携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 5人のホストガールがボーカル曲を披露した“ドリーム☆ライブ2009”

5人のホストガールがボーカル曲を披露した“ドリーム☆ライブ2009”
【TGS2009】

2009/9/27

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●800人以上が集まったライブイベント

 

一般公開初日となる2009年9月26日、メインステージではXbox 360用ソフト『ドリーム・クラブ』のイベント“ドリーム☆ライブ2009”が開催。豪華声優陣とドリームエックスクリエイト代表も出演するトーク&ライブ満載の内容となった。

 

 同イベントには、『ドリーム・クラブ』のホストガールを演じる声優の石毛佐和(魔璃役)、又吉愛(ナオ役)、原田ひとみ(るい役)、真堂圭(魅杏役)、児玉明日美(アイリ役)が出演。5人が『恋・KOI☆week end !』を歌うと、会場のファンから盛大な拍手と声援が贈られ一気にヒートアップ。ライブが行われるかと思いきや、ドリームエックスクリエイト代表の登場によりトークショーがスタート。

 

ドリーム

 

 5人の声優陣にホストガールについて聞いてみると、児玉は「アイリはピュアなんですよ。これはきわどいんじゃない?ということも真顔で言う」と純真無垢な女の子。見た目はボーイッシュで自分を“ボク”と呼ぶナオについては「その中にも女の子らしくなりたいな〜という思いを秘めている」(又吉)と語った。また、魅杏との共通点という質問について、「さみしがり屋」と答える真堂に対して、「ふ〜ん」と興味のない返答をするドリームエックスクリエイト代表や、声優たちの「るいはユーザーさんから“淫乱ピンク”と呼ばれているらしいのですが、そんなことはないですよ」(原田)、「魔璃との共通点はギリギリ女の子っていうくらいですね」(石毛)といったコメントなど、笑いの絶えないトークショーとなった。

 

 さらに、理保役を務める後藤邑子のビデオレターがスクリーンに映し出されると、ホストガールをドリームガールと何度も間違える後藤のメッセージに会場はさらに盛り上がる。


ドリーム

ドリーム

 

 そして、いよいよライブ開始。今回のライブでは、ホストガールひとりひとりが持っている持ち歌を披露するというもの。トップを務める又吉がアップテンポの「Glory Days」を熱唱すると、続いて児玉が「コイヲシテイマス」、石毛が『横浜ラプソディー』、真堂が『素直になれない』を元気に歌う。そして、ダウンテンポの「時間のカケラ」を原田がしっとりと歌い上げると、初公開となるるいの新曲「イケないLip Stick」を披露した。

 

ドリーム

ドリーム

ドリーム

▲アイリ役の児玉明日美。

▲るい役の原田ひとみ。

▲魅杏役の真堂圭。

 

ドリーム

ドリーム

ドリーム

▲ナオ役の又吉愛。

▲魔璃役の石毛佐和。

▲ドリームエックスクリエイト代表。

 

ドリーム


 最後は「新曲のお披露目ということですごくドキドキしましたが、会場のみなさんが盛り上げてくれたので楽しくステージを終えることができました」(原田)、「みなさんの応援があればまた、『ドリーム・クラブ』のライブイベントが実現しますので、これからもよろしくお願いします」(又吉)、「歌詞が飛んでしまったにもかかわらず、みなさんの声援のおかげで最後まで歌いきることができました」(児玉)、「みなさんの暖かな声援を今日来られなかったホストガールたちにちゃんと伝えます」(石毛)とそれぞれ語り。終始大盛り上がりの“ドリーム☆ライブ2009”は幕を閉じた。

 

※『ドリーム・クラブ』公式サイトはちら

【TGS2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

その極上のカクテルが真実へのカギとなる。もうひとつのサイバーパンクバーテンADV『The Red Strings Club』が日本語対応で配信

Deconstruct TeamのPC用アドベンチャーゲーム『The Red Strings Club』が、日本語対応で本日より配信開始。

『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』 5月31日発売決定! 初回限定版や早期購入特典情報も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を2018年5月31日発売予定であることを明らかにした。

ゲームクリエイター中裕司氏がスクウェア・エニックスに入社

ゲームクリエイターの中裕司氏が、自身のTwitterにて、2018年1月にスクウェア・エニックスに入社したことを発表した。

あのNBAがeスポーツに本格参入! NBA 2K Leagueのキーパーソンに聞く、eスポーツとしての『NBA 2K』シリーズの可能性

NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)と『NBA 2K 』シリーズの発売元である2Kの親会社、テイクツー・インタラクティブがプロフェッショナルeスポーツリーグNBA 2K League を共同設立。その詳細に迫る。

『Rolling Gunner』開発メンバーインタビュー、かつて僕らを夢中にしたアーケードシューティングゲームの“未来”は、自分たちで切り拓く!

かつてアーケードゲームの開発に携わっていたメンバーが中心となって制作されている、PC用同人シューティングゲーム『Rolling Gunner(ローリングガンナー)』。約3年に及ぶ開発期間の終了を間近に控え、プロジェクトの主要メンバーにゲームの魅力と開発エピソードを伺った。

『モンスターハンター:ワールド』発売当日アップデート情報が公開、イベントギャラリーやプーギーが追加

カプコンは、プレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』について、発売当日の2018年1月26日に配信されるアップデートver.1.01の情報を公開した。

発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2018年1月22日〜2018年1月28日】

2018年1月22日(月)〜2018年1月28日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。

サイバーコネクトツーが監修するオリジナル短編アニメ『メカウデ』が国内クラウドファンディングをスタート

TriFスタジオは、自社で制作するオリジナルアニメ作品『メカウデ』の国内向けクラウドファンディングを“CAMPFIRE”でスタートしたことを発表した。

『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”inファミ通.com

コーエーテクモゲームスのTeam NINJAが開発する『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』が、2017年11月15日よりDMM GAMESでサービス中。2018年1月18日のアップデートでは、新キャラクター・ルナが登場した。本記事では、プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”を展開するほか、担当ライターによるルナの感想もお届けする。

パッチ4.2 暁光の刻は1月30日に公開! 第41回『FFXIV』プロデューサーレターLIVE

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期大型アップデート“パッチ4.2 暁光の刻”の魅力が紹介された、第41回プロデューサーレターLIVEの模様をお伝えする。