携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> フルフルが抱き枕になった!

フルフルが抱き枕になった!

2009/11/17

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●モンハン部限定でフルフル亜種の抱き枕も!

 

 カプコンの人気ハンティングアクション『モンスターハンター』シリーズに登場する異色の人気モンスター“フルフル”が抱き枕となって発売されることに。写真にあるとおりじつにキュート&コミカルな抱き枕で、フルフルと同じようなフワフワな抱きごこち(抱いたことはないが)を実現しているという。造形にもこだわっており、フルフルの特徴である口の部分はポケットになっていて、翼と脚は立体的に表現。さらにオプションとして“部位破壊シーツ”がついている。これを巻くと部位破壊が再現可能なうえに、取り外しができるので汚れやすい場所に巻いて使えば洗濯ができる親切設計だ。


.jpg
.jpg
.jpg


  “モンスターハンターフルフル抱き枕”は2010年1月下旬発売予定。価格は9240円[税込]となっている。サイズは長さ105センチ、直径28センチ。さらにケータイサイト“モンハン部”限定で、真っ赤なフルフル亜種仕様の抱き枕も同時発売に。販売はカプコンオフィシャル通販ショップ“イーカプコン”やモンスターハンターアイテム屋各店で行われるぞ。

 

_背景色なし
_背景色なし
.jpg

 

※イーカプコンはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

PS4版『戦場のヴァルキュリア4』製品版に引継ぎ可能な“序盤体験版”が配信開始

セガゲームスは、2018年3月21日発売予定のプレイステーション4版『戦場のヴァルキュリア4』について、製品版にセーブデータの引継ぎが可能な“序盤体験版”の配信をPS Storeにて開始した。

『シノビリフレ −SENRAN KAGURA−』追加キャラクター“両奈”を本日(2月26日)より配信開始!

マーベラスは、配信中のニンテンドースイッチ用ソフト『シノビリフレ −SENRAN KAGURA−』について、2018年2月26日より追加キャラクターの“両奈”の配信を開始した。

『ドラゴンズクラウン・プロ』トートバッグ&クリアファイルを抽選で5名にプレゼント

『ドラゴンズクラウン・プロ』のロゴやビジュアルをあしらったトートバッグとクリアファイル(A4サイズ)のセットを、抽選で5名にプレゼント。

『Age of Empires:Definitive Edition』プレイインプレッション。負けるからこそハマるのが『AoE』!

2018年2月20日より配信された『Age of Empires:Definitive Edition』。RTSの金字塔にして、21年越しのリメイクを果たした本作を、当時もPCにかじりついて遊んでいたおっさんが改めてプレイしてみた。

タイトーが“リテールテックJAPAN2018”に無線型電子マネー決済サービスや『PONG』などを出展

タイトーは、2018年3月6日〜9日に東京ビッグサイトで開催する“リテールテックJAPAN2018”に、マースウインテックと共同でブースを出展。今春より展開を予定している無線型電子マネー決済サービスや、名作ビデオゲーム『PONG』の最新版などを展示すると発表した。

『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』第3弾DLCの配信がスタート&最新PVも公開

バンダイナムコエンターテインメントは、配信中のプレイステーション4、PC(Steam用)ソフト『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』について、新たなストーリーをプレイできる第3弾DLC“The Residence-静寂のアトリエ-”の配信を2018年2月26日より開始した。

『戦場のヴァルキュリア4』体験版は2月26日に配信と発表! メディア向け先行体験会リポート

2018年2月24日に開催された、セガゲームスのシミュレーションRPG『戦場のヴァルキュリア』のメディア向け体験会の模様と、本作序盤のインプレッションをお伝えする。

アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』キービジュアル、OP&EDテーマなど新情報が公開! 先行上映会も開催決定

サイゲームスは、2018年4月より放送開始予定のテレビアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』について、キービジュアルや番組情報、コラボ冊子の創刊や先行上映会など、新情報を公開した。

入国審査ゲー『Papers, Please』実写ショートフィルムがYouTubeとSteamで無料公開開始。4K解像度対応&日本語字幕付き

Nikita Ordynskiy監督による、インディーゲーム『Papers, Please』の実写ショートフィルムがYouTubeとSteamで公開開始された。日本語字幕にも対応している。