携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『アマガミ』ドラマCD第3弾がリリース決定! 豪華声優陣が集結しての収録現場を直撃

『アマガミ』ドラマCD第3弾がリリース決定! 豪華声優陣が集結しての収録現場を直撃

2009/10/7

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●聴きどころは橘純一の変態っぷり!?

 エンターブレインから発売中のプレイステーション2用ソフト『アマガミ』。同作の世界観をモチーフにしたドラマCDがタブリエ・コミュニケーションより展開中だが、2009年10月23日には、『ドラマCD「アマガミ」vol.3 七咲逢編 〜来ちゃいました、先輩♪〜』がリリースされる。ドラマCD第3弾にあたる本作は、“面倒見のよいクールな後輩”七咲逢と主人公の橘純一がクリスマスから付き合いだしたという設定。純一は海水浴に花火大会など、七咲との夏休みを満喫する気だったが、部活動で忙しい七咲に「先輩と遊び回っている時間はありません」とあっけなく断られてしまう。さらには、「受験を控えた高校3年生の大切な夏休みに、遊ぶことばかり考えていちゃダメ」だとたしなめられてしまうが……という内容になっている。

 ファミ通.comでは、先日、都内のスタジオにて行われた収録現場にお邪魔して、出演声優さんたちに今回のドラマCDの聴きどころなどを伺った。お話を聞いたのは、七咲逢役のゆかなさん、橘純一役の前野智昭さん、美也役の阿澄佳奈さん、中多紗江役の今野宏美さん、棚町薫役の佐藤利奈さん、そして梅原正吉役の寺島拓篤さんの6名だ。

ama01

▲前列左から、前野智昭さん、ゆかなさん、阿澄佳奈さん。後列左から寺島拓篤さん、佐藤利奈さん、今野宏美さん。


――今回のドラマCDで役柄を演じるうえで心がけた点は?

阿澄 美也は友だちの逢ちゃんや紗江ちゃんといっしょにいるシーンが多かったのですが、ゲーム中ではあまり描かれていなかったので、楽しく演じさせていただきました。あと、にぃにをものすごく怒るシーンがあるんです。美也がこんなにマジ怒りをするのは、珍しいってくらいの怒り具合なので、新鮮に感じつつもあくまで美也を保てるよう気をつけて演じさせていただきました。

寺島 男性キャラは、全国の『アマガミ』ユーザーの代弁者である!ということを念頭に置いたうえで、極力妄想をリアルにしつつ(笑)、演じさせていただきました。僕が思い描いている妄想が、聴いてくださる皆さんに伝わればいいなって思って演じさせていただきました。

前野 彼(純一)はすごく妄想癖が強いので、妄想のなかでいろいろなテイストが出せればいいなって思っていました。涎を垂らすような妄想だったり(笑)。彼の中で妄想の強弱を出せるといいなということで、台本を読み込んできました。

今野 ゲームは単独の収録だったのですが、ドラマCDだと美也ちゃんとかと掛け合いの演技ができたので、とても楽しかったです。ゲーム中だと私(紗江)も先輩のことが好きなはずなので、なんとなく複雑な心境でした(笑)。でも逢ちゃんに対する先輩の態度が「先輩、ちょっと変態かな?」と思わせるもので、そちらの部分でも少し複雑な思いでした(笑)。

佐藤 いつもの棚町さんらしく、明るくゴーイングマイウェイで突っ走りましたね。

ゆかな みんなとの掛け合いが楽しくて、ついいっしょになってはしゃいでしまいそうになるのですが、逢ちゃんなりになじむ、という加減がたいへんでした。先輩はひと言「変態!?」という感じです(笑)こんなに先輩一筋なのに、ほかのストーリーではほかの女の子に妄想を膨らませているかと思うと、ジェラシーでいっぱいになりますね。

ama02

――では、今回のドラマCDの聴きどころを教えてください。

阿澄 とにかく逢ちゃんがかわいくて、かわいくて!それに尽きてしまいます。幸せな逢ちゃんが、こんなにもかわいいものかと思いました。聴いていただければわかるのですが、にぃにと逢ちゃんの、ちょっとドキドキするシーンがありまして、収録のときは「こ、これはスタジオを出たほうがいいのかな? こんなふたりの秘密のシーンを聴いてしまっていいのかな……!?」という感じでした。めちゃくちゃかわいい逢ちゃんをご堪能ください。

寺島 本当に七咲がかわいいんですよ。ゲーム本編が終わったあとの、夏休みの話なのですが、ファンの皆さんにとってはたまらないシチュエーションですよね。(いちファンとして)収録中も、自分の部屋にいるつもりで、『アマガミ』の世界を味わっていました。(「仕事中なのに?」というツッコミに対して)、『アマガミ』の世界観を自分の中でしっかりと作っていたんです。皆さんも、七咲とこんな未来があるのか……と思っていただけるとうれしいです。

前野 このドラマCDを聴いていただけたら、妹がいない男子は、妹が欲しくなるんじゃないでしょうか。僕も妹に憧れる部分が多い人間なので、にやにやしてしまいました。そんな感じのデキに仕上がっています。

今野 私も逢ちゃんがすごくかわいくて、逢ちゃんにご飯を作ってほしいなあって思いました。私は女の子なのですが、逢ちゃんみたいな妹がいたら幸せだろうなあって想像しちゃいました。そんな気持ちになる素敵なCDです。

佐藤 水着でエプロン……という純一さんの変態っぷりでしょうか(笑)。あと、第4話の映画のワンシーンは、心を込めて演じました。

ゆかな ある意味、男子憧れのシチュエーションが山盛りな内容なのかな?(男性陣が激しく同意)。男子はこういうときに、こういうことを思うのかなって思いました。そういう意味では、男の子のロマンがいっぱいの、夢のドラマCDになっているかもしれませんね。

――最後に、ユーザーの方に向けてのメッセージをお願いします。

阿澄 今回のドラマCDは、ふたりがお付き合いをしてから後のエピソードになるのですが、ゲーム本編は出会いのころから始められるわけで、出会ったころの逢ちゃんと、今回のドラマCDの逢ちゃんを比べてみると、微笑ましい感じになると思いますよ。ゲームを遊んでドラマCDを聴いてにやにやするっていう作業を、ぜひくり返してみてほしいなって思います(笑)。

寺島 ゲーム本編の収録時からずっと言っているのですが、美也を含めたサブキャラクターと恋愛ができるゲームを出してほしいですね! 今回のドラマCDでは七咲がメインなのですが、美也たちに対する男たちの妄想が展開されるシーンがあるんですね。そんなシーンを見せられたからには、責任を持って美也を攻略できるソフトを出してくれないといかんなあっと(笑)。なので、『アマガミ』をたくさんの方に遊んでいただいて、楽しんでもらって、応援してください! 『アマガミ』の未来のためにも、皆さん今後の楽しみのためにも応援していただきたいです。

前野 僕はドラマCDでこそ橘純一という主人公を演じさせていただいていますが、もともと純一は皆さんの分身的なキャラクター。ドラマCDは「前野が純一だったら」ということで楽しんでもらえたらと思っています。ゲームもドラマCDもまた違った楽しさがあると思うので、両方とも楽しんでもらって、もっと応援してほしいです。今後もいろんな展開があったらいいなと思います。

今野 今後『アマガミ』の世界がいろいろと広がっていくといいなって思います。演じている私たちも、ドラマCDで演じることで、 “このふたりがじつは仲がよかった”とか、“この人にはこんなエピソードがあった”といった、ゲーム中になかったお話が増えていくのがうれしかったりします。こういう形で皆さんと接する機会が増えるといいですね。これからもよろしくお願いします。

佐藤 今回のドラマCDは純一さんの目線で楽しんでもよし、女の子目線で変態性を客観視してもよしという感じです(笑)。とにかく逢ちゃんがかわいいですよ!

ゆかな ドラマCDには、いろんなキャラの思いが詰まっているので、ひとつの幸せな形として、これはこれで楽しんでいただきたいです。ゲームでは、もっとたくさんの幸せの形を皆さん自身が捜してくださいね。これからもよろしくお願いします。 

『ドラマCD「アマガミ」vol.3 七咲逢編 〜来ちゃいました、先輩♪〜』 

amagami発売日:2009年10月23日

価格:3000円[税込]

発売元:タブリエ・コミュニケーションズ

販売元:タブリエ・コミュニケーションズ

【収録内容】
アマガミ オリジナルドラマ5話+オマケストーリー1話を収録
第1話 先輩、ダラダラしてちゃダメですよ
第2話 お買い物に行きましょう!
第3話 めしあがれ♪
第4話 嵐の夜
第5話 あなたを、知りたい
おまけ 純一・正吉の妄想大作戦リターンズ!


【出演】

ゆかな(七咲逢 役)
前野智昭(橘純一 役)
佐藤利奈(棚町薫 役)
今野宏美(中多紗江 役)
阿澄佳奈(美也 役)
寺島拓篤(梅原正吉 役)ほか


yu01
yu02
yu03
yu04


※『アマガミ』の公式サイトはこちら
※“音泉”はこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『アトリエ』シリーズが25周年。世界を救うのをやめて調合に夢中になる人が続出!? 斬新な切り口の錬金術RPG『マリーのアトリエ』が発売された日【今日は何の日?】

過去のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。1997年(平成9年)5月23日は、プレイステーション用『マリーのアトリエ 〜ザールブルグの錬金術士〜』が発売された日。本日で『アトリエ』シリーズが誕生してから25周年を迎えたことになる。

【ゲーミングノートPC】CPU“Ryzen 7 5800H”とGPU“Radeon RX 6600M”を搭載した“Alpha 15, AMD Advantage Edition”がAmazon限定でMSIより発売

2022年5月28日(土)、エムエスアイコンピュータージャパンはCPU“Ryzen 7 5800H”とGPU“Radeon RX 6600M”を搭載したゲーミングノートPC“Alpha 15, AMD Advantage Edition”をAmazon限定で発売する。

【集英社ゲームズ】『Captain Velvet Meteor: The Jump+ Dimensions』に『サマータイムレンダ』から小舟潮などが参戦。『SOULVARS』はPCと家庭用ゲーム機向けにリリース決定

集英社ゲームズは、インディーゲームの祭典INDIE Live Expo 2022にて『Captain Velvet Meteor: The Jump+ Dimensions』などの最新情報を公開した。

【講談社ゲームクリエイターズラボ】『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』『違う冬のぼくら』『十三月のふたり姫』が8月6日に配信決定

2022年5月22日に開催されたインディーゲームのオンラインイベント“INDIE Live Expo 2022”にて、講談社ゲームクリエイターズラボの3タイトル、『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』『違う冬のぼくら』『十三月のふたり姫』が2022年8月6日に発売されることが明らかにされた。

『シン・ウルトラマン音楽集』(6/22発売)のジャケットと収録内容詳細が公開。44Pブックレットには鷺巣詩郎作曲のフルスコア2曲を収録

現在公開中の映画『シン・ウルトラマン』の劇中使用楽曲を集めた2022年6月22日(水)発売の音楽集CD『シン・ウルトラマン音楽集』のジャケット・収録内容詳細が公開された。

神と人との戦いを描く2D探索アクション『LOST EPIC』PS5/PS4版が7月28日発売決定、Steam版も同日フルリリース

ワンオアエイトによる2D探索アクション『LOST EPIC』(ロストエピック)がプレイステーション5、プレイステーション4向けに、7月28日にリリース予定であることが明らかにされた。早期アクセスで提供されていたSteam版も、フルリリース版が同日の7月28日に配信される。

“ウルトラマン特集”ファンが選ぶ10エピソードが6月25日にファミ劇で再放送決定。本作のファンで知られる田村亮、宮島咲良、荒井義久のコメントも到着

2022年6月25日(土)、ファミリー劇場は“「ウルトラマンHDリマスター版」ファンが選ぶ10エピソード”を再放送する。第23話“故郷は地球”や第39話“さらばウルトラマン”などが選出されている。

『呪術廻戦』より七海建人のフィギュアが登場。ネクタイを緩める仕草で大人っぽさを表現

2022年5月18日(水)、コトブキヤはフィギュア“ARTFX J 七海建人”の予約を開始した。

『SIGNALIS』2022年秋発売決定。名状しがたき奇怪な世界と物語が堪能できる、往年の名作にインスパイアされたコズミックホラー

PLAYISMはrose engineが開発するサバイバルホラーゲーム『SIGNALIS』のSteam版をHumble Gamesと協力して、2022年秋に発売することを発表した。

『ティモシーとムーの塔』Steamにて8月9日発売決定。古きよきレトロゲーム風味の高難度塔登り2Dアクションゲーム

PLAYISMはKibou Entertainmentが開発する高難易度塔登り2Dアクションゲーム『ティモシーとムーの塔』をSteamにて2022年8月9日に発売することを発表した。