携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『LIGHTNING EDITION』目当てに約300人が並んだヨドバシカメラマルチメディアAkiba

『LIGHTNING EDITION』目当てに約300人が並んだヨドバシカメラマルチメディアAkiba
【『FFXIII』発売日リポート】

2009/12/17

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●先頭の男性は約30時間まえから待機!

 

NY1_0037

 2009年12月17日、ついに大作『ファイナルファンタジー』シリーズの最新作、プレイステーション3用ソフト『ファイナルファンタジーXIII』が発売となった。ここでは、秋葉原にあるヨドバシカメラマルチメディアAkibaの発売日当日の模様をお届けする。
 

 取材陣が現地に到着したのは、販売が開始される午前7時の1時間半まえ、まだ空も真っ暗な午前5時30分のこと。じつは深夜1時過ぎに同店の周辺を視察にきた時点でも50人ほどが集まっていたのである程度の予想はしていたのだが、すでに100人を超す行列が形成されていた。午前6時になると、店頭でプロモーション映像が上映され、発売に向けて場が盛り上がっていく。同時に客足も速まり、午前6時には200人、午前6時45分には300人と『XIII』発売を求めるファンの列は膨れ上がっていった。

 

NY1_9951
NY1_9973

▲先頭集団の100人弱が屋根のある通路に並び、それ以降は店頭の広場に整列。まだ夜が明けきらぬ時間帯で、非常に寒い中での待機となった。

 

 先頭に並んでいた人に話を聞いてみると、なんと前日の深夜0時に店頭に駆けつけ、30時間近くも待ち続けていたそう。お目当ては『ファイナルファンタジーXIII』と特製のプレイステーション3本体がパックになった『「プレイステーション3」 ファイナルファンタジーXIII LIGHTNING EDITION』で、予約ができなかったため確実に手に入れようと早めに店にやってきたという。店頭にはまだ並ぶことができなかったため、近くで読書やゲームをやりながら待機。当日の午前4時に整列が始まり、先頭に並ぶことができたそうだ。その時点でも100人近い人数がいたそうで、やはり深夜、早朝から並んでいた人のほとんどが本体同梱版狙い。プレイステーション3の購入は『ファイナルファンタジーXIII』待ちだったという声が多く聞かれ、ハードディスクの容量が250ギガバイトもあり、オリジナルデザインの本体は相当に魅力的だったようだ。じつは、2006年3月16日に発売された前作『ファイナルファンタジーXII』の発売日にヨドバシカメラマルチメディアAkibaにできた行列は約40人。発売リポートを見ると、このときも“5人にひとりが本体同梱パックを購入していた”とあるが、今回は本体同梱版の持つ意味合いが桁違いだったと言えそうだ。

NY1_9956

▲右の方が前日の深夜0時から待っていたという行列先頭。中央の男性は、『ファイナルファンタジーXIII』のためだけにドイツからやってきたという海外在住のファン!


NY1_0076

▲店頭では、“『ファイナルファンタジーXIII』公認”と謳われるソニーのブラビアを紹介するイベントも実施。大型テレビに映し出されるプロモーション映像に見入っている人も多かった。


 午前6時55分になると、300人以上にもなった行列は1階の特設レジと、6階のゲーム販売コーナーへと分かれて案内された。そして午前7時、ついに販売がスタート。本体同梱の大きなパックが飛ぶように売れていった。見ていた限りでは、9割以上の人が本体同梱版を購入。加えて、HDMI端子や、“FINAL FANTASY XIII ELIXIR”などの関連商品を購入する人も多かった。

 1階と6階のレジをフル回転させて対応したため、午前7時40分には早朝から並んでいた300人の列はきれいに解消。まだ通常時にはオープンしていない時間のため、店内はすっかり落ち着いたムードとなった。ゲームコーナーのグループリーダー、西川憲一氏に話を聞くと、「ひとまずは好調な滑り出しです。本体同梱版はかなりの台数を入荷していますので、今日1日はもちそうですね。ただ、明日以降はどうなるかわかりません。販売はまだまだこれからです」とのこと。『ファイナルファンタジーXIII』の販売本数、さらにはプレイステーション3本体の販売台数もどこまで伸びるのか、注目だ。

NY1_0097

▲午前7時を目前にして、やっと店内へ!

 
NY1_0104
NY1_0136

▲『LIGHTNING EDITION』が文字通り、飛ぶように売れていった。


NY1_0110
NY1_0171

▲メインの客層は20代の男性だったが、「思っていた以上に女性のお客様が多かったですね」と西川氏。仕事や学校のまえにやってきたという人が多く、「週末にがっつり遊びます!」と元気に語っていた。


 

【『FFXIII』発売日リポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Apex Legends』の開発Respawnが、スター・ウォーズのゲーム3作品を開発進行中。“フォールン・オーダー”組の新作のほか、FPSとストラテジーゲームを予定

エレクトロニック・アーツ傘下のRespawn Entertainmentがスター・ウォーズのゲーム化作品3プロジェクトを進行中であることが発表された。

『ポケモンレジェンズ アルセウス』ファイナルPVが公開。物語の鍵を握るポケモン、アルセウスの謎とは? フクスロー、マグマラシ、フタチマルはこれまでと違った姿に進化!?

ポケモンは、2022年1月28日発売予定のNintendo Switch(スイッチ)用ソフト『Pokemon LEGENDS アルセウス』(『ポケモンレジェンズ アルセウス』)について、ファイナルPVを公開した。

『バイオハザード7』が発売5周年。「怖すぎる」との声が続出した主観視点の新生『バイオ』。“ファミパンおじさん”ことジャックも大人気に【今日は何の日?】

過去のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。2017年(平成29年)1月26日は、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『バイオハザード7 レジデント イービル』が発売された日。本日で発売から5周年を迎えた。

『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』35周年。パーティープレイの導入や新たな移動手段である船の登場などで、大きな広がりを感じた続編!【今日は何の日?】

過去のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。1987年(昭和62年)1月26日は、ファミリーコンピュータ用ソフト『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』(『ドラクエ2 悪霊の神々』)が発売された日。本日で35周年を迎えました。

『Chernobylite』PS4、XboxOneで配信開始。立入禁止区域を3Dスキャンして創り上げられた超リアルな世界を舞台に繰り広げられるSFサバイバルホラー

2022年1月26日(水)、All in! Gamesは、The Farm 51が開発したSFサバイバルホラーRPG『Chernobylite』を、プレイステーション4、XboxOneでリリースしたことを発表した。

【ゆゆゆ】『結城友奈は勇者である』勇者の活躍を記念した号外風Tシャツが登場。シンプルで普段使いしやすいデザインに!

二次元コスパは、アニメ『結城友奈は勇者である -大満開の章-』の新商品として“初代勇者 Tシャツ”を発売する。価格は3190円[税込]。

『龍が如く』桐生一馬、冴島大河、秋山駿、真島吾朗などがアクリルスタンドに。部屋に飾るほか、街に連れ出して“映える”写真も撮れちゃう!

2021年12月25日(金)より、『龍が如く』シリーズのアクリルスタンド第2弾がセガストアにて予約開始した。

麻雀の初心者必見! 『遊んで麻雀が強くなる!銀星麻雀DX』がSwitch向けに4月21日発売。小林剛プロ&中里春奈プロが基本から役など丁寧に教えてくれる!

シルバースタージャパンは、Nintendo Switch向けソフト『遊んで麻雀が強くなる!銀星麻雀DX』を、2022年4月21日(木)に発売することを発表した。

『帰ってきた 魔界村』Switch、Xbox One版の33%OFFセールが開催。新しくなって帰ってきた伝説の“死にゲー”をお得に楽しめるチャンス!

カプコンは、2022年1月25日(火)より、Nintendo Switch、Xbox One用ソフト『帰ってきた 魔界村』の期間限定33%OFFセールを開催する。

映画『SHIROBAKO』や『タイバニ』、『からかい上手の高木さん3』『へやキャン△』などアニメ15作品が見放題! ニコニコプレミアム会員限定で実施

2022年2月より、ニコニコ動画にて、映画『SHIROBAKO』や『からかい上手の高木さん3』など計15作品の見放題を、ニコニコプレミアム会員限定で実施される。