携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』ファミ通クエストの途中経過を発表! 驚くべき結果が!!

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』ファミ通クエストの途中経過を発表! 驚くべき結果が!!

2009/10/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●なんと、早くも目標達成! つぎは1000万匹を目指せ!

 

 2009年10月21日から、“よしもとオンライン”の番組“麒麟のゲースイ”とのコラボ企画として『ドラクエゴンクエストIX 星空の守り人』のプレイヤー全員で挑戦するファミ通クエストを実施中だ。その内容は、“ファミ通ドラクエ部員が扮している5種類のモンスターを、みんなで400万匹倒せ!”というもの。今回は2009年11月2日まで行われるこのファミ通クエストの気になる途中経過をお伝えしよう!

 

 なんと、クエスト開始からわずか1週間で、600万匹を超える数のモンスターが倒され、あっさり目標達成! クエスト期間終了を待たずして、幻のアイテム“くろいアフロ”の販売が決定したぞ! “くろいアフロ”は、2009年11月6日から1週間、Wi-Fiショッピングで販売される予定だ。

 

 さらに、目標の400万匹を大きく超える600万匹を倒した特別ボーナスとして、貴重な錬金用アイテム“天使のソーマ”も、Wi-Fiショッピングで販売されることに! こちらも2009年11月6日から販売される予定となっている。錬金にハマっているプレイヤーは、いまのうちにゴールドをたくさん貯めておくといいかも?

 

 そして、もうひとつ驚きの情報が! わずか1週間でクエスト達成という結果を受けて、追加クエストが行われることが決定したのだ。11月2日のクエスト終了までに、ファミ通クエストで対象となっているモンスターを倒した数が合計1000万匹に到達すれば、“くろいアフロ”と“天使のソーマ”に加え、以下の“メタスラ装備品”がWi-Fiショッピングで販売されるぞ!
 

こちらがメタスラ装備品

メタスラの剣 メタスラのやり メタスラの盾

メタスラの剣

メタスラのやり

メタスラの盾


メタスラヘルム メタスラよろい メタスラのこて メタスラブーツ

メタスラヘルム

メタスラよろい

メタスラのこて

メタスラブーツ

 

 どれもめったに手に入らない装備なだけに、これは大きなチャンス! 目標の1000万匹まで、残りは400万匹ほど。この追加クエストを達成するために必要なのは、『ドラゴンクエストIX』のプレイヤーひとりひとりのがんばりだ。さあ、いますぐニンテンドーDSを手にとって、以下のモンスターを倒しにいこう!


クエストの対象となるモンスターはこちら!

こいつらを合計1000万匹倒せ! 

トロル池C

トロル(メタボ池田)

 

がいこつ(ジャスト野島)

がいこつ野島


マサ西井

キラーリカント(マサ西井)

 

ゴールドマン(齋藤モゲ)

ゴールドマン齋藤モゲ


くもの大王森田

くもの大王(メスカブト森田)

※イラストはイメージです。

※カッコ内の名前はドラクエ部員名です。ゲーム中には登場しません。
 

ファミ通クエストへの参加方法

ファミ通クエストに参加するには、上記期間中に対象のモンスターを倒し、Wi-Fi通信に接続できる場所で『ドラゴンクエストIX』のタイトル画面の“ぼうけんのしょをWi-Fiつうしんでおくる”を選べばオーケー。ちなみにぼうけんのしょのデータの送信は1日1回まで。データの送信は無料で誰でも参加できるぞ。


※『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』の公式サイトはこちら 

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

その極上のカクテルが真実へのカギとなる。もうひとつのサイバーパンクバーテンADV『The Red Strings Club』が日本語対応で配信

Deconstruct TeamのPC用アドベンチャーゲーム『The Red Strings Club』が、日本語対応で本日より配信開始。

『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』 5月31日発売決定! 初回限定版や早期購入特典情報も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を2018年5月31日発売予定であることを明らかにした。

ゲームクリエイター中裕司氏がスクウェア・エニックスに入社

ゲームクリエイターの中裕司氏が、自身のTwitterにて、2018年1月にスクウェア・エニックスに入社したことを発表した。

あのNBAがeスポーツに本格参入! NBA 2K Leagueのキーパーソンに聞く、eスポーツとしての『NBA 2K』シリーズの可能性

NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)と『NBA 2K 』シリーズの発売元である2Kの親会社、テイクツー・インタラクティブがプロフェッショナルeスポーツリーグNBA 2K League を共同設立。その詳細に迫る。

『Rolling Gunner』開発メンバーインタビュー、かつて僕らを夢中にしたアーケードシューティングゲームの“未来”は、自分たちで切り拓く!

かつてアーケードゲームの開発に携わっていたメンバーが中心となって制作されている、PC用同人シューティングゲーム『Rolling Gunner(ローリングガンナー)』。約3年に及ぶ開発期間の終了を間近に控え、プロジェクトの主要メンバーにゲームの魅力と開発エピソードを伺った。

『モンスターハンター:ワールド』発売当日アップデート情報が公開、イベントギャラリーやプーギーが追加

カプコンは、プレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』について、発売当日の2018年1月26日に配信されるアップデートver.1.01の情報を公開した。

発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2018年1月22日〜2018年1月28日】

2018年1月22日(月)〜2018年1月28日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。

サイバーコネクトツーが監修するオリジナル短編アニメ『メカウデ』が国内クラウドファンディングをスタート

TriFスタジオは、自社で制作するオリジナルアニメ作品『メカウデ』の国内向けクラウドファンディングを“CAMPFIRE”でスタートしたことを発表した。

『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”inファミ通.com

コーエーテクモゲームスのTeam NINJAが開発する『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』が、2017年11月15日よりDMM GAMESでサービス中。2018年1月18日のアップデートでは、新キャラクター・ルナが登場した。本記事では、プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”を展開するほか、担当ライターによるルナの感想もお届けする。

パッチ4.2 暁光の刻は1月30日に公開! 第41回『FFXIV』プロデューサーレターLIVE

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期大型アップデート“パッチ4.2 暁光の刻”の魅力が紹介された、第41回プロデューサーレターLIVEの模様をお伝えする。