携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 年末年始はPS3&Xbox 360廉価版で遊ぶのもあり!−−2009年廉価版ソフト販売本数TOP10

年末年始はPS3&Xbox 360廉価版で遊ぶのもあり!−−2009年廉価版ソフト販売本数TOP10

2009/12/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●Xbox 360ユーザーが廉価版をうまく活用している?

 

 2009年も残すところあとわずか。この年末年始に遊びきれなかったゲームをしっぽりと楽しんでいる人も多いんじゃないでしょうか? 一方で、時間はあるけど「何を遊ぼうかな〜」なんて手持ちぶさたのゲーマーもきっといるはず。そんな人にオススメなのが、廉価版タイトルだ。通常版の発売から一定期間経ち、お求めやすい価格で発売される廉価版は、おこづかいの少ないサラリーマンや学生さんたちの心強い味方。かく言う記者も毎月の本当に少ないおこづかいからゲームを買う身なので、廉価版はじつにうれしい存在なんです。

 

 でも、何がおもしろいの? という疑問を抱く人も少なくないはず。そこで、プレイステーション3とXbox 360の2009年廉価版ランキングから捜してみては? 「アレを遊び逃してた!」、「もう廉価版になってたの?」なんて気づいたら、この年末年始にぜひ遊んでみてほしい。(この記事のデータはすべてエンターブレイン調べ。集計期間は2008年12月29日〜2009年12月13日)

 

 

●ビッグタイトルがひしめくPlayStation3 the Best

 

mw

▲PS3版だけでなくXbox 360版もTOP10入りした『モダン・ウォーフェア』。

 プレイステーション3用ソフトの廉価版“PlayStation3 the Best”。2009年の廉価版ソフト販売本数TOP10を見てみると、非常に豪華なラインアップ。とくに第1位に輝いた『コール オブ デューティ4 モダン・フォーウェア』は88573本と大きく数字を伸ばしている。ちなみに本作の通常版(2007年)の販売本数は11万3957本で、廉価版が通常版の販売本数に追いつかんばかりの人気。やはり2009年12月10日に発売された続編『コール オブ デューティ4 モダン・フォーウェア2』の発売まえに前作を、と思っていた人が多かったということか。

 

 まだ『モダン・フォーウェア2』を遊んでみようか悩んでいる人は、前作の廉価版をプレイしてみてはいかがだろう。そのほかにもTOP10内には、第4位『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』や第5位『龍が如く 見参!』、第8位『デビル メイ クライ 4』など、人気シリーズが上位にランクイン。どのソフトも発売から半年以上経過しているソフトだが、発展途上にあったプレイステーション3本体を牽引してきたタイトルばかり。遊びのがしているタイトルがあれば、ぜひチェックしてみよう。

 

【2009年PlayStation3 the Bestソフト販売本数TOP10】

順位    タイトル名    メーカー名    販売本数(累計販売本数)

1   コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア    スクウェア・エニックス  88573本

2   みんなのGOLF 5    SCEJ  88346本(96967本)

3   戦場のヴァルキュリア  セガ    81625本

4   メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット  KONAMI  59092本

5   龍が如く 見参!   セガ    55226本(65236本)

6   アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝   SCEJ  39679本

7   グランド・セフト・オート?    カプコン    33202本

8   デビル メイ クライ 4  カプコン    23770本

9   麻雀格闘倶楽部(マージャンファイトクラブ) 全国対戦版 KONAMI  20656本

10  侍道3 Plus    スパイク    20593本

 

●多彩で粒よりなXbox 360プラチナコレクション

 

 Xbox 360の粒よりタイトル集めた廉価版“Xbox 360 プラチナコレクション”。第1位、第2位にはバンダイナムコゲームスの『エースコンバット6 解放への戦火』と『ビューティフル塊魂』がランクインした。しかも、両ソフトの販売本数はプレイステーション3の廉価版ランキングの中にあっても遜色ない数字。単純にハードの販売台数、Xbox 360の販売台数が約120万台、プレイステーション3の販売台数が400万台超ということから考えても、Xbox 360ユーザーのほうが廉価版をうまく活用している? そのほかには『Halo3(ヘイロー3)』や『レフト 4 デッド』、『Fable II(フェイブル2)』といったXbox 360でしか遊ぶことができない良作がランクインしているのも特徴的。いずれもやり応え抜群のタイトルなので、年末年始にどっぷりハマってみるのもありだ。

 

ace
katamari

▲Xbox 360本体との同梱版も発売され、販売本数を伸ばした『エースコンバット6』と『ビューティフル塊魂』。

 

【2009年Xbox 360 プラチナコレクションソフト販売本数TOP10】

順位    タイトル名    メーカー名    販売本数(累計販売本数)

1   エースコンバット6 解放への戦火  バンダイナムコゲームス  86534本(12万8414本)

2   ビューティフル塊魂  バンダイナムコゲームス  74166本(115658本)

3   Halo 3(ヘイロー3) マイクロソフト  25508本

4   コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア    スクウェア・エニックス  24567本

5   レフト 4 デッド エレクトロニック・アーツ    12988本

6   アーマード・コア フォーアンサー フロム・ソフトウェア    10974本

7   アイドルマスター ツインズ   バンダイナムコゲームス  6621本

8   デビル メイ クライ 4    カプコン    6360本

9   グランド・セフト・オート?  カプコン    6210本

10  Fable?(フェイブル2)  マイクロソフト  6151本

※本体同梱版に付属したソフトも含んでいます。

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

本格RPG『キングダムカム・デリバランス』がついに日本上陸! PS4とPCで6月27日に発売【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年5月16日増刊号(2019年4月25日発売)では、DMM GAMESより発売されるプレイステーション4・PC用本格RPG『キングダムカム・デリバランス』の新作スクープをお届け!

『ポプテピピック』あのシーンを再現した新元号“令和”記念Tシャツが登場!【この夏の1枚】

コスパより、『ポプテピピック』の新元号“令和”を記念したTシャツが発売決定。

『ファイアーエムブレム 風花雪月』ストーリーと世界設定を解説。ゲームシステムや兵種の一部も判明!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年5月16日増刊号(2019年4月25日発売)では、任天堂から2019年7月26日に発売予定のNintendo Switch用ロールプレイング・シミュレーション最新作『ファイアーエムブレム 風花雪月』のスクープ情報をお届け!

『SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)』新たに参戦する3人の剣客たちを公開! ゲームモード紹介&先行試遊版レビューも!! 【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年5月16日増刊号(2019年4月25日発売)では、2019年6月27日に発売予定の剣戟対戦格闘ゲーム『SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)』の最新情報をお届け!

【スマホをNieRで飾れ!】『ニーア オートマタ』クリエイターズ着せ替えの配信がLINE STOREでスタート

『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のLINEクリエイターズ着せ替えの配信が開始された。

『じんるいのみなさまへ』有料DLCの新キャラクターが判明! ロシアからの美女留学生がИ мило(かわいい)【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年5月16日増刊号(2019年4月25日発売)で明らかになる、『じんるいのみなさまへ』追加DLCキャラクターの情報を公開!

Tokyo RPG Factoryの新作『鬼ノ哭ク邦』新たなキャラクター“クシ”、“マユラ”の情報を公開!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年5月16日増刊号(2019年4月25日発売)では、Tokyo RPG Factoryの新作『鬼ノ哭ク邦』の記事をお届け。

ゲオが4月15日〜21日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表。『EDF:IR』2週連続1位、新作では『ラングリッサーI&II』PS4版&Switch版がともにランクイン

ゲオホールディングスは、2019年4月15日〜2019年4月21日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表した。

『クロノ・トリガー』SFC版のゲーム映像とともに音楽が楽しめるサントラが7月10日に発売! 全60曲以上の収録曲をチェック

スーパーファミコン版『クロノ・トリガー』のゲーム映像とともに音楽が楽しめるサントラの発売日が2019年7月10日に決定した。

ありがとう平成! 平成最後のファミ通は全74ページ+36ページ小冊子で平成のゲームを総力特集!【先出し週刊ファミ通】

平成最後のファミ通となる2019年4月25日発売号では、平成をあらゆる角度から総括する総力特集を掲載。永久保存版です!