携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ドラクエIX』の市村氏とカミカゼ長田を会場で見かけたら貴重な地図をゲットできる?

『ドラクエIX』の市村氏とカミカゼ長田を会場で見かけたら貴重な地図をゲットできる?
【TGS2009】

2009/9/24

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ドコモブースの目玉『ドラクエIII』の詳細判明

 

 幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ初日の2009年9月24日、ドコモブースにて、ステージイベント“ケータイゲーム進化論 手のひらに広がる可能性〜ケータイゲームの進化と未来〜”が行われた。ここでは第2部に行われた『ドラゴンクエスト』ステージの模様をお伝えする。司会は第1部に引き続いて、NTTドコモのコンテンツ担当部長である原田由佳氏と、週刊ファミ通編集長のカミカゼ長田が担当した。

 

01

▲拍手とともにステージに登場したのは、『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』(以下、『ドラクエIX』)のプロデューサー、市村龍太郎氏と、第1部から続けての登場となる井村剣介氏。

 

 まず市村氏は、『ドラゴンクエストIX』が400万本の出荷を達成したことを発表。「もう少し売れれば、歴代最高の売り上げになりますね。この(ゲームショウの)会場でも、すれちがい通信をしている人ばかりで、さすが400万本という感じです」とカミカゼ長田からコメントを受けると、「すれちがい通信がここまで流行するとは思いませんでした。日本全国どこでもすれちがいが行われてますよね。都内だと100人以上の人がすれちがい通信目的で集まる場所があったりしますし」と市村氏。開発者の想像を大きく超えるほど、すれちがい通信の輪が広がっている。

 

02

▲「すれちがい通信はこれまでそんなに注目されていなかったんですけど、『ドラクエIX』のおかげで一気に広まりましたよね。やっぱり『ドラクエ』はすごい!」とカミカゼ長田。

 

  ここで、不意に市村氏とカミカゼ長田がニンテンドーDSを取り出した。なんとこのイベントのために、ふたりはとっておきの宝の地図を用意してきたらしい。「いまから宝の地図を配布しますので、みなさんもすれちがい通信やりましょう!」という市村氏の掛け声とともに、一斉にニンテンドーDSを取り出す観客たち。筆者も急いですれちがい通信状態になることで、見事にふたりを自分の宿に呼び込むことができた。気になる地図は、市村氏が『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードII』との“超連動”でしか手に入らない“シドーの地図 Lv1”、カミカゼ長田が“竜王の地図 Lv99”のふたつで、貴重な地図の配布といううれしいサプライズ。2日目以降も会場に来れば、ふたりとすれ違えるチャンスがあるかも!?

 

03
04

 

 その後、今秋にiモードで配信予定の『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』(以下、『ドラクエIII』)が紹介された。開発を担当した井村氏は本作へのこだわりを以下のように語った。「音楽にはかなりこだわって作りました。ケータイゲームということで、音を消してプレイされる方も多いかと思いますが、ぜひヘッドホンをつけてプレイしてもらいたいですね。もうひとつは、『ドラクエIII』では初搭載となる仲間のAIです。僕は小さなころに初めて『ドラクエIII』をプレイしたんですけど、AIが子供のころでは気づかなかった戦いかたをしてくれるんですよ。スクルトってこんなに便利なんだ! とか、こいつにザキが効くんだ! とか。そうやって驚かされるのがおもしろくって(笑)」

 

05

▲iモード版『ドラクエIII』へのこだわりを語る井村氏。

 

 最後に、市村氏、井村氏からメッセージが伝えられた。「おかげさまで、『ドラクエIX』は400万本の出荷を達成できました。発売から2ヵ月半が経ちましたが、毎週Wi-Fi通信で配信されるクエストや、モバイルサイト“星空の仲間たち”を楽しみつつ、来年の夏まで末永く遊んでいただけたらと思います」(市村氏)、「『ドラクエIX』の発売された今年に、iモード版『ドラクエIII』が配信できることをうれしく思います。初めて遊ぶ人にも、忘れられない思い出になっている人にも楽しんでいただけるよう調整を行っていますので、どうかご期待ください」(井村氏)。まだまだ続く『ドラクエIX』の熱気と、21年の時を越え、いよいよiモードでの配信となる『ドラクエIII』。今年はまたとない『ドラゴンクエスト』イヤーになりそうだ。

【TGS2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

フィル・スペンサー氏に聞く、「たくさんの日本のタイトルをXbox E3 2018 ブリーフィングで披露できたのは光栄だった」【E3 2018】

Xbox E3 2018 ブリーフィング直後に行った、Xbox ヘッド、フィル・スペンサー氏への単独インタビューの模様をお届けしよう。

テレビアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』第11話先行カット、あらすじ、WEB予告動画が公開ーーキュアメイドカフェでのコラボカフェも開催決定

AbemaTV、TOKYO MXほかにて放送中のアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』。同作の第11話“存在忘却のパンドラ”の先行カット、あらすじ、WEB予告動画が公開された。また、2018年7月27日から8月19日までの期間中、東京・秋葉原にある“キュアメイドカフェ”にてコラボカフェの開催も発表。

『真・三國無双8』第3弾DLC配信日が6月28日に決定!“華雄”のアクション動画も先行公開

コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4およびSteam用ソフト『真・三國無双8』について、有料ダウンロードコンテンツ第3弾となる追加シナリオパックの配信開始日を2018年6月28日に決定した。

“フロム脳”を刺激するVRゲーム『Deracine(デラシネ)』と、社長・宮崎氏が語るフロム・ソフトウェアのこれから【E3 2018】

E3 2018期間中に発表されたプレイステーション VR用新作ゲーム『Deracine(デラシネ)』についてインタビュー。本作の情報や、フロム・ソフトウェアのこれからについてお聞きした。

『PUBG』国内リーグ“PJSβ”、Phase2開幕戦で“Rascal Jester”が一歩リード! 解説・SHAKA、実況・OooDaの“本日の注目ポイント”も

『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のDMMGAMES公式大会“PUBG JAPAN SERIES”βリーグが開催中。Phase2 Round1〜3(Day4)の試合結果を掲載する。

【鉄拳7】日本のノロマがTWT台湾ラウンドで優勝!【TWT 2018結果まとめ】

日本のノロマがTWT台湾ラウンドで優勝! TWT 2018結果まとめを更新。

電脳少女シロが、優勝したぁああああ!! 人気VTuber6人によるesports対決イベント“RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX〜2018 Summer〜”をリポート

2018年6月17日、千葉・幕張メッセにてesportsイベント“RAGE 2018 Summer”が開催された。その中で行われた、VTuberたちのイベント“RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX〜2018 Summer〜”の模様をお届け。

『無双OROCHI3』PS4とNintendo Switch版が本日(6月18日)から予約開始、神格化や画面分割プレイなどの最新情報も公開

コーエーテクモゲームスは、2018年9月27日発売予定のプレイステーション4、NintendoSwitchおよびSteam用ソフト『無双OROCHI3』について、プレイステーション4、Nintendo Swtch版の予約受付を本日(2018年6月18日)より開始した。

『CoD: WWII』世界大会?CWL Anaheim”が開催。日本チームはオープンブラケットでベスト48位に

Activisionが発売するミリタリーFPS『コール オブ デューティ』のesportsリーグ“Call of Duty World League”(CWL)が、2018年6月15日〜18日にカリフォルニア州アナハイムで開催。本大会に日本より4チームが出場し、オープンブラケット ベスト48位で幕を閉じた。

『黒い砂漠』ドレスコードありのパーティーでマスコットキャラのかぶりものが活躍

リアルのグッズを作ったりイラストを描いたり、ファン活動はおもしろい。ファン活動の一環として、マスコットキャラ“闇の精霊”のかぶりものを携えて3周年記念パーティーに参加した。