携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 2009年国内ゲーム市場規模は約5426億円、もっとも売れたソフトは『ドラクエIX』

2009年国内ゲーム市場規模は約5426億円、もっとも売れたソフトは『ドラクエIX』

2010/1/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●大作ソフトが市場を牽引し、下半期はプラス成長

 

 エンターブレインは2010年1月5日、2009年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報データを発表(集計期間:2008年12月29日〜2009年12月27日)。ハード・ソフトの市場規模は約5426億4000万円で、昨年対比93.1パーセントの数字となった。

 

 年間ベースでは2008年より縮小となった2009年のゲーム市場だが、下半期に限定すれば10.4ポイントの成長を記録。ソフト市場で『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』(2009年7月11日発売)、『New スーパーマリオブラザーズ Wii』(2009年12月3日発売)、『ファイナルファンタジーXIII』(2009年12月17日発売)といった大作ソフトの発売が相次ぎ、市場全体を牽引したようだ。なお、2009年もっとも売れたソフトは上でも挙げた『ドラゴンクエストIX』で、推定年間販売本数は410万968本。一方もっとも売れたハードは推定年間販売台数402万5313台のニンテンドーDS(初代ニンテンドーDS、DS Lite、DSi、DSi LLの合計値)となっている。
 

2008年と2009年のゲーム市場規模(エンターブレイン調べ)

 

ハード

ソフト

合計

2008年

約2505億円

約3321億2000万円

約5826億1000万円

2009年

約2164億9000万円

約3261億6000万円

約5426億4000万円

昨年対比

86.4パーセント

98.2パーセント

93.1パーセント

※2008年時の集計期間は2007年12月31日〜2008年12月28日

 

2009年ハードの販売台数(エンターブレイン調べ)

ハード名

推定年間販売台数

推定累計販売台数

ニンテンドーDS

402万5313台

2916万589台

PSP

230万7971台

1338万6455台

Wii

197万5178台

950万1999台

プレイステーション3

172万7041台

439万1407台

Xbox 360

33万1706台

119万7873台

※ニンテンドーDSは、初代ニンテンドーDS、DS Lite、DSi、DSi LLの合計値
※PSPはPSP goとの合計値

 

2009年ソフト販売本数トップ5(エンターブレイン調べ) 

順位

ハード

タイトル

メーカー

発売日

推定年間
販売本数

1

DS

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

スクウェア・エニックス

2009年
7月11日

410万968本

2

DS

ポケットモンスター
ハートゴールド・ソウルシルバー

ポケモン

2009年
9月12日

338万2597本

3

Wii

New スーパーマリオブラザーズ Wii

任天堂

2009年
12月3日

248万5150本

4

DS

トモダチコレクション

任天堂

2009年
6月18日

231万1948本

5

PS3

ファイナルファンタジーXIII

スクウェア・エニックス

2009年
12月17日

169万8256本

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。

『Forza Motorsport 7』プレイインプレッション クルマ好きのためのバラエティプログラムを、リアルでシリアスな映像とムードで楽しむ

2017年10月3日に発売された、Xbox One/Windows 10 PC用『Forza Motorsport 7』のプレイインプレッションをお届け。