携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 前作のセーブデータがあれば『戦場のヴァルキュリア2』にシリーズ人気キャラが登場します!

前作のセーブデータがあれば『戦場のヴァルキュリア2』にシリーズ人気キャラが登場します!

2010/1/7

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●イサラ・ギュンターやファルディオ・ランツァート、マクシミリアンが使用可能に

 2010年1月21日にセガから発売予定のPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校』と、すでに発売中のプレイステーション3用ソフト『戦場のヴァルキュリア』とのデータ連動キャンペーンが実施されることに。

 

 キャンペーンの内容は、前作『戦場のヴァルキュリア』に登場したイサラ・ギュンターがゲーム本編のゲストキャラクターとして使用できるというもの。プレイステーション3向け『戦場のヴァルキュリア』のセーブデータをメモリースティック デュオ(PSP goの場合はメモリースティックマイクロ)に移し、そのメモリースティック デュオ(マイクロ)を使ってPSP用ソフト『戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校』をプレイすることでイサラが使用可能となる。

 

 なお、イサラはデータ連動先行入手キャラクターとなっており、『戦場のヴァルキュリア』のセーブデータがなくとも使用できるパスワードが後日、公式サイトで公開。続いて、2010年2月4日にはファルディオ・ランツァート、2010年2月18日にはマクシミリアンが使用可能となるパスワードが公開される予定だ。

Isara_Gunther_01
SS002_0000
SS007_0000
SS008_0000

▲イサラ・ギュンター、16歳(CV:桑島法子)。前作の主人公、ウェルキンの義理の妹。生まれてすぐに両親を不慮の事故で失い、亡き父の親友であるギュンター将軍(ウェルキンの父)に引き取られ、養女に迎えられた。ヨーロッパ大陸で迫害されている民族、ダルクス人の血をひいており、いわれのない悪意を受けることも多々ある。義兄のウェルキンを本当の兄のように慕っており、年下ながら自由奔放なウェルキンの世話を焼くことも。亡き父の“技師”という職業に興味を持ち、高校の軍事教練課程で機械設計士と技術士の資格を取得。亡き父がかつて設計した戦車、エーデルワイス号に戦車兵(操手)としてウェルキンとともに搭乗する。

 

Faldio_Landzaat_01
SS012_0000
SS022_0000
SS021_0000

▲ファルディオ・ランツァート、23歳(CV:櫻井孝弘)。義勇軍少尉。第1小隊の小隊長にして戦車長。首都の国立大学で考古学を学んでいた際にウェルキンと出会い、まったく違う性格だが意気投合し、学友として親交を持っていた。歴史好きで、世界の遺産や遺跡に詳しい。端正で色気のある二枚目で、一見すると軽い人間のように思えるが、根はマジメ。話す口調も非常にまともで礼儀正しい。その場の空気に合わせて明るくふるまうこともできる、器用な人間。

 

Maximilian_01
SS014_0000
SS018_0000
SS020_0000

▲マクシミリアン、29歳(CV:福山潤)。東ヨーロッパ帝国の皇子にして、帝国のガリア方面侵攻軍総司令官。ガリア公国への侵攻作戦の全権を持つ。冷笑と野心を秘めた瞳が特徴で、カリスマ性に溢れる、高貴さを備えた男。「実力さえあれば、どのような身分の者にも相応のチャンスを与える」という考えを持ち、部下からの厚い信頼を得ている。また、戦術家としての力量も並みの将軍を上回っており、その地位にふさわしい能力がある。

 

※『戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『グランツーリスモSPORT』が11月27日にオンラインアップデート1.06を配信 ザガートISO Rivolta VGTなどゲーム内で使用できるクルマも追加

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、好評発売中のプレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』のオンラインアップデート1.06を、2017年11月27日より日本国内に向け配信することを発表した。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年11月13日〜2017年11月19日

貫禄の初週ミリオン突破、『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』が圧倒的な首位に

『GUNGRAVE VR』がPSX 2017に出展することが明らかに!“ニューエラ(NEW ERA)”とのコラボによる限定アイテムも会場にて初公開

韓国の開発スタジオIGGYMOBは、2017年12月9日〜10日にアメリカ・アナハイムコンベンションセンターで開催されるPlayStaition Experience 2017に出展し、同社が開発を手掛ける『GUNGRAVE VR』のプレイステーション VRフルバージョンを公開することを明らかにした。

『ハッピーダンジョン』 “第2回ハッピーフェス”を11月24日より開催!

トイロジックは、プレイステーション4、Xbox One用ソフト『ハッピーダンジョン』について、2017年11月24日16時〜12月4日16時までの期間限定で、“第2回ハッピーフェス”を開催する。

『ドラゴンズクラウン・プロ』体験会&トークショウが開催 横町藍さんや渚さんも、まさに“芸術作品”と太鼓判

2017年11月19日、秋葉原ラジオ会館にて『ドラゴンズクラウン・プロ』の体験会が開催された。また、同会場のステージではトークショウも行われ、本作のファンであるフリーアナウンサーの横町藍さん、コスプレイヤーの渚さんがステージに登壇。本作の魅力や前作『ドラゴンズクラウン』の最新アップデートの情報について語ってくれた。そんなトークショウの模様をリポートする。

発売直前『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』の情報を総まとめ&描き下ろし表紙!【今週の週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年12月7日号(11月22日発売)では、発売が翌週に迫った『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』を12ページにわたって特集!

『DEMON GAZE2 Global Edition』 豪華サントラ付属デジタル限定版がダウンロード専売で発売決定

角川ゲームスは、2017年12月14日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『DEMON GAZE2 Global Edition(デモンゲイズ2 グローバルエディション)』について、豪華サントラ付属デジタル限定版をダウンロード専売で発売する。

『アトリエ』20周年記念企画等身大タペストリーキャラクター人気投票第2弾が開催

コーエーテクモゲームスは、『アトリエ』シリーズ20周年を記念して製作する等身大タペストリーのキャラクターを決める人気投票第2弾を開催。

11月25・26日に“FREE MULTIPLAYER WEEKEND”開催! 週末はPS4でフリーオンラインマルチプレイを楽しもう!

プレイステーション4用ソフトのオンラインマルチプレイが体験できる“FREE MULTIPLAYER WEEKEND”が、2017年11月25日〜26日に開催される。

『マビノギ英雄伝』傘の形をした優雅なリン専用2次武器“ブリューテ”が実装

2017年11月22日、ネクソンはPC用オンラインアクションRPG『マビノギ英雄伝』において、リン専用の2次武器“ブリューテ”を実装した。