携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』は日本語音声、字幕のみ

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』は日本語音声、字幕のみ

2009/12/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●FPS初心者に向けた配慮

 

 スクウェア・エニックスから12月10日に発売予定のプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』。2009年12月1日の日本語版プレイムービー公開以降、ファミ通.comに“本当に音声も字幕も日本語だけの対応なのか?”というような主旨の意見が多数寄せられた。そこでスクウェア・エニックスに直接ゲームの仕様を問い合わせてみたところ、以下のような回答が届いた。

 

「字幕/ボイスともに日本語のみで、英語音声に切り替えることはできません。前作は字幕のみでしたが、FPS初心者に向けて間口を広くしたいというActivision側の強い要望があり、ボイスも翻訳することにしました。今後のファン拡大を考えると、我々もこの判断は正しかったと思っています。

 

『モダン・ウォーフェア2』のようなゲームの場合、音声が母国語でないと、周辺で飛び交っている指示の半分も聞き取れず、ゲーム制作者の意図がプレイヤーにすべて伝わりません。

 

その上で、音声の日英切り替え機能はActivision、Infinity Wardともども最後まで可能性を検討したのですが、技術的な制約が壁になりました。他国語版はすべて自国語音声吹き替えのみだったので、日本版のみの独自仕様を作ってゲームエンジンをそれに対応させることはリスクが大きすぎると、最終的に判断されたのです」(スクウェア・エニックス)

 

 すでに音声、字幕は日本語のみ、という告知は公式ホームページで行われている。このほか、以下のような仕様変更も発表されている。

 

1.キャンペーンモードのミッション(ロシアの空港におけるテロシーン)において、北米版ではプレイヤーが民間人を殺傷することができますが、日本版では民間人を殺傷するとゲームオーバーになります。(※ドイツ版などと同様の仕様)

 

2.キャンペーンモードクリア後のボーナスコンテンツにおいて、北米版では全てのキャラクターを攻撃できますが、日本版では「捕虜」のキャラクターに対し、攻撃が不可能になっています。

 

※『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

テレビアニメは2018年4月に放送決定――『ウマ娘 プリティーダービー』“有明記念”イベントリポート

2017年12月16日(土)、東京のディファ有明にて『ウマ娘 プリティーダービー』(以下、『ウマ娘』)のイベント“ウマ娘 プリティーダービー 2017年ファイナルイベント&アニメ新情報発表会 有明記念”が行われた。

『ドラゴンボール ファイターズ』最新映像公開、名曲「僕たちは天使だった」とともに名場面の数々が見られる

2018年2月1日発売予定のプレイステーション4、Xbox One用ソフト『ドラゴンボール ファイターズ』の最新PVが公開された。

オイシイ! 『パシャ★モン』とスイパラのコラボカフェがオープン、たくぽん&日比美思が限定メニューに舌鼓

2017年12月15日より、スイーツパラダイス丸井錦糸町店にて、セガゲームスのスマートフォン用ゲーム『パシャ★モン』とのコラボレーション企画がスタート。

【最新ソフトプレゼント】 from ファミ通.com ゲームユーザーの意見箱応募フォーム

ファミ通.comが掲載した2017年12月9日〜2017年12月15日のニュース・記事の中で、もっとも興味を持ったニュースを教えてください。

『ドラゴンクエストビルダーズ』Nintendo Switch版の発売日が2018年3月1日に決定! 体験版の配信も決定

Nintendo Switch版『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』の発売日が2018年3月1日(木)に決定。価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに4800円[税抜]。

『モンスターハンター:ワールド』 第2回ベータテストが12月23日2時より実施決定!

カプコンは、2018年1月26日発売予定のプレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』について、第2回となるベータテストを、2017月12月23日2時より実施することを明らかにした。

新キャラクター・ノクティスが早くも活躍! 『DFF』公式イベント“DISSIDIA FINAL FANTASY ヴァリアントストライク4”リポート

2017年12月9日、池袋のシアターカフェ&ダイニング“STORIA”にて、公式イベント“DISSIDIA FINAL FANTASY ヴァリアントストライク4”が開催された。本記事では、夕方の部の模様をリポートしていく!

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第176回 提督と、奄美群島沖対空戦闘

プレイ漫画で『艦これ』の世界を追体験! 期間限定イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」に水本提督と艦娘たちが参戦!!

『アイドルマスター ステラステージ』DLCカタログ創刊号が12月21日より配信決定、新曲『Vertex Meister』を含む楽曲や衣装などを配信

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年12月21日発売予定のプレイステーション4用ソフト『アイドルマスター ステラステージ』について、ダウンロードコンテンツ情報を公開した。

『ウイニングハンド』のインプレッションをお届け! 役を揃えて召喚獣を召喚する、ポーカーと融合した高い戦略性が味わえるオンラインTCG

2017年12月15日よりサービスが開始されたDMM.com POWERCHORD STUDIOのオンラインTCGタイトル『ウイニングハンド』。本作はTCGの要素に、同じカードゲームであるポーカーの要素が盛り込まれており、カードの役を揃えることで大逆転勝利が可能になっているなど、斬新なシステムが注目の作品だ。ここでは、そんな本作のプレイインプレッションをお届け。クエストの序盤と対戦を体験できたので、その内容を踏まえながら本作の魅力を余すことなく紹介したいと思う。