携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』は日本語音声、字幕のみ

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』は日本語音声、字幕のみ

2009/12/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●FPS初心者に向けた配慮

 

 スクウェア・エニックスから12月10日に発売予定のプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』。2009年12月1日の日本語版プレイムービー公開以降、ファミ通.comに“本当に音声も字幕も日本語だけの対応なのか?”というような主旨の意見が多数寄せられた。そこでスクウェア・エニックスに直接ゲームの仕様を問い合わせてみたところ、以下のような回答が届いた。

 

「字幕/ボイスともに日本語のみで、英語音声に切り替えることはできません。前作は字幕のみでしたが、FPS初心者に向けて間口を広くしたいというActivision側の強い要望があり、ボイスも翻訳することにしました。今後のファン拡大を考えると、我々もこの判断は正しかったと思っています。

 

『モダン・ウォーフェア2』のようなゲームの場合、音声が母国語でないと、周辺で飛び交っている指示の半分も聞き取れず、ゲーム制作者の意図がプレイヤーにすべて伝わりません。

 

その上で、音声の日英切り替え機能はActivision、Infinity Wardともども最後まで可能性を検討したのですが、技術的な制約が壁になりました。他国語版はすべて自国語音声吹き替えのみだったので、日本版のみの独自仕様を作ってゲームエンジンをそれに対応させることはリスクが大きすぎると、最終的に判断されたのです」(スクウェア・エニックス)

 

 すでに音声、字幕は日本語のみ、という告知は公式ホームページで行われている。このほか、以下のような仕様変更も発表されている。

 

1.キャンペーンモードのミッション(ロシアの空港におけるテロシーン)において、北米版ではプレイヤーが民間人を殺傷することができますが、日本版では民間人を殺傷するとゲームオーバーになります。(※ドイツ版などと同様の仕様)

 

2.キャンペーンモードクリア後のボーナスコンテンツにおいて、北米版では全てのキャラクターを攻撃できますが、日本版では「捕虜」のキャラクターに対し、攻撃が不可能になっています。

 

※『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア2』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

先行試射会まであと2日! 『スプラトゥーン2』のクラゲたちもトレーニング中

任天堂は、2017年夏に発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、先行試射会のカウントダウンツイートを配信した。

『ゴースト・イン・ザ・シェル』に太鼓判を押す、押井守氏がコメントを寄せる特別映像が公開

『ゴースト・イン・ザ・シェル』の公開を間近に控えて、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』の押井守監督が同作にコメントを寄せる特別映像が公開された。

『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』日本語版が発売、ディープな情報を発信するブログもオープン

スクウェア・エニックスは、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』日本語版を、本日2017年3月23日に発売した。

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル〜after school ACTIVITY〜』筐体のお祓いも!? “神田明神シャンシャン祭(フェスティバル)”リポート

2017年3月11日(土)、3月12日(日)、秋葉原・神田明神にて『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』&『ラブライブ!スクールアイドルコレクション』の合同イベント“神田明神シャンシャン祭(フェスティバル)”が開催された。

『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』水の色が黄金&白に変わる危険な新色、衣装“ダボッとしたYシャツ”などDLC第2弾が配信開始

マーベラスは、発売中のプレイステーション4用ソフト『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』について、ダウンロードコンテンツ第2弾の配信を開始。

アニメ『ONE PIECE』“ジュエリー・ボニー”と“ポートガス・D・エース”のフィギュアがアーケード向け景品に登場

バンプレストは、アニメ『ONE PIECE』をモチーフとしたアミューズメント専用景品“ワンピース GLITTER&GLAMOURS -JEWELRY. BONNEY-”および“ワンピース 造形物語-PORTGAS・D・ACE-”を、2017年4月下旬より全国のアミューズメント施設向けに順次投入する。

ついに発売! 世界観、登場人物、ゲームシステムなど『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』情報を総まとめ

本日3月23日発売のアクションRPG『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』の世界観、登場人物、ゲームシステムなどの情報をまとめてお届け。

『ディシディア ファイナルファンタジー』(アーケード版)に『FFII』の“皇帝”が参戦!

スクウェア・エニックスは、アーケードで稼動中の『ディシディア ファイナルファンタジー』において、本日(2017年3月23日)にバージョンアップを実施。新キャラクターとして『FFII』の“皇帝”が参戦するほか、プレイヤーズサイトへの新アイテムを追加した。

Razer、ゲーミングPC“Razer Blade”i7-7700HQとDDR4搭載新モデルの国内販売を開始 超薄型、ラップトップならがらも高性能

デジカは、Razer製の新しいゲーミングノートPC“Razer Blade(レイザー ブレード)”最新バージョンの国内取り扱いを発表した。

『ゴジラVSモスラ』成虫&幼虫のモスラがスペシャルカラーで立体化

特撮映画『ゴジラ』シリーズの19作目、『ゴジラVSモスラ』に登場する、モスラの成虫姿と幼虫姿をスペシャルカラーで仕上げた可動フィギュアセットが発売決定。