携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』大魔王エスタークの攻略情報を公開

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』大魔王エスタークの攻略情報を公開

2009/11/12

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●超レア大魔王を打ち倒せ!

 スクウェア・エニックスより2009年7月11日(土)に発売されたニンテンドーDS用RPG『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』(価格は5980円[税込])。本作と、2009年10月10日より稼動がスタートした『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードII』第五章後期との“超連動”で手に入れた地図で、大魔王“エスターク”が降臨する。今回は、このエスタークを倒すための攻略情報を公開しよう。

エスターク レベル1基本情報

HP/8000
MP/∞
攻撃力/750
守備力/590
すばやさ/320
落とすアイテム/ちいさなメダル、天空のグローブ、グリーンオーブ

001

『ドラゴンクエストIV』、そして『V』にも登場した大魔王。何万年ものあいだ眠りながら進化を遂げ、その眠りを妨げた者すべてを一掃する。

 
002
003
004

エスタークは、雷・爆発系の最上位呪文“イオナズン”や、闇属性の最強呪文“ドルマドン”など、強力な呪文を使いこなす。また、すべての特殊効果をかき消す“いてつくはどう”を放ってくることもあるため、対抗するにはかなりの戦略が必要だ。なお、『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードII』でエスタークが出現するのは第五章の稼動が終了する2009年11月12日まで。超連動による“エスタークの地図”の配信も、2009年11月12日(木)までで終了となる。




●2009年11月13日配信の追加クエスト情報

 本作では、ソフト発売から1年間にわたり、ニンテンドーWi-Fiコネクションを通じてクエストが毎週配信されていく。今回は、2009年11月13日より配信されるクエストを紹介しよう。

今回配信されるクエスト

クエストNo.150

世界滅亡!?(ストーリークエスト)

配信開始日

2009年11月13日(金)

クエスト受注場所

天の箱舟

クエスト発生条件

冒険の書に★マークがついている(エンディングを見たあと)、かつ追加クエストNo.149“まぼろしの樹のなぞ”をクリアーしている


q150-1
q150-2

今週も、サンディに関わるストーリークエストの続きが登場。クエストNo.149“まぼろしの樹のなぞ”をクリアーしたあとに天の箱舟に行くと、サンディが3両目の車両で途方に暮れている。いったい、平和なはずの箱舟の中で何が起こっているというのだろうか。ついに、天の箱舟に残されていた“開かずの扉”の謎が明らかに……? なお、今回のクエストでは新たなボスが登場する。あの強気なサンディでも恐れをなすモンスターの正体とは!?

 
q150-3

今回のクエストをクリアーすると、サンディがお礼として新たなギャルっぽい装備をくれる。いままでサンディにもらった装備と組み合わせれば、いいことがあるかも? そして、ついにサンディのアノ秘密が明らかに!?




●サマルトリアの王子が来店!

 “ドラゴンクエストWi-Fiショッピング”に接続することで、リッカの宿屋にさまざまなスペシャルゲストがやってくる。2009年11月13日(金)からは、『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』に登場したサマルトリアの王子(キャラクター名“クッキー”)がやってくるぞ。
 

gest

勇者ロトの末裔のひとりが興した“サマルトリア城”の王子。彼は、主人公とともに邪神官ハーゴン討伐の旅に出たひとりだ。『ドラゴンクエストII』ではマイペースな一面も見せていた彼だが、今回はキチンとおみやげを持ってきてくれるのかな?

 

『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』

オリジナルのファミコン版は1987年1月に発売。『ドラゴンクエストI・II』として1993年12月にスーパーファミコン、1999年9月にはゲームボーイで発売されている。現在はケータイアプリとしてもプレイ可能だ。

mdq2_1
mdq2_2

※画面はモバイル版『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』のものです。



※『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』公式サイトはこちら



※モバイル版『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』の詳細はこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展が7月14日より大阪で開催。炭治郎&善逸の刀スプーン&フォークセット、禰豆子の木箱キーホルダーなど新グッズを販売

“『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展”が、2022年7月14日(木)〜9月4日(日)の期間、グランフロント大阪にて開催されることが決定した。

『フォールガイズ』Switch版、Xbox版が登場。さらに基本プレイ無料に。開発中のステージクリエイトモードの公開も

バトルロワイヤル型のオンライン対戦アクションゲーム『フォールガイズ』(Fall Guys)。本作の最新情報が公開され、基本プレイ無料化とクロスプレイ、クロスプログレッションに対応した新プラットフォームへの配信も発表された。

『Apexモバイル』先行プレイレビュー。射撃やアビリティ使用はすべてワンタップ! 限定モードのチームデスマッチでは6v6のスピーディーな撃ち合いを楽しめる

エレクトロニック・アーツより、バトルロイヤル型FPS『Apex Legends』のスマートフォン版『Apex Legends Mobile』が、2022年5月18日(日本時間)より配信される。本稿ではスマホ画面での操作感や限定モード:チームデスマッチなどのプレイレビューをお届けする。

『Apexモバイル』各レジェンドのパークまとめ。ダウンした状態でも使えるレイスの虚空、範囲が狭くなるが360度スキャン可能なブラハなどモバイル限定システムをお届け

2022年5月18日より配信される『Apex Legends』のモバイル版『Apex Legends Mobile』において、限定システムであるパーク、フィニッシャー、アビリティをまとめてお届け!

『Apexモバイル』限定の新レジェンド“フェード”が参戦。無敵になる戦術で安全に退避し、ウルトでほかレジェンドを虚空へ送りつける!

2022年5月18日より配信される『Apex Legends』のモバイル版『Apex Legends Mobile』において、限定新レジェンド“フェード”が登場。パッシブ、戦術アビリティ、アルティメットなどの能力を紹介!

PS2『オーディンスフィア』15周年。終末に向かう世界を舞台に5人の主人公の物語が絡み合うRPG。幻想的なグラフィックと演劇調の掛け合いが心に残る【今日は何の日?】

過去のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。2007年(平成19年)5月17日は、プレイステーション2用ソフト『オーディンスフィア』がアトラスから発売された日。本日で15周年を迎えた。

アニメ『死神坊ちゃんと黒メイド』第2期が制作決定。放送時期は2023年を予定。本日(5/17)9時からABEMAにて第1期が一挙放送

本日2022年5月17 日(火)、テレビアニメ『死神坊ちゃんと黒メイド』第2期の制作決定が発表された。アニメ第2期は2023年に放送予定。

『炎炎ノ消防隊』TVアニメ第3期&完全新作アプリゲーム化が決定。オンラインでの展覧会も開催

『炎炎ノ消防隊』テレビアニメ第3期、完全新作アプリゲーム『炎炎ノ消防隊 炎舞ノ章』が発表された。

ホラーアクションADV『ザ・チャント』がPS5/XSX/Steam向けに今秋発売。絶海の孤島に負のエネルギーを餌にする“闇”が解き放たれる

Koch Mediaは『THE CHANT(ザ・チャント)』をプレイステーション5/Xbox Series X|S/Steam向けに今秋発売することを発表した。

『モンハンライズ:サンブレイク』スラッシュアックス、ヘビィボウガン、片手剣の新たな鉄蟲糸技や入れ替え技を動画で紹介

カプコンは『モンスターハンターライズ:サンブレイク』に登場する武器スラッシュアックス、ヘビィボウガン、片手剣の紹介動画を公開した。本作で登場する新たな鉄蟲糸技や入れ替え技が紹介されている。