携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> Wii本体、25000円[税込]から20000円[税込]に値下げ

Wii本体、25000円[税込]から20000円[税込]に値下げ

2009/9/24

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●10月1日から価格改定
 

Wii

 任天堂は2009年9月24日、同社ホームページ内で10月1日にWiiの本体価格を改定することを発表した。現在の25000円[税込]から5000円値下げとなる20000円[税込]で販売される。

 

 Wiiの国内累計販売台数は2009年6月末の時点(2010年3月決算期第1四半期終了時点)で、817万台(全世界合計5262万台)となっており、さらなる拡販を目指すために価格改定に踏み切ったとのこと。「Wiiが更に多くのお客様にとって「取り巻く人々を笑顔にするマシン」になれる様に努力をしてまいります」(リリースより)としている。

 

※任天堂のリリースはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

先行試射会まであと2日! 『スプラトゥーン2』のクラゲたちもトレーニング中

任天堂は、2017年夏に発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、先行試射会のカウントダウンツイートを配信した。

『ゴースト・イン・ザ・シェル』に太鼓判を押す、押井守氏がコメントを寄せる特別映像が公開

『ゴースト・イン・ザ・シェル』の公開を間近に控えて、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』の押井守監督が同作にコメントを寄せる特別映像が公開された。

『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』日本語版が発売、ディープな情報を発信するブログもオープン

スクウェア・エニックスは、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』日本語版を、本日2017年3月23日に発売した。

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル〜after school ACTIVITY〜』筐体のお祓いも!? “神田明神シャンシャン祭(フェスティバル)”リポート

2017年3月11日(土)、3月12日(日)、秋葉原・神田明神にて『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』&『ラブライブ!スクールアイドルコレクション』の合同イベント“神田明神シャンシャン祭(フェスティバル)”が開催された。

『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』水の色が黄金&白に変わる危険な新色、衣装“ダボッとしたYシャツ”などDLC第2弾が配信開始

マーベラスは、発売中のプレイステーション4用ソフト『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』について、ダウンロードコンテンツ第2弾の配信を開始。

アニメ『ONE PIECE』“ジュエリー・ボニー”と“ポートガス・D・エース”のフィギュアがアーケード向け景品に登場

バンプレストは、アニメ『ONE PIECE』をモチーフとしたアミューズメント専用景品“ワンピース GLITTER&GLAMOURS -JEWELRY. BONNEY-”および“ワンピース 造形物語-PORTGAS・D・ACE-”を、2017年4月下旬より全国のアミューズメント施設向けに順次投入する。

ついに発売! 世界観、登場人物、ゲームシステムなど『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』情報を総まとめ

本日3月23日発売のアクションRPG『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』の世界観、登場人物、ゲームシステムなどの情報をまとめてお届け。

『ディシディア ファイナルファンタジー』(アーケード版)に『FFII』の“皇帝”が参戦!

スクウェア・エニックスは、アーケードで稼動中の『ディシディア ファイナルファンタジー』において、本日(2017年3月23日)にバージョンアップを実施。新キャラクターとして『FFII』の“皇帝”が参戦するほか、プレイヤーズサイトへの新アイテムを追加した。

Razer、ゲーミングPC“Razer Blade”i7-7700HQとDDR4搭載新モデルの国内販売を開始 超薄型、ラップトップならがらも高性能

デジカは、Razer製の新しいゲーミングノートPC“Razer Blade(レイザー ブレード)”最新バージョンの国内取り扱いを発表した。

『ゴジラVSモスラ』成虫&幼虫のモスラがスペシャルカラーで立体化

特撮映画『ゴジラ』シリーズの19作目、『ゴジラVSモスラ』に登場する、モスラの成虫姿と幼虫姿をスペシャルカラーで仕上げた可動フィギュアセットが発売決定。