携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 5年ぶりに『サクラ大戦』巴里花組がファンのまえで歌い、踊った

5年ぶりに『サクラ大戦』巴里花組がファンのまえで歌い、踊った

2009/12/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新曲お披露目、サプライズ発表も

 

 2009年12月26日、27日の両日、都内にある青山劇場で“サクラ大戦巴里花組ライブ2009 〜燃え上がれ自由の翼〜”が開催。これは、セガの『サクラ大戦』シリーズに登場した“巴里花組”のキャラクター声優陣などが登場し、歌あり、踊りあり、お芝居ありのライブを披露するというもので、じつに5年ぶりの開催となる。初日の本番直前には、関係者向けの公開リハーサルも実施。残念ながら足を運ぶことができなかったファンの方へ向け、その模様をお伝えしよう。

 

 今回の舞台では、巴里花組の面々“エリカ・フォンティーヌ”(日高のり子)、“グリシーヌ・ブルーメール”(島津冴子)、“コクリコ”(小桜エツ子)、“ロベリア・カルリーニ”(井上喜久子)、“北大路花火”(鷹森淑乃)たちと、隊長の“大神一郎”(陶山章央)、メイドの“メル・レゾン”(小島幸子)、“シー・カプリス”(かないみか)が“テアトル・シャノワール”でクリスマスショーを実施。そこに、アメリカからパリのクリスマスを楽しむためにやってきた“紐育星組”の“九条昴”(園崎未恵)、“大河新次郎”(菅沼久義)、“マイケル・サニーサイド”(内田直哉)、とある理由があってひとりパリでみすぼらしい生活を送っている“ベロムーチョ武田”、怪人“シゾー”(高木渉)らも加わって……といったストーリーになっている。各キャラクターたちのユーモアに満ちた寸隙と歌が交互に披露される構成で、巴里花組の人気曲をつぎつぎと登場。前半部分では“シャノワールメドレー”というファン垂涎のステージも見ることができた。


 

 


 物販グッズをさりげなく紹介する3分間ショッピングを挟んでスタートした後半では、なんと新曲がお披露目に。テーマは巴里花組メンバーそれぞれのデートで、グリシーヌの『恋の歌』、コクリコの『魔法のように』、ロベリアの『マイボーイ』、花火の『はじめてのことなのに』、エリカの『一緒にいたい』という計4曲が歌われた。今回のショーでは、このほかにももうひとつビッグサプライズ。シゾーがエリカの部屋から盗んできたフィルムを上映すると、そこには帝都花組の“神崎すみれ”(富沢美智恵)と“真宮寺さくら”(横山智佐)が登場。そして、ふたりの口から帝都花組ライブの開催が発表されたのだ。すでにスケジュールも決定しており2010年3月6日で、会場は東京の厚生年金会館となっている。

 

 

 

 

 


 なお、今回の公演の模様は、巴里花組初のライブDVDとして、完全受注生産で2010年2月25日に9000円[税込]で発売予定。2009年12月27日公演分を余すところなく収録し、加えて“日替わりアナウンス”、舞台の裏側、キャスト陣がみずから撮影した“シャノワールカメラ”などの特典映像も収録されている。予約開始は2009年12月下旬を予定しているので、ファンはお見逃しなく。




<“サクラ大戦巴里花組ライブ2009 〜燃え上がれ自由の翼〜”セットリスト>
1.巴里よ、目覚めよ
2.花の巴里
3.祈り
4.モンパルナスの夜

5.ぼくの巴里 わたしの巴里

6.シゾーのテーマ
7.Love is

8.アラビアンカフェ

9.月夜の森へ

10.暗闇の王

11.ラグタイムショウ

12.愛の灯をセーヌにともせ

13.恋はスピード

14.恋の歌

15.魔法のように

16.マイボーイ

17.はじめてのことなのに

18.一緒にいたい

19.クリスマス巴里
20.天使の瞳

21.シャノワール

22.未来(ボヤージュ)

23.御旗のもとに

 

※サクラ大戦ドットコムはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

Twitchが今春より配信と連動したPCゲーム販売サービスを開始。購入価格の5%は配信者が受取可能で、UbisoftやParadoxなどのメーカーが参加予定

ゲーム映像配信サービス大手のTwitchが、今春よりPCゲーム販売サービスを開始することを発表した。

どこか懐かしくも新しい、美しく崩れつつある世界を進め。2DアクションRPG『Hyper Light Drifter』PS4版が5月25日に国内発売決定

PLAYISMが、5月25日に『Hyper Light Drifter』のプレイステーション4版を国内発売する。

【Nintendo Switchカウントダウン特集】3つのモードで楽しめる、唯一無二のハードがもうすぐ発売! その魅力をチェック

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が3月3日に発売されることを記念して、その機能やタイトルラインアップなどを紹介する記事を3日連続で特集! 第1弾は、ハードの仕様・特徴について。

『死印』前日譚小説“花彦くん遭遇編”【1】 第4話 赤いのちょうだい?

エクスペリエンスが贈る新機軸のホラー『死印(しいん)』。同作の前日譚小説をお届けする。

カラフルな歌声を世界に届けるリズムゲーム『VOEZ(ヴォイズ)』がNintendo Switchのローンチソフトとして配信決定!

フライハイワークスは、Nintendo Switch用ダウンロードソフト『VOEZ(ヴォイズ)』の配信日が2017年3月3日に決定したことを発表した。価格は2500円[税込]。

『GUNDAM VERSUS』クローズドβテストの詳細を公開、製品版参戦90機以上から38機体と4モードがプレイ可能!

バンダイナムコエンターテインメントは、開発中のプレイステーション4用ソフト『GUNDAM VERSUS』について、クローズドβテストの詳細を公開した。

『jubeat Qubell』にてアーケード版『ディズニー ツムツム』との連動キャンペーンがスタート、マスコットをかざしてオリジナル楽曲を解禁!

KONAMIは、アミューズメント施設向け音楽ゲーム『jubeat Qubell』において、アーケード版『ディズニー ツムツム』のツムマスコットとの連動キャンペーンを、2017年2月27日(月)より実施した。

『エルソード』サービス7周年を記念した特設サイトオープン! 記念イラストコンテストも開催

2017年2月27日、NHN ハンゲームはPC用オンラインアクションRPG『エルソード』において、日本サービス開始7周年を記念した特設サイトを公開した。