携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> しょこたんのニュースキャスター姿に萌え  『スーパーロボット大戦NEO』CMでしょこたん絶叫

しょこたんのニュースキャスター姿に萌え  『スーパーロボット大戦NEO』CMでしょこたん絶叫

2009/9/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
●しょこたんの妹分、若干12歳の高橋胡桃と共演

 

▲凛々しいキャスター姿で撮影に臨むしょこたん。

 バンダイナムコゲームスから2009年10月29日に発売されるWii用ソフト『スーパーロボット大戦NEO』のテレビCMに、“しょこたん”ことタレントの中川翔子が起用されることが決定。『スパロボ』シリーズのCM出演は4度目となるしょこたんは、今回ニュースキャスター役に初挑戦する。2009年9月15日、その収録が都内にあるスタジオで行われた。

 

 “ニュースキャスター”篇と題したこのCMは、キャスターを務めるしょこたんが、新人リポーターに現場リポートを依頼すると、そこには『スパロボ』最新作の戦闘現場が広がっていた……という内容になっている。リポーター役には、しょこたんの妹分を発掘する“真夏のガールズオーディション”でグランプリを獲得した、若干12歳の高橋胡桃。ロボットたちのバトルを見て興奮するしょこたんのコミカルな演技と、その模様を必死に伝える高橋のフレッシュな魅力が収められたCMになっているのだ。なお、オンエアーは2009年10月17日からを予定している。
 

<『スーパーロボット大戦NEO』スクリーンショット>

※そのほかの画像はこちら

 

▲キャスターらしくクールにニュースを読み上げるしょこたんだが、ロボットたちのバトルを目にするや興奮を隠しきれずに「こんな『スパロボ』見たことない!』と絶叫してしまう。ころころと変わるコミカルな表情に注目だ。


 収録の合間には、しょこたんと高橋への取材も実施された。 
 

 「まさかの4度目キターーという感じでビックリしました。『スパロボ』のCMではいままでに500万円かかったコスプレでロボットになりきったり、せつなく敬礼してみたりといろいろやってきましたが、今回はニュースキャスターということで、シンプルって逆に萌えるんだな、と興奮しました」と収録の感想を述べたしょこたん。CMは「最初は冷静なんですけど段々と興奮が抑えきれずに絶叫していくふたり。この初共演にして最高のシンクロ」が見どころと語り、「皆さんもいっしょに興奮して絶叫してほしいです」とコメントした。

 また、今回の『スパロボ』には‘90年代の作品から数多くのロボットが参戦するということで、直撃世代のしょこたんはかなり興奮気味。「『ガンバルガー』、『ライジンオー』、『ゴウザウラー』なんかの主題歌を聴くと、当時の記憶が蘇って「うわーー!」ってなっちゃいます。あと『リューナイト』の参戦はもう、興奮してどうしようという感じですね。『リューナイト』の主人公“アデュー”を演じた結城比呂さんの声を聞くととろけてしまうので(笑)」と熱っぽく語っていた。

 

 初のCM出演となった高橋は、「『スーパーロボット大戦』はたくさんのロボットが出てきてすごいなと思います。私もこれを機会にいろいろなロボットアニメを観てみようと思いました」と、ゲームだけでなく元となったアニメにも興味を惹かれた模様。しょこたんとの共演については「小学生のときからずっとテレビで観ていた憧れの人なので、いま横にいるのが夢みたいです」と初々しいコメントを披露した。

 

TN2_1419

▲タイトルの“NEO(新しい)”にかけて、新たに挑戦してみたいことを聞かれたしょこたんは、「今年の夏は香港へアニソンを歌いに行ったり、スイスの映画祭で歌ったり、深海に行ったりとか……いろいろな経験をしたので、つぎは宇宙に行きたいと思います」とコメント。一方の高橋は、新しく挑戦してみたいことについて聞かれて「いまは何もかもが新しいんですけど、やってみたいことは中川さんのようにブログを始めてみたいですね」と宣言。

 

▲ふたりはファンに向けてそれぞれ、「ついに『スパロボ』がWiiに参戦したことで戦いかたにおいて新たな次元を切り拓いたと思います。また、私と同じ20代の人なら絶叫間違いなしのロボットがたくさん参戦するということで、ぜひ皆さんいっしょに興奮しましょう!」(中川)、「いろいろなロボットが出てきて楽しそうなので、私もプレイしてみようと思います。皆さんもぜひプレイしてみてくださいね」(高橋)とメッセージを送った。

 

※『スーパーロボット大戦NEO』の公式サイトはこちら




(C)伊東岳彦/集英社・サンライズ
(C)国際映画社・つぼたしげお
(C)サンライズ
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)PRODUCTION REED 1981
(C)PRODUCTION REED 1990
(C)1989 永井豪/ダイナミック企画・サンライズ
(C)2004 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・新早乙女研究所 
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

PS5用カバーの新カラーバリエーション“ノヴァ ピンク”、“ギャラクティック パープル”、“スターライト ブルー”が6月17日に発売決定

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション5(PS5)用カバーおよびプレイステーション5 デジタル・エディション(PS5DE)用カバーの新しいカラーバリエーション、“ノヴァ ピンク”、“ギャラクティック パープル”、“スターライト ブルー”を2022年6月17日に発売することを発表。

『スタンドマイヒーローズ』×『逆転裁判』コラボが5月19日開催。ちょっときれいに描かれた成歩堂、御剣、真宵、ゴドーたちが登場

2022年5月19日(木)、colyはスマートフォン用ゲームアプリ『スタンドマイヒーローズ』にて『逆転裁判』シリーズとのコラボイベントを開催する。

インディゲームの祭典“INDIE Live Expo 2022”最新情報が公開。『OVERLORD: ESCAPE FROM NAZARICK 』『Palworld』などの新作映像も!

2022年5月21日(土)〜22日(日)の期間で開催される、インディゲームの祭典“INDIE Live Expo 2022”の最新情報が発表された。コジマ店員や『NEEDY GIRL OVERDOSE』より超絶最かわてんしちゃんなどが追加出演者として参加する。

スタジオジブリに影響を受けたサバイバルゲーム『Among the Trolls』や世界初公開となる『Miasma Chronicles』など4作が紹介。すべて日本でもリリース予定!【505 Games Showcase Spring 2022】

“505 Games Showcase Spring 2022”が、YouTubeにて全世界同時公開され、『Among the Trolls』『Stray Blade』『百英雄伝 Rising』『Miasma Chronicles』が発表された。

『アマガミ』のASMRドラマ第1弾(桜井梨穂子編)が本日5/17発売。声優を務めた新谷良子からのコメント&サイン色紙が当たるキャンペーンも公開

2022年5月17日(水)15時から、ボイスドラマ配信マーケットプレイス“mimicle(ミミクル)”にて、恋愛シミュレーションゲーム『アマガミ』のASMRボイスドラマシリーズの第1弾『ASMRボイスドラマ アマガミ Vol.1 桜井梨穂子編』の販売が開始された。価格は2200円[税込]。

『FF15』全世界累計販売本数が1000万本を達成。2016年11月29日の発売から約5年半

『ファイナルファンタジーXV』の全世界累計販売本数が1000万本に達した。これは全プラットフォームのパッケージ版、ダウンロード版を合わせて達成した出荷・販売数となる。

映画『五等分の花嫁』×カプコンカフェのコラボメニューが公開。一花、ニ乃、三玖、四葉、五月をモチーフにしたフードは見た目もバッチリキュート!

カプコンは、2022年5月20日(金)〜7月8日(金)の期間中、カプコンカフェ イオンレイクタウン店と池袋店の2店舗にて、映画『五等分の花嫁』のメニューやグッズを展開するコラボを開催する。本カフェのコラボメニューが公開された。

【祝3周年】映画『プロメア』本編が5月24日の1日限定で無料公開。全国11ヵ所の劇場で復活上映も実施!

映画『プロメア』の公開3周年を記念し、2022年5月24日(火)18時30分より、無料オンラインイベント“PROMARE 3RD ANNIVERSARY ONLINE PARTY produced by MIXI”が配信される。