携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> プレイステーションファミリーがベトナムに進出

プレイステーションファミリーがベトナムに進出

2010/1/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●2010年1月16日より販売がスタート

 

新型プレイステーション3

 

 ソニー・コンピュータエンタテインメントアジア(SCE Asia)は2010年1月18日、ベトナム社会主義共和国においてプレイステーションビジネスを新たに開始したことを発表。アジア地域におけるビジネス展開は8番目の国・地域となり、すでに1月16日より関連商品の販売が行われているという。

 

 ベトナムで商品展開されているのは、プレイステーション3(ハードディスク120ギガバイトの新型)、プレイステーション2、PSP(プレイステーション・ポータブル)で、価格はプレイステーション3が9990000ベトナムドン(日本円で約49000円)、プレイステーション2が4490000ベトナムドン(同約22000円)、PSPが5990000ベトナムドン(同約29400円)となっている。

 

 公式リリースにおいてSCE Asiaは、「今後もプレイステーションの各プラットフォームに向けて豊富かつ魅力的なソフトウェアラインアップの充実を強力に推進し、新たなコンピューターエンターテインメントの世界を強力に推進してまいります」としている。

 

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『FFXV』は新エピソードを制作! 発売間近の『ロイヤルエディション』と『ウィンドウズエディション』についてキーマンに訊く

『ファイナルファンタジーXV』の本編に加え、DLCや新要素を収録した『FFXV ロイヤルエディション』と、PC版『FFXV ウィンドウズ エディション』。『FFXV』のディレクター・田畑氏を始め開発の中核を担うスタッフに、『FFXV』のこれまでの軌跡と、『ロイヤルエディション』、『ウィンドウズエディション』について語ってもらった。

監督 チェン・カイコー×原作 夢枕獏×日中オールスター夢の競演! 遣唐使として海を渡った天才僧侶“空海”の冒険絵巻!

巨額の製作費を投じたオール中国ロケの超大作ムービー『空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎』が、2月24日より全国東宝系にてロードショー! 若き天才僧侶“空海”が、唐の王朝を震撼させる怪事件に挑む!

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

“VR センス”の第2ステージが本日(2月22日)より開幕! 第1弾アップデートを実装開始

コーエーテクモウェーブは、全国のアミューズメント施設で稼動中の体感型VR筐体“VR センス”の第2ステージに向けたアップデート第1弾を、本日(2018年2月22日)より実装した。

『ソウルキャリバーVI』新たなキャラクター紹介PVを公開、蛇腹剣使い“アイヴィー”&大鎌の“ザサラメール”

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ソウルキャリバーVI』について、キャラクター紹介PV第3弾&第4弾を公開した。

Wake Up, Girls!新曲『スキノスキル』ミュージックビデオ撮影現場をリポート

声優ユニットWake Up, Girls!のNewシングル『スキノスキル』のミュージックビデオ撮影現場をリポート!

『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』ゲーム内イベント“キズナフェス〜秘密の迷宮〜”が開催、2月23日には1日限定イベント“かすみ誕生日ガチャ”も登場

コーエーテクモゲームスは、DMM GAMESにてサービス中のWindows PC用バカンスゲーム『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』について、2018年2月22日よりゲーム内イベント“キズナフェス〜秘密の迷宮〜”を開始した。また、2月23日に開催される1日限定イベント“かすみ誕生日ガチャ”の情報も公開。

ベストヒット町内会1月分更新!

本誌掲載の傑作ネタを選りすぐって紹介するベストヒット町内会! 今回は1月分を公開。ピンク報告書&デジタル街レポも更新。最新投稿者ランキングも更新。ツナ缶がごちそうだと思っているすべての子どもたちに真実を!

『マリーのアトリエ Plus』がスマホ向けに配信決定! 世界を救わない冒険を再び

コーエーテクモゲームスは、1998年に発売された『マリーのアトリエ Plus 〜ザールブルグの錬金術士〜』を、スマートフォン向けに移植することを発表した。近日配信予定で、価格は1200円[税込]。

『天涯ニ舞ウ、粋ナ花』のオープニングムービーを公開

アイディアファクトリーは、2018年4月26日に発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『天涯ニ舞ウ、粋ナ花』のオープニングムービーを公開した。