 古川本舗

『*ハロー、プラネット。(I.M.PLSE-EDIT) 』 by sasakure.UK

『歌に形はないけれど』 by doriko

『ニ息歩行』 by DECO*27

『パズル』 by クワガタP

『SPiCa』 by とく

 

●さっぽろ雪まつりで『Project DIVA Arcade』を無料体験

 

 北海道で行われる“第61回さっぽろ雪まつり”に合わせて、“SNOW MIKU for SAPPORO 2010”と題したイベントが開催決定。2月5日〜2月7日の3日間、地下鉄大通会場にて『Project DIVA Arcade』のフリープレイが楽しめるほか、ゲームを体験した人には記念のポストカードがプレゼントされる。

 

 

【『Project DIVA Arcade』フリープレイ概要】

■実施日時:2010年2月5日〜2月7日/午前10時〜午後10時

■会場:大通公園会場

■プレイ特典:初音ミク『Project DIVA Arcade』 in Sapporo記念ポストカード

 

※無料配布物の数には限りがあり、なくなり次第配布終了。

※混みあった際は、ひとり1プレイまでになります。

※ゲーム内容は1プレイ1曲の雪まつり特別仕様です。

※ICカードの使用はできません。

 

※“ミクの日感謝祭”の公式サイトはこちら

※『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』の公式サイトはこちら

※SNOW MIKU for SAPPORO 2010はこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『戦場のヴァルキュリア4』主題歌は倉木麻衣の新曲「Light Up My Life」に決定! 倉木麻衣コメントも到着

セガゲームスが発表した新作『戦場のヴァルキュリア4』の主題歌が、倉木麻衣書き下ろしの新曲「Light Up My Life」に決定した。

『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』にサウジアラビアの女性キャラクターとステージが登場!

SNKとサウジアラビア・リヤード市のマンガプロダクションズは、格闘ゲーム『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』に関する契約を締結。サウジアラビアのキャラクターとステージが登場することを発表した。

『戦場のヴァルキュリア4』登場キャラクターを独占先行公開! “E小隊”を構成する主人公とその幼なじみを紹介

2017年11月20日、セガゲームスより『戦場のヴァルキュリア4』の制作が発表された。以下では、公式サイトで公開された主人公とヒロインに加え、仲間となるふたりをいち早く紹介!

『星のカービィ』カービィとワドルディの和菓子がローソンに登場、つぶらな瞳も忠実に再現

バンダイは、『星のカービィ』シリーズに登場する“カービィ”と“ワドルディ”をモチーフにした和菓子のセット“食べマス 星のカービィ”を、2017年11月21日より全国のローソン(沖縄のローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100を除く)にて販売する。

『戦場のヴァルキュリア4』発表! PS4版は2018年3月21日に、Nintendo Switch版は2018年夏に発売予定

セガゲームスが新作『戦場のヴァルキュリア4』を発表。約7年ぶりのナンバリング新作で、対応ハードはプレイステーション4とNintendo Switch。

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』配信日が11月22日に決定!

任天堂は、iOS/Android用アプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』を11月22日までに配信すると発表した。

“湯けむり戦国BASARA”のクリスマスケーキが発売決定! 本日(11月20日)より予約受付開始

カプコンは、イオンレイクタウン店限定で実施している“湯けむり戦国BASARA”コラボのクリスマスケーキを発売すると発表。本日(11月20日)18時より予約受付を開始する。

『パワプロ』最強プレイヤーは誰? “パワプロチャンピオンシップス 2017 東京大会”決勝戦をリポート!

2017年11月18日・19日の2日間、“パワプロチャンピオンシップス 2017 東京大会”が開催された。19日に行われたゲーム大会決勝戦の模様を中心に、イベントをリポートしよう。

『モンスターハンター:ワールド』素材を増やせる“植生研究所”、アイテムを作れる“マカ錬金”などが公開

カプコンは、2018年1月26日発売予定の『モンスターハンター:ワールド』について、最新情報を公開した。

上田文人×Arnt Jensen対談 『ICO』×『INSIDE』説明のないゲームはこうして生まれた

説明のないゲームを作り続けるゲームデザイナー上田文人氏とPlaydeadのArnt Jensen氏。対談で垣間見えた、お互いの印象やゲーム制作に対しての考えかたとは?