携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『映画 レイトン教授と永遠の歌姫』初日舞台挨拶で、大泉や堀北などの豪華出演陣がクリスマスの想い出を語る

『映画 レイトン教授と永遠の歌姫』初日舞台挨拶で、大泉や堀北などの豪華出演陣がクリスマスの想い出を語る

2009/12/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『レイトン教授』初の劇場用アニメに出演者も感慨深げ

ONI_7268

 ファミ通.comでもたびたび報じているとおり、レベルファイブのニンテンドーDS用ソフト『レイトン教授』シリーズ初の劇場映画作品となる『映画 レイトン教授と永遠の歌姫』が、ついに劇場公開! 初日にあたる2009年12月19日には、新宿バルト9にて舞台挨拶が行われた。当日ファンの前に姿を見せたのは、レイトン教授役の大泉洋、ルーク役の堀北真希、助手のレミ役の相武紗季、オペラ歌手ジェニス役の水樹奈々、そして橋本昌和監督というそうそうたるメンバー。なかでも場を盛り上げていたのは、やはりレイトン教授役の大泉洋で、堀北や相武、水樹などを目当てに、ほとんどが男性で埋まった会場を見渡して「初日の舞台挨拶でここまで男性が多いのは初めてで、改めて自分の人気に驚いています。まさかここまで男性に“かわいい”と言われるとは思わなかった」とコメントして来場者を大いに沸かせた。以下登壇者たちのコメントを紹介しよう。

橋本昌和監督(写真中央)
「シリーズには、1作目の『レイトン教授と不思議な町』から関わっているので、とても思い入れの深い作品です。こうして映画の初日を迎えることができてとてもうれしいです。ゲームは好きなところで止められるけど、映画はそうはいかない。映画化にあたっては、途中で飽きることのないように、勢いのある作品になることを心がけました」

ONI_7251


大泉洋(レイトン教授役)
「今回の劇場版は、僕たちくらいの年代が、子供のころに観ていた冒険活劇とかが彷彿とされる作品。ぜひともワクワク楽しんでほしいです。わっと99分間突っ走るので、世界観に浸っていただければ……と。ストーリーの中では、ゲームと同じように謎が入ってくるので、そのへんも楽しんでください。さまざまな楽しみかたができるのではないかと思っています」

ONI_7257


堀北真希(ルーク役)
「3年まえに初めて、ルーク役で声優に挑戦しました。最初のころはうまく声のお芝居ができなくて、悩んだり苦しんだりしながら演じていたのですが、3年経ってシリーズを重ねて、自分がルークを演じられることが本当にうれしいです。こうしてスクリーンでルークを見られるのも特別な思いがあります。劇場版では、ルークは一生懸命教授に付いていって、アクションシーンみたいな場面もあります。そのへんのルークの活躍を楽しみに観てください」

ONI_7290
ONI_7292
ONI_7294


水樹奈々(ジェニス役)
「もともと『レイトン教授』シリーズが大好きでよく遊んでいたのですが、今回初の映画版でキーとなるオペラ歌手のジェニスを演じさせてもらうことになったときは、本当にうれしかったです。私自身も歌を歌っているのですが、オペラというジャンルには初めての挑戦だったので、いろいろとたいへんなこともありましたが、素敵な内容に仕上がっていると思います。たっぷりと楽しんでください。彼女はキーパーソンなのですが、物語の後半ではお芝居上で難しい部分もありました。やはりクライマックスを注目してほしいです」

ONI_7329
ONI_7332
ONI_7343


相武紗季(レミ役)
「セカンドシリーズから登場したレミは謎の多いキャラですが、今回映画を観てもらって、どうレイトンやルークと関わっていくか、楽しみにしていていください。『レイトン教授』シリーズはストーリー性と謎が融合した素敵なお話だと思います。謎を解けばストーリーも深まっていって、さらに感動できる。ぜひとも楽しんでほしいですね」

ONI_7355
ONI_7362
ONI_7380


 また、舞台挨拶では、時期がらクリスマスに関する質問もあった。それは、「いままでクリスマスでもっとも印象に残るプレゼントは何か? また、今年もらいたいプレゼントは?」というもの。こちらに対して出演陣は以下の通りに答えている。

大泉洋
「2年くらいまえからゴルフを始めたのですが、北海道は寒いから……ということで、お母さんがゴルフウェアを買ってくれることになったんですね。ただ、お母さんのセンスは怖いので、“とにかく地味なものにしてくれ。そうすればちゃんと着るから”って言ったんです。そしてクリスマスの日に仕事を終えて家に帰ってみると、恐ろしく派手なジャージが置いてあった。まるで“鳥か、これは!?”というくらいの(笑)。お母さんからは“かわいいでしょ。あなたに似合うわよ”って言われました。けっきょくそのジャージは着られないままですが、母親に久しぶりに買ってもらったものだったので、うれしかったですね。だから今年はもうちょっと地味なウェアがほしいです」

堀北真希
「もらったものではなくて、あげたものなのですが、友だちにクリスマスツリーをプレゼントしたことがあります。クリスマス気分だったからなのですが、1日しか使えないものを上げてしまったという失敗がありました。今年のクリスマスプレゼントには門松がほしいです。そうしたら、クリスマスが過ぎで、お正月になったら飾りたいです」

水樹奈々
「うちはきびしい家庭だったので、なかなかクリスマスプレゼントを買ってもらえなかったのですが、あるときのクリスマスに、リカちゃん人形のタイプライターを買ってもらったのがうれしかったです。あまりにうれしくて、いまだに実家に取ってあります。ほしいのは暖房機器かな。うちはすごく寒くて、夜になると10度以下になるんですよ。暖房は喉のためによくないと思って、フリーズなどを着ているのですが、寒くて眠れなくて……。いい暖房機器がほしいなあ」

相武紗季
「私はすごく食い意地が張っていて、食べ物に対してはものすごくうるさいんですね。そんな私ですが、クリスマスに友だちがケーキを作ってくれたことがあって、ものすごくおいしかったんです。“こんなに素敵なケーキを食べられるなんて!”ということで、それがいちばん印象的なクリスマスでした。プレゼントとは言えないかもしれないですが。だから今年もおいしいクリスマスケーキを食べたくて、その友だちに作ってくれないかとお願いするつもりです」

 各出演者からはクリスマスに関する興味深いエピソードが続出したが、ここでもムードメーカーの役割を果たしたのは大泉洋で、堀北が「門松がほしい」と発言すると、「大丈夫!? 明日のスポーツ新聞に“堀北、門松がほしい!”と書かれて(全国のファンから)門松が送られてくるよ?」と突っ込みを入れたり、水樹の「暖房機器がほしい」とのコメントには、「それは切実な問題ですね。プレゼントされるのを待たずに自分で買ったほうがいいいですよ」とアドバイス(?)を送ったりして、会場を笑わせていた。

ONI_7392

 また、舞台挨拶では大泉洋にクリスマスにちなんだ3択が出題され、正解すると飾られていたクリスマスツリーに“大ヒット”のイルミネーションが浮かび上がるという、まさにクリスマスらしい趣向も凝らされていた。ちなみに、クリスマスにちなんだナゾとは「サンタクロースの出身地は?」というもので、(A)南極、(B)フィンランド、(C)英国の中から選ぶことに。答えはもちろん(A)フィンランドです。

 さて、てんこ盛りだった舞台挨拶もあっという間に終了。最後は堀北と大泉が来場者にメッセージを送った。まずは堀北が「本作では永遠の命がテーマになっているのですが、みんなの思いが詰まった素敵な映画になりました。ゆっくり楽しんでください」とコメントすれば、大泉は「こうして無事に劇場公開されて、映画が僕らのところから皆さんのところに羽ばたいてしまうのは、うれしいやら悲しいやら複雑な気持ちです。今後は、真希ちゃんや紗季ちゃん、奈々ちゃん会うこともなくなる。せっかく仲がよくなったのに、これで皆さんをテレビで見るだけになるかと思うと、本当にさびしいです。だから早いところ『レイトン教授』の最新作を作っていただいて、皆さんに会えるのを楽しみにしたいです」と発言し、最後まで会場を笑わせた。大泉が「せっかく仲がよくなったのに」と発言したときに、ほかの出演者が微妙な雰囲気になったような気はしたものの、「『レイトン教授』の最新作を作ってほしい」というコメントは、会場に来ていたすべてのファンの気持ちを代弁するものであったに違いない。最後に大泉は、「映画はすばらしいデキです。これから存分に楽しんでいただいて、おもしろいと思ったら、少しでもたくさんの友だちに伝えてください。できるたけたくさんの人に楽しんでいただきたい映画です」と力強くコメントして舞台挨拶は終了となった。

 『映画 レイトン教授と永遠の歌姫』は全国東宝系にてロードショー中だ。

ONI_7414


※『映画 レイトン教授と永遠の歌姫』の公式サイトはこちら
※『レイトン教授』シリーズの公式サイトはこちら

[関連記事]
※『映画 レイトン教授と永遠の歌姫』完成披露会開催
※水樹奈々、眞鍋かをりも登場した『映画 レイトン教授と永遠の歌姫』特別プレミアム試写会
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ブロブ カラフルなきぼう リターンズ(de Blob 2)』が本日(2月21日)Switch向けに配信開始、ニンテンドーeショップにて33%オフの発売記念セールも

『ブロブ カラフルなきぼう リターンズ(de Blob 2)』が本日(2月21日)Switch向けに配信開始された。

『デレステ』3周年記念イベント“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SS3A Live Sound Booth♪”のBlu-rayが4月24日に発売決定!

『デレステ』3周年記念イベント“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SS3A Live Sound Booth♪”のBlu-rayの発売が決定。

生町内会動画アーカイブ更新!

2月12日放送分の生町内会動画をアップ。さらに“俺の恩返し”など、3つの投稿コーナーを更新。3月の投稿者ランキングもスタート。最近暖かいですが、油断は禁物。薄着で風邪をひくよりも、ヒートテックで汗だくになれ! 

原由実さん&三宅麻理恵さん&佳村はるかさんが関西弁での即興劇やゲーム対決など大盛り上がり! “『はらまる大盛』ニューイヤーイベント2019”リポート

2019年1月12日(土)、東京・赤羽会館にて開催された“『原由実の○○放送局 大盛』ニューイヤーイベント2019 -お友達と遊ぶよ-”のリポートをお届け。

『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』メルル、ケイナ、べノンの情報が公開! 新たなストーリーやルルアたちの人物像も明らかに

『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』メルル、ケイナ、べノンの情報が公開! ルルアに忍び寄る不穏な影やルルアと仲間たちの人物像や能力も紹介。

山下七海さんがパーソナリティーを務める『山下七海のななみんのねごと』2019年2月21日(木)21時30分よりスタート!

ファミ通チャンネルにて声優の山下七海さんをパーソナリティーにお迎えしたニコニコ生放送を配信!

『ギルティギア』シリーズ20周年記念パッケージ『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』がNintendo Switch向けに5月16日発売決定!

『ギルティギア』シリーズ20周年を記念した『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』が、Nintendo Switch向けに、2019年5月16日に発売決定。

『ポケットモンスター』“ゲンガー”をモチーフにしたブラックバージョンのネックレス&リングが2月22日より発売!

『ポケットモンスター』“ゲンガー”のネックレス&リングのブラックバージョンが2019年2月22日に発売!

『真・三國無双8』“重装備”をモチーフとした追加コスチュームDLC第5弾が本日(2月21日)より配信開始

コーエーテクモゲームスより発売中の『真・三國無双8』にて、追加コスチューム第5弾が本日(2019年2月21日)より配信開始。

巨大メカが街を破壊しながら戦う『オーバーライド 巨大メカ大乱闘』は協力・対戦・乱闘と豊富なバトルが魅力!

巨大メカ戦が楽しい3gooの『オーバーライド 巨大メカ大乱闘』。その魅力に迫る!