携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 宮本茂氏が功労賞に――第13回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品発表会

宮本茂氏が功労賞に――第13回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品発表会

2009/12/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●優秀賞には『NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム』が選出
 

 2009年12月3日、都内で“第13回 文化庁メディア芸術祭”の受賞作品発表会が開催された。文化庁とCG-ARTS協会が主催し、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガという4つの部門ごとにすぐれた作品を表彰するこの取り組み。エンターテインメント部門にはゲームタイトルも含まれており、過去にはカプコンの『大神(OKAMI)』、任天堂の『Wiiスポーツ』が大賞を受賞したほか、優秀賞にも数多くの作品が選出されるなど、ゲームとのつながりも非常に深い催しとなっている。

 

 今年は日本を含めて54の国と地域から過去最高となる2592作品が応募され、エンターテインメント部門には622もの作品が集まることに。その中から大賞1作品、優秀賞4作品、奨励賞1作品が選出され、バンダイナムコゲームスのプレイステーション3用ソフト『NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム』が優秀賞を獲得した。受賞の理由は、まるでアニメを自分で動かしているのような感覚が味わえるビジュアル表現を確立した、というもの。解説を行った文化庁芸術文化調査官の野口玲一氏も「高度なCGを技術を定着させたゲーム作品」と、そのクオリティーを賞賛した。
 

 

 今回ゲーム関連の受賞は同作のみだったが、業界の発展に多大な貢献をもたらした人物へ贈られる“功労賞”に、任天堂の宮本茂氏が選出されることに。『スーパーマリオブラザーズ』や『ゼルダの伝説』など、ゲーム史に残る数多くの作品を手掛けてきた同氏。それらの功績に加えて、ニンテンドーDS、Wiiといった誰もが楽しめるゲーム機を発表し、ゲーム文化の裾野をさらに広げた点なども踏まえて今回の功労賞へ選出されたとのことだ。

 

 

 なお、文化庁メディア芸術祭の作品展は、2010年2月3日〜2月14日まで東京の国立新美術館にて開催される。会期中は受賞作品の展示に加えて、さまざなシンポジウムも実施予定。登壇者などは追って発表されるとのことだ。

 

▲アニメーション部門で大賞を獲得した『サマーウォーズ』の細田守監督も出席。「オリジナルストリーのこういった映画は制作するチャンスが少ないのですが、それを評価していただいてありがたく思っています」とコメントした。

▲幸村誠氏の『ヴィンランド・サガ』はマンガ部門で大賞を受賞。「外国の話なので、行かなければ話にならない」と、制作にあたって海外取材を重ねたエピソードなどを明かした。

 

第13回文化庁メディア芸術祭の開催概要

会期

2010年2月3日〜14日(9日(火)は休館)
午前10時〜午後6時(金曜は午後8時まで)

会場

国立新美術館 企画展示室2E

入場料

無料

問合せ先

CG-ARTS協会“文化庁メディア芸術祭事務局”
フリーダイヤル0120・454・536

 

※文化庁メディア芸術祭の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Minecraft: Pocket Edition』のアップデート計画が公開 ユーザー作成コンテンツのストアがいよいよ実装間近

2017年4月25日に、日本マイクロソフト本社にて、『Forza』シリーズと『Minecraft』のプレゼンテーションが行われた。ここでは『Minecraft』のプレゼンテーションの模様をお届けしよう。

“モンスターハンター頂上大会2017 東京地区大会”リポート! 全国を股にかけた大会の幕開け!

2017年4月23日、東京・アキバ・スクエアにて、カプコンのアクションゲーム『モンスターハンターダブルクロス』(以下、『MHXX(ダブルクロス)』と『モンスターハンター ストーリーズ』の公式大会“モンスターハンター頂上大会 2017 東京地区大会”が開催された。

ついに最強大学が決定! 第4回TOPANGA『ストリートファイターV』大学対抗戦をリポート

2017年4月22日に、レッドブルスタジオで開催された第4回TOPANGA『ストリートファイターV』大学対抗戦の模様をリポート。

今井麻美さんのコンプリートアルバム『rinascita』に付属するTシャツやステッカーのデザインが公開! ライブツアーの開催地も決定

声優・歌手として活躍する今井麻美さんがこれまでリリースした楽曲を収録したコンプリートアルバム『rinascita』(2017年5月16日発売予定)に付属するTシャツやステッカーのデザインが公開された。また、2017年5月20日に東京・山野ホールにて開催されるバースデーライブを皮切りに実施されるライブツアーの開催情報も発表。

『シャドウバース』大好き芸人のおもしろ佐藤、西島永悟、そして初めて芸人のインパルスにインタビュー! 『シャドウバース』一発芸も披露してくれました

2017年4月22日、『シャドウバース』のイベント“Cygames Presents 人気芸人が来るさ〜!島ぜんぶでシャドウバースお笑い祭!”が沖縄で開催。イベントに出演した御茶ノ水男子 おもしろ佐藤、西島永悟、そしてインパルス 板倉俊之、堤下敦にインタビューを敢行した。

「バハムートはダウンタウン」、「ウロボロスは井上」大物芸人たちがくり広げる、『シャドウバース』対決!【イベントリポート】

沖縄にて開催中の沖縄一大エンタテインメントイベント“島ぜんぶでおーきな祭 -第9回沖縄国際映画祭-”。このイベントに併せて、Cygamesの本格スマホカードバトル『シャドウバース』のイベント“Cygames Presents 人気芸人が来るさ〜!島ぜんぶでシャドウバースお笑い祭!”が、沖縄・イオンモール沖縄ライカムで開催された。本稿では、その模様をお届けする。

【先出し週刊ファミ通】『グランブルーファンタジー』月末はカリオストロのイベントを実施!――テレビアニメ放送記念の初心者向け攻略も!!(2017年4月27日発売号)

スマホ、PCで遊べる話題沸騰のRPG『グランブルーファンタジー』。週刊ファミ通にて月イチで連載している“『グランブルーファンタジー』情報局 グラ通”の第10回が、週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)に掲載される。

【先出し週刊ファミ通】『アライアンス・アライブ』新たに判明したキャラクターはオジサンとペンギン!?(2017年4月27日発売号)

古きよきRPGの魂を最新の技術で紡ぎ上げた“ニュークラシックRPG”と銘打たれている『アライアンス・アライブ』。週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、すでに公表されている9人の主人公に続き、新たにふたりの新キャラクターの情報を掲載。

【先出し週刊ファミ通】『アノニマス・コード』の序盤ストーリーを独占公開――さらにチヨスタライブに関するインタビューも!(2017年4月27日発売号)

志倉千代丸氏が率いる、チヨマルスタジオの新作として制作が進められているアドベンチャーゲーム『アノニマス・コード』。週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、同作の序盤のストーリーを誌面で独占公開。

PlayStation Nowの定額サービス利用権がお買い得! GWキャンペーンが5月8日まで開催中

ストリーミングゲームサービス“PlayStation Now”にて、本日2017年4月25日より、期間限定で定額制サービスの利用権がディスカウントされるキャンペーンがスタートした。