携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> アムロもランカ・リーも来た! バンダイナムコブースでロボット魂が炸裂

アムロもランカ・リーも来た! バンダイナムコブースでロボット魂が炸裂
【TGS2009】

2009/9/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●このイベント、ダテじゃないっ!

 

P9260028

 2009年9月24日より27日まで幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2009。一般公開日初日となる26日、バンダイナムコゲームスのイベントステージでは“夢の! ロボット大集結 ステージ”を開催した。バンダイナムコゲームスから発売予定の『スーパーロボット大戦NEO』、『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS』、『マクロスアルティメットフロンティア』といったロボット系タイトルの開発プロデューサーと豪華ゲストが大集合! その模様をお伝えする。


 まず紹介されたのは、10月1日に発売を控えた『マクロスアルティメットフロンティア』。スペシャルゲストが登場することがアナウンスされると、聞こえてきたのは『マクロスF』ファンならおなじみのセリフ「みんな、抱きしめて! 銀河の果てまで!」。歓声のなかランカ・リー役の中島愛が登場した。

 

P9260029

 

 会場の温度が一気にあがったところで、開発プロデューサーの広野啓氏が本作を解説。初代『マクロス』から『マクロスF』まで各機体をを100機以上収録し、TGS会場ならではのサービスとして、ミッション数もこれまで“120以上”とされてきたところ「じつは160ぐらい」用意されていることを明かした。

P9260037

 続けて、11月21日公開予定の劇場映画『劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ』を記念して12月までの限定版として製作される限定版“超時空娘々パック”についても紹介。スペシャル映像を収録したUMDビデオが付属するのだが、レアなものも含めた歴代作品のオープニング・エンディング映像にくわえ、収録映像には歴代バルキリーが競演する、サテライト製作によるオリジナルCGムービーも。ステージでそのCGムービーが放映されたのだが、『マクロス』シリーズのド派手な空戦にグッと来る人なら必見の内容となっていたのでお楽しみに。

 なお“超時空娘々パック”には、さらに中島愛による映画の制作現場リポートなども収録されるとのこと。すべてを合計すると130分以上にもなるというのだからものスゴイ。


P9260046

▲完全復活し本作の主題歌『Burning Fire』を歌うFIRE BOMBERからのビデオメッセージも流れた。

P9260049

▲一方の中島愛は、もはやおなじみの曲『星間飛行』を披露。キラッ☆

 

 『イツワリノウタヒメ』の予告編が流れたのち、続いて『スパロボ』シリーズの寺田貴信プロデューサーが登場し、Wii用ソフト『スーパーロボット大戦NEO』を紹介。『元気爆発ガンバルガー』の合体攻撃など、攻撃時のカットシーンをデモ披露した。


P9260163
P9260170

 

P9260179

 最後の『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS』では、後藤能孝プロデューサーとともにアムロ・レイ役などでおなじみの古谷徹も登場。プロデューサー陣3人と古谷氏で2対2の対戦をすることになったのだが、トラブルにより予定が変更され、古谷氏がリボーンズガンダムでソロプレイをすることに。アドリブで「人間がぁっ!」などと名セリフを交えつつプレイし、みごとクリアー。おまけとして、トランザムモードとキャノンモードのプレイも披露された。

 各タイトルのファンはもちろんのこと、ロボットアニメファンにもたまらない内容だった本イベント、翌27日にも開催が予定されているので、見逃した人はチェックしてみてほしい。


P9260182
P9260198

▲1/1ガンダムの頭部に向かって「まぁ〜ステキな横顔」(古谷)ちなみにお台場ガンダムの開会式では、アツくなるあまり声がひっくり返ってしまったそうだ。

▲広野プロデューサーは一度舞台袖に下がり、この恰好で再登場……。最初は「誰だよっ」とケナしていた古谷氏だが、最終的にはアムロで対応していた。

 

※バンダイナムコゲームスの東京ゲームショウ2009特設ページはこちら

【TGS2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』第3弾DLC“THE NIGHTMARE”が配信

スクウェア・エニックスから発売中のプレイステーション4、Xbox One、PC向けソフト『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』の第3弾DLC となる“THE NIGHTMARE”が配信された。価格は700円[税抜]。

加藤英美里さん&福原香織さんによるイベント“かと*ふくといっしょにあれこれ”(2019年2月3日開催)のグッズ情報を公開

2019年2月3日(日)に渋谷の東京カルチャーカルチャーにて開催される、声優・加藤英美里さんと福原香織さんのイベント『かと*ふくといっしょにあれこれ▽』(※▽はハートマーク)。現在、チケット一般販売中の同イベントのグッズ情報が明らかになったのでお届けする。

“闘会議2019”にUNTIESが出展決定! 『不思議の幻想郷 -ロータスラビリンス-』など発売前の4タイトルのプレイアブルデモが体験できる

ソニー・ミュージックエンタテインメントは、2019年1月26日、27日に開催予定の“闘会議2019”にUNTIESの出展を決定。『不思議の幻想郷 -ロータスラビリンス-』など発売前の4タイトルのプレイアブルデモが体験できるコーナーを出展する。

『ゼノブレイド2』公式アートワークス、発売日を2月12日に変更

2019年2月2日に発売を予定していた書籍『ゼノブレイド2 オフィシャルアートワークス アルスト・レコード』について、発売日を2019年2月12日に変更させていただくこととなりました。

『キングダム ハーツ』シリーズのオフィシャルコンサートが4月より開催決定! 1月29日からチケットの先行抽選受付が開始

スクウェア・エニックスは、『キングダム ハーツ』シリーズのオフィシャルコンサート“KINGDOM HEARTS Orchestra -World of Tres-”を2019年4月より開催することを決定した。2019年1月29日から、チケットの先行抽選受付を開始する。

ついに発売『バイオハザード RE:2』。手もとに置いて便利! 警察署マップつき発売記念攻略企画【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年2月7日号(2019年1月25日(金)発売)では、カプコンのサバイバルホラー『バイオハザード RE:2』の発売記念特集をお届け!

『ロボティクス・ノーツ DaSH』、『シュタゲ』からの世界観のつながりをテーマにした新PVが公開

5pb.は、2019年1月31日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『ロボティクス・ノーツ DaSH』について、新プロモーションムービーを公開。また、2月28日に開催される“オトナの科学ラジオDaSH”公開放送の観覧募集枠が拡張することを発表した。

『ネルケと伝説の錬金術士たち』発売間近! ゲームの見どころ総まとめ&NOCO氏インタビューを掲載【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年2月7日号(2019年1月25日(金)発売)では、『ネルケと伝説の錬金術士たち 〜新たな大地のアトリエ〜』の見どころをまとめて紹介。イラストレーターNOCO氏のインタビューも。

DLC福袋で『ドラゴンズドグマ オンライン』、『モンスターハンター フロンティアZ』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年2月7日号(2019年1月25日(金)発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は2アイテムです。

『スマブラSP』メインテーマの秘密に迫る! 坂本英城氏(作曲)と古賀英里奈さん(シンガー)にインタビュー【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年2月7日号(2019年1月25日(金)発売)では、『スマブラSP』メインテーマ“命の灯火”を手掛けた作曲家の坂本英城氏と、歌唱した古賀英里奈さんへのインタビューを掲載しています。