携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『シュタインズ・ゲート』のヒロインに迫る!【第6回・漆原るか】

『シュタインズ・ゲート』のヒロインに迫る!【第6回・漆原るか】
【6週連続シュタインズ・ゲートヒロイン特集】

2009/10/12

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ヒロ……イン……特集?

 5pb.×ニトロプラスによって手がけられる想定科学アドベンチャーゲーム『シュタインズ・ゲート』。Xbox 360で2009年10月15日に発売される同作は、“タイムトラベル”という題材に本気で取り組み、壮大な物語が描かれていく作品である。アニメやコミック化もされた『カオス;ヘッド』でおなじみの“5pb.×ニトロプラス”というタッグ、そして独特の塗りとキャラクターデザインで一躍人気を得たイラストレーター・huke氏によって生み出された魅力的なキャラクターなど、発売まえから大きな注目を集めている。

 そんな同作の魅力を少しでも多くの人に伝えるべく、ファミ通.comでは『シュタインズ・ゲート』に登場するヒロインたちの詳細なキャラクター設定を6週連続で公開していく。最新のスクリーンショット、イベントCGも用意したので、ぜひともご覧いただきたい。
 また、『シュタインズ・ゲート』を読み解くうえで重要になってくるキーワードも解説。これを読んでおけば同作のプレイ時に、より物語を楽しめることは間違いない。本作に興味のない人も、ここで取り扱うキーワードは現実とリンクしたものが多いので、ひとつの知識として知っておくと、ごく稀に役に立つかもしれない

 特集最後となる今回は、礼儀正しく清楚な正当派美少女的な性格の男の子、漆原るかについて紹介していく。根が真面目で、オカリンの中二病設定をすべて事実だと勘違いしてしまうほどのるか。どう見ても美少女だが、男の子である彼が捻じ曲げられた未来で見るものとは……?
 

漆原るか
(声:小林ゆう)

例えば、夜、眠りについて、朝目覚めたら女の子になっていた、みたいなのが憧れなんです
 私立花浅葱大学付属学園2年生。まゆりのクラスメイト。
 礼儀正しく清楚な正当派美少女的な性格(
でも男)。オカリンに対してきちんと敬語を使う。
 あまり自分から意見を主張することはなく、いざ主張するときももじもじと赤面しながら。根が真面目すぎるが故に、他人の言うことを簡単に真に受けてしまう。おかげで、
オカリンが語る中二病設定をすべて事実だと勘違いしている
 オカリンからは勝手に弟子に任命され、
現在進行形で洗脳されている最中。オカリンより授けられた妖刀・五月雨を持っている。
 オカリンからは
ルカ子と呼ばれているが決して揶揄したものではなく、るかもそれを友達として自然に受け入れている。
 かなりの恥ずかしがり屋で、まゆりからいつも「コスプレして」と頼まれるが断っている。
 

sg01

年齢:16歳
身長/体重:161センチ/44キロ
血液型:A型
3サイズ:B73/W60/H77
誕生日:8月30日(乙女座)
職業:高校2年生
御茶ノ水にある私立花浅葱大学付属学園)
住所:柳林神社
趣味:料理
好き:掃除、洗濯、料理
嫌い:注目を集めること

sg06
sg05

カメラ小僧に絡まれていた、るか。彼をオカリンが助けたことが出会いのきっかけ。
直後にるかは自分が男だと打ち明けるが、中二病的な意味で興味を持ったオカリンは
そんなるかにふつうに接する。

sg03

まゆりから「コスプレして」と頼まれるが断っているるか。
しかしどうやら観念してコスプレを披露することもある様子。

sg02
sg04

柳林神社で巫女をしている、るか。オカリンとまゆしぃとは
友だちとして心を開いている。

 

『シュタインズ・ゲート』をより深く読み解くためのキーワード

『シュタインズ・ゲート』の物語の中には、さまざまなキーワードが散りばめられている。これらのキーワードは、現実世界において起こった出来事や、実際にあった機器などがモチーフとされており、それらのことを知っておくと、より『シュタインズ・ゲート』の世界を楽しめるようになる。たとえば、本作の重要な要素である“タイムトラベル理論”などもそのひとつだ。インターネットでちょっと調べれば、11の理論すべてを検索することができるだろう。ここでは、そんなキーワードの数々について少しだけ解説していく。より詳しい情報が知りたいという人は、相当する言葉を用いて、とりあえずググっとけ

電話レンジ(仮)

電子レンジと携帯電話を融合させた未来ガジェット。8号機にあたる。電子レンジは、元々は超強力な軍事用レーダーとしての開発中に偶然の産物として生まれたもの。電子レンジから発せられる強力な電磁波は、携帯電話などのそれとはまったく別格のものであるが、もしもこのふたつが“融合”と呼ばれるレベルまで結線され、両者の強みが最大限に引き出されるような化け物マシンが生まれたとするなら、それはとてつもなく危険なものに違いない。仮に携帯を踏み台とし、周囲何百キロという広範囲に影響を及ぼすような軍事用電磁波がまき散らされたとするなら、街全体の人々が電子レンジの中に閉じ込められたのと同じ状態となる。あるいは、電子レンジ内の目に見えない水素に対し、電磁波のエネルギー準位が上昇したときに、携帯電話の拡散型の電磁波を加えることによって、レンジ内のすべての物質が素粒子単位で円運動を始めたとする。水素原子を伴い、さながら“加速器”となった電子レンジの中ではものすごいスピードとエネルギーを持った素粒子どうしが、衝突のたびにその質量を増し、瞬時に光速に近い円運動を始めるのである。それは、SERNのLHCによるミニブラックホールを生成する実験にも相通ずるものであり、なおかつジョン・タイターが語ったタイムマシン実現に一歩近づくことになるのだ。しかしながら、もし、この現象と仕組みを物理学者たちにまともに受け止めさせるならば絶対に欠かせないひとつの条件がある。それは携帯電話とも電子レンジとも無関係の力“無重力”だ。つまり、たとえここまでの構造やアルゴリズムのすべてが超奇跡的な偶然によって組み合わさり、この世に生み出されたとしても、そこが“無重力空間”でない限りこの現象は絶対に起こりえないということ。これは“光速に近づくほどに質量は増す”というアインシュタインが提唱した相対性理論を完全に否定してしまうのだ。それが実現したとき、それは宇宙の法則をねじ曲げる12番目の理論が誕生する瞬間となる……。



シュタインズ・ゲート

発売日

2009年10月15日発売予定

価格

7140円[税込]

テイスト/ジャンル

科学・サスペンス/アドベンチャー

備考

限定版は9240円[税込]、未来ガジェット3号機「もしかしてオラオラですかーッ!?」(ウソ発見器)&設定資料集「VISUAL COLLECTION」、企画原案:志倉千代丸、キャラクターデザイン:huke、ガジェットデザイン:SH@RP、シナリオライター:林 直孝(5pb.)、シナリオ構成協力:下倉バイオ(Nitroplus)、プロデューサー:松原達也(5pb.)、アートディレクター:ぺはら塗装(Nitroplus)、音楽:阿保 剛(5pb.)、磯江俊道(ZIZZ.)、開発:5pb./ニトロプラス



※特集記事一覧はこちら
※『シュタインズ・ゲート』公式サイトはこちら
 


 

【6週連続シュタインズ・ゲートヒロイン特集】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Fate/EXTELLA』がお買得価格に!『Fate/EXTELLA Best Collection』2018年1月11日に発売!

マーベラスは、プレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)』を、『Fate/EXTELLA Best Collection』として2018年1月11日(木)に発売することを発表した。

『モンスターハンター:ワールド』体験会が東京・名古屋で11月に開催! 参加受付が開始

カプコンは、プレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』について、2017年11月25日・26日に東京都内で体験会を開催する。かねてより発表されていた名古屋での体験会(11月18日・19日)と併せて、参加者の募集を開始した。

『巨影都市』に登場する脅威の“巨影”たち! 本作に登場する作品の基礎知識を紹介

2017年10月19日より発売が開始されたプレイステーション4用ソフト『巨影都市』。ここで、本作を遊ぶ前に知っておくとより『巨影都市』を楽しめる情報を紹介していこう。第1回は、“巨影”たちの出典に関してまとめて紹介。

“ω-Force”20周年記念スペシャルグッズ『真・三國無双』ロゴ立体ダイキャストが予約受付開始

コーエーテクモゲームスは、『真・三國無双』、『戦国無双』、『討鬼伝』などのタイトルを手掛ける開発チーム“ω-Force”の誕生20周年を記念したスペシャルグッズとして、『真・三國無双』ロゴ立体ダイキャストの予約受付を開始した。

『Re:ゼロ VRで異世界生活』高精細、広視野角などに対応したプレイステーション VR版とPC版の配信が決定

シーエスレポーターズの日本アニメデジタルグッズブランド“Gugenka from CS-REPORTERS.INC”は、『Re:ゼロから始める異世界生活』のスマートフォンVRアプリ『VRでエミリアと異世界生活-膝枕編&添寝編』と『VRでレムと異世界生活-膝枕編&添寝編』のプレイステーション VR版とPC版を配信することを発表した。

『Horizon Zero Dawn Complete Edition』12月7日発売、最新DLC“凍てついた大地”も収録の完全版

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、各種アップデートやDLCを収録した『Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ・ドーン)Complete Edition』を2017年12月7日に発売する。価格は5900円[税別]。

『巨影都市』の挿入歌とエンディング曲などを収録した飯田舞のミニアルバム『ふたりの空』が発売&配信開始

グランゼーラが運営する音楽レーベル“グランゼーラミュージック”は、バンダイナムコエンターテインメントのプレイステーション4用ソフト『巨影都市』の挿入歌・エンディング曲などを収録した飯田舞のミニアルバム『ふたりの空』の音楽CD発売、各音楽サイトでの配信を開始した。

『グランツーリスモSPORT』発売! 早期購入特典はゲーム内で使用できる3台のマシン

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、『グランツーリスモSPORT』を2017年10月19日に発売した。

スマホ向け新作ゲーム『けものフレンズぱびりおん』の事前登録が開始、TGS2017のPVも公開

ブシロードは、スマートフォン向けに配信予定のアプリ『けものフレンズぱびりおん』の事前登録を開始した。さらに公式サイトを更新し、“東京ゲームショウ2017”で紹介されたPVを一般公開している。

『F1 2017』パッチ1.9が配信、フォトモードの追加や観戦機能などを強化

ユービーアイソフトは、発売中のプレイステーション4、Xbox One用ソフト『F1 2017』について、パッチ1.9の配信を開始した。