携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ダライアスバースト』最新情報を公開

『ダライアスバースト』最新情報を公開

2009/10/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
logo




●もう一機のシルバーホークバースト“ネクスト”

 タイトーより2009年12月24日発売予定のPSP用シューティングゲーム『ダライアスバースト』(価格はUMD版が5040円[税込]、PS Storeダウンロード版が4000円[税込])。本作は、1987年にアーケードで登場し、その後数々の続編が発売されてきた名作シューティングゲーム『ダライアス』シリーズの最新作だ。本作の主人公機はシルバーホークバーストという機体だが、ほかにも主人公機があることが判明した。その名は“ネクスト”。

“ネクスト”シルバーホークバースト設定

人間専用のシルバーホークバースト2号機で、通称“ネクスト”と呼ばれる。“レジェンド”シルバーホークバースト(1号機)とは大きく形状が異なるが、細部を見ると同一の技術を使われた機体であることがわかる。

sh2_001
sh2_002
sh2_003
 

ネクストの攻撃性能

ネクストの攻撃性能には一長一短がある。長所は、ボムにホーミング性能があること。そして短所は、ショットの攻撃範囲があまり広がらないことだ。

db_nextl00
db_nextl01
db_nextl02
db_nextm00
db_nextm01
db_nextm02
db_nextw00
db_nextw01
db_nextw02




●パイロットたち

 『ダライアス』シリーズの特徴として挙げられるもののひとつに、パイロットが男女ペア、ということがある。本作では若干設定が異なり、1号機に女性パイロット、2号機に男性パイロットという、シリーズ初の試みがなされている。ここでは、そのパイロットたちを紹介しよう。なお、キャラクターデザイナーは島田フカミネ氏が務めている。
 

Ti2

シルバーホークバースト1号機“レジェンド”のパイロット。人間ではなく、ダライアスのネットワークシステムの、最新型AI端末。外見は女性型であり、その理由は、兵器というものが人類に向くかもしれないという恐怖をやわらげるためであり、機能的な意味は薄い。なお、Ti2という名前は、シルバーホークを駆って人類を救ったダライアス星の伝説の英雄ティアットから取られている。

ti2
 

リーガ・プラティカ

シルバーホークバースト2号機“ネクスト”のパイロット。人間の男性。宇宙軍に属するテストパイロットのひとりで、“リーガ・プラティカ”は軍内部でのコードネーム。その意味は、宇宙軍用語で“ストライプを持つ研修レベル兵”。コードネームに示されるとおり、テストパイロットとしての地位と、過去のテスト戦闘中に受けた無数の傷を持っている。

riga




●ゲームモードを紹介

 ここでは、本作のゲームモードふたつを紹介する。まずは、“アーケードモード”。もっともスタンダードなモードで、敵を倒しながらパワーアップアイテムを回収し、各ゾーン(ステージ)の最後に待ち受けるボスを撃破することで、つぎのゾーンへと進んでいく。残機すべてを失うとゲームオーバーになるが、コンティニューを選択すると、その段階から再開できる。難度や機体のストックは、オプションで変更することが可能だ

 もうひとつは、“バーストモード”。特殊なルールでのクリアーを目指すモードで、一定条件を満たすことでプレイできるようになる。基本的にはアーケードモードと同じだが、つぎのような異なる要素もある。まず、ショット・ボム・アームのレベルが最大の状態からスタートする。しかし、機体のストックは1機のみで、パワーアップアイテムは出現しない。さらにコンティニューも不可能で、難度は高めとなっている。そして最大の特色として、“ウエポンチェンジ”が可能となっている。
 

ウエポンチェンジ

バーストモードに限り、LボタンかRボタンを押すことでショットのレベルを任意に変更することができる。

db_wchg00
db_wchg01
db_wchg02




●ゾーンの一部を紹介
 

ゾーンA(ステージ1)

母なる星ダライアス。海底に作られた軍事基地から、軌道エレベーターへの道が続く。

db_zonea00
db_zonea01
 

ゾーンB(ステージ2)

ダライアスの上空、軌道エレベーターを通過して宇宙へ。軌道エレベーターをつなぐオービタルリングが見える。

db_zoneb00
db_zoneb01
 

ゾーンC(ステージ3)

敵ベルサーの駐留艦隊。亜空間へと入りやすい時空スポットを押さえられている。

db_zonec02
db_zonec04
 

ゾーンD(ステージ4)

かつて異星知性体シーマが破壊した惑星がアストロイド化しているエリア。多数の障害物が存在している。

db_zoned02
db_zoned04




●ボスキャラクター情報
 

コードネーム“ライトニングフランベルジュ”

ノコギリエイに形状の似た旗艦。レーザー武装が充実しているため、“光の剣”のコードネームがつけられた。侵攻惑星付近の宇宙空間に設営される補給部隊基地に所属する旗艦として使用される。基本武装をレーザーに特化させたレーザー砲撃艦であり、多くの種類のレーザー砲を搭載する。運用場所はレーザーを減退させる大気が存在しない宇宙空間に限定されるが、適性エリアでは高い攻撃力を発揮する。艦首部の特殊レーザーは強力な武器であるが、これはバースト砲のエネルギーをユニット転換して使用することでハイパワーを実現している。そのため、ユニットを外して通常のバースト砲としても使用できる。

lightningf
db_bosslf00
db_bosslf02
 

コードネーム“ミラージュキャッスル”

ハリセンボンに形状の似た旗艦。サルガッソーに潜む。小型艦に武装装甲ユニットを装着することで、大型艦と同等の運用が可能となっている。このシステムは、ダメージコントロールを容易にするための技術であり、損傷が一定値を超えたユニットは、すぐにパージ(分離廃棄)される。長期戦闘による大ダメージを機体中央部に伝えず、結果として一定値以上の戦闘力を維持し続けることが可能となる。また、戦闘後の修復作業も亜空間ファクトリーからユニットを補給、装着するだけであり、非常に迅速。これと戦う際は、すべてのユニットを破壊し、中心部の小型艦を一気に沈めることが必要となる。分離可能なユニットを採用したことで、バースト砲と同時に各部ユニットによる多彩な攻撃をくり出すことができる。

miragec
db_bossmc00
db_bossmc04


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

アプリ『サンリオキャラクターズ タイニーパーク』が配信開始。キティやシナモンたちと遊園地でアトラクションを楽しめるカジュアルゲーム

2022年5月16日、Creative Plusは、スマートフォン向けゲーム『サンリオキャラクターズ タイニーパーク』の配信を開始した。

『シティーハンター』冴羽?、槇村香をイメージしたハンドクリーム、海坊主と美樹をイメージしたロールオンフレグランスが登場

『シティーハンター』冴羽?、槇村香をイメージしたハンドクリーム、海坊主と美樹をイメージしたロールオンフレグランスの予約販売が開始された。

『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展が7月14日より大阪で開催。炭治郎&善逸の刀スプーン&フォークセット、禰豆子の木箱キーホルダーなど新グッズを販売

“『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展”が、2022年7月14日(木)〜9月4日(日)の期間、グランフロント大阪にて開催されることが決定した。

『フォールガイズ』Switch版、Xbox版が登場。さらに基本プレイ無料に。開発中のステージクリエイトモードの公開も

バトルロワイヤル型のオンライン対戦アクションゲーム『フォールガイズ』(Fall Guys)。本作の最新情報が公開され、基本プレイ無料化とクロスプレイ、クロスプログレッションに対応した新プラットフォームへの配信も発表された。

『Apexモバイル』先行プレイレビュー。射撃やアビリティ使用はすべてワンタップ! 限定モードのチームデスマッチでは6v6のスピーディーな撃ち合いを楽しめる

エレクトロニック・アーツより、バトルロイヤル型FPS『Apex Legends』のスマートフォン版『Apex Legends Mobile』が、2022年5月18日(日本時間)より配信される。本稿ではスマホ画面での操作感や限定モード:チームデスマッチなどのプレイレビューをお届けする。

『Apexモバイル』各レジェンドのパークまとめ。ダウンした状態でも使えるレイスの虚空、範囲が狭くなるが360度スキャン可能なブラハなどモバイル限定システムをお届け

2022年5月18日より配信される『Apex Legends』のモバイル版『Apex Legends Mobile』において、限定システムであるパーク、フィニッシャー、アビリティをまとめてお届け!

『Apexモバイル』限定の新レジェンド“フェード”が参戦。無敵になる戦術で安全に退避し、ウルトでほかレジェンドを虚空へ送りつける!

2022年5月18日より配信される『Apex Legends』のモバイル版『Apex Legends Mobile』において、限定新レジェンド“フェード”が登場。パッシブ、戦術アビリティ、アルティメットなどの能力を紹介!

PS2『オーディンスフィア』15周年。終末に向かう世界を舞台に5人の主人公の物語が絡み合うRPG。幻想的なグラフィックと演劇調の掛け合いが心に残る【今日は何の日?】

過去のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。2007年(平成19年)5月17日は、プレイステーション2用ソフト『オーディンスフィア』がアトラスから発売された日。本日で15周年を迎えた。

アニメ『死神坊ちゃんと黒メイド』第2期が制作決定。放送時期は2023年を予定。本日(5/17)9時からABEMAにて第1期が一挙放送

本日2022年5月17 日(火)、テレビアニメ『死神坊ちゃんと黒メイド』第2期の制作決定が発表された。アニメ第2期は2023年に放送予定。

『炎炎ノ消防隊』TVアニメ第3期&完全新作アプリゲーム化が決定。オンラインでの展覧会も開催

『炎炎ノ消防隊』テレビアニメ第3期、完全新作アプリゲーム『炎炎ノ消防隊 炎舞ノ章』が発表された。