携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 5年ぶりに『サクラ大戦』巴里花組がファンのまえで歌い、踊った

5年ぶりに『サクラ大戦』巴里花組がファンのまえで歌い、踊った

2009/12/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新曲お披露目、サプライズ発表も

 

 2009年12月26日、27日の両日、都内にある青山劇場で“サクラ大戦巴里花組ライブ2009 〜燃え上がれ自由の翼〜”が開催。これは、セガの『サクラ大戦』シリーズに登場した“巴里花組”のキャラクター声優陣などが登場し、歌あり、踊りあり、お芝居ありのライブを披露するというもので、じつに5年ぶりの開催となる。初日の本番直前には、関係者向けの公開リハーサルも実施。残念ながら足を運ぶことができなかったファンの方へ向け、その模様をお伝えしよう。

 

 今回の舞台では、巴里花組の面々“エリカ・フォンティーヌ”(日高のり子)、“グリシーヌ・ブルーメール”(島津冴子)、“コクリコ”(小桜エツ子)、“ロベリア・カルリーニ”(井上喜久子)、“北大路花火”(鷹森淑乃)たちと、隊長の“大神一郎”(陶山章央)、メイドの“メル・レゾン”(小島幸子)、“シー・カプリス”(かないみか)が“テアトル・シャノワール”でクリスマスショーを実施。そこに、アメリカからパリのクリスマスを楽しむためにやってきた“紐育星組”の“九条昴”(園崎未恵)、“大河新次郎”(菅沼久義)、“マイケル・サニーサイド”(内田直哉)、とある理由があってひとりパリでみすぼらしい生活を送っている“ベロムーチョ武田”、怪人“シゾー”(高木渉)らも加わって……といったストーリーになっている。各キャラクターたちのユーモアに満ちた寸隙と歌が交互に披露される構成で、巴里花組の人気曲をつぎつぎと登場。前半部分では“シャノワールメドレー”というファン垂涎のステージも見ることができた。


 

 


 物販グッズをさりげなく紹介する3分間ショッピングを挟んでスタートした後半では、なんと新曲がお披露目に。テーマは巴里花組メンバーそれぞれのデートで、グリシーヌの『恋の歌』、コクリコの『魔法のように』、ロベリアの『マイボーイ』、花火の『はじめてのことなのに』、エリカの『一緒にいたい』という計4曲が歌われた。今回のショーでは、このほかにももうひとつビッグサプライズ。シゾーがエリカの部屋から盗んできたフィルムを上映すると、そこには帝都花組の“神崎すみれ”(富沢美智恵)と“真宮寺さくら”(横山智佐)が登場。そして、ふたりの口から帝都花組ライブの開催が発表されたのだ。すでにスケジュールも決定しており2010年3月6日で、会場は東京の厚生年金会館となっている。

 

 

 

 

 


 なお、今回の公演の模様は、巴里花組初のライブDVDとして、完全受注生産で2010年2月25日に9000円[税込]で発売予定。2009年12月27日公演分を余すところなく収録し、加えて“日替わりアナウンス”、舞台の裏側、キャスト陣がみずから撮影した“シャノワールカメラ”などの特典映像も収録されている。予約開始は2009年12月下旬を予定しているので、ファンはお見逃しなく。




<“サクラ大戦巴里花組ライブ2009 〜燃え上がれ自由の翼〜”セットリスト>
1.巴里よ、目覚めよ
2.花の巴里
3.祈り
4.モンパルナスの夜

5.ぼくの巴里 わたしの巴里

6.シゾーのテーマ
7.Love is

8.アラビアンカフェ

9.月夜の森へ

10.暗闇の王

11.ラグタイムショウ

12.愛の灯をセーヌにともせ

13.恋はスピード

14.恋の歌

15.魔法のように

16.マイボーイ

17.はじめてのことなのに

18.一緒にいたい

19.クリスマス巴里
20.天使の瞳

21.シャノワール

22.未来(ボヤージュ)

23.御旗のもとに

 

※サクラ大戦ドットコムはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【ゲーミング着る毛布】『ダメ着』シリーズの新商品が販売開始。ブラックカラーや改良版が新たに登場

Bauhutte(バウヒュッテ)は、2020年11月より、全身フルカバー着る毛布『ダメ着』シリーズの販売を開始した。ベーシックモデル“ダメ着2020”には要望の多かった新色を追加し、ゲーマー向けモデル“ダメ着4G”は細部を改良した新仕様版が登場。

『グラブル』月イチ連載企画――第2回が開催されるバブ・イールの塔に関する情報や十天衆最終上限解放の流れを総まとめ【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2020年12月10日号(2020年11月26日発売)に、『グランブルーファンタジー』の月イチ連載記事“グラ通”第50回を掲載! 新キャラクターの情報のほか、2020年11月25日より開催されるイベント“バブ・イールの塔”に関する情報、十天衆の最終上限解放の流れのまとめなどをお届け。

Switch『ゼルダ無双 厄災の黙示録』全世界の累計出荷300万本突破。『無双』シリーズ初の記録

コーエーテクモゲームスは、Nintendo Switch用ソフト『ゼルダ無双 厄災の黙示録』について、全世界での累計出荷本数が300万本を突破したことを発表。1タイトルでの300万本の出荷達成は、『無双』シリーズとしては初の記録。

Switch/PS4『マグラムロード』発売予定日が2021年3月18日に決定! インタビューでは魔王デザインの秘密が明かされる【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2020年12月10日号(2020年11月26日発売)では、Nintendo Switch、プレイステーション4用ソフト『MAGLAM LORD/マグラムロード』の最新情報を掲載。

12/18公開予定の『劇場短編 仮面ライダーセイバー』、『劇場版 仮面ライダーゼロワン』正式タイトルが決定! 予告編も解禁

2020年12月18日(金)公開が予定されているライダー映画の正式タイトルが『劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本』『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』に決定。併せてメインビジュアルや予告編映像も解禁となった。

【FGO】11/25メンテナンス内容まとめ。ノーチラスイベント終了、一部不具合を修正

『Fate/Grand Order』(FGO)で2020年11月25日(水)13:00〜18:00(予定)に実施されるメンテナンスの内容を紹介する。

『メタルギア』ソリッド・スネークをイメージした腕時計・バッグ・アウター・シューズが登場

SuperGroupies(スーパーグルーピーズ)は、本日2020年11月24日(火)より、『メタルギア』シリーズとのコラボアイテムの予約受付を開始した。

『十三機兵防衛圏』全17種のアクリルキーホルダーやフロストマグ、ボールペンなどの予約受付がスタート。世界背景を身近に感じられるファン必携のアイテムが勢ぞろい

豆魚雷は、本日2020年11月24日(火)より、発売中のプレイステーション4用ソフト『十三機兵防衛圏』のアクリルキーホルダーやフロストマグ、ボールペンなどの予約受付を開始した。

『うたわれるもの ロストフラグ』1周年を記念した注目情報を公開! 特別企画のイラストギャラリーでは担当イラストレーターからのコメントも【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2020年12月10日号(2020年11月26日発売)では、スマートフォン向けタイトル『うたわれるもの ロストフラグ』の1周年記念特集をお届け!

トーク番組『ボクらの時代』(11/29放送)に『鬼滅の刃』声優が集合! 花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞の出演が決定

アニメ『鬼滅の刃』で主要キャラクターを演じる声優の花江夏樹さん、鬼頭明里さん、下野紘さん、松岡禎丞さんが2020年11月29日(日)の朝7:00からフジテレビ系にて放送されるテレビ番組『ボクらの時代』に出演することが明らかになった。