携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 東京ゲームショウ2009マイクロソフトブースの出展タイトルが判明

東京ゲームショウ2009マイクロソフトブースの出展タイトルが判明
【TGS2009出展情報】

2009/9/15

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『Halo 3(ヘイロー3):ODST』を始めとした話題のタイトルが多数出展

 

 2009年9月24日〜27日(一般公開日は26日と27日)まで開催される東京ゲームショウ2009のマイクロソフトブース出展タイトルが明らかになった。

 

 全世界の累計販売本数2700万本以上を数える『Halo(ヘイロー)』シリーズ最新作『Halo 3(ヘイロー3):ODST』や、初心者から上級者まで楽しめる世界最高峰のレーシングシミュレーター『フォルツァ モータースポーツ 3』がプレイアブル出展。また、サードパーティーからは『ロスト プラネット 2』、『ニーア ゲシュタルト』、『ナインティナイン・ナイツ II』などの体験も可能。さらに、Xbox LIVE マーケットプレースからダウンロード配信を行っているXbox LIVE アーケード タイトルも、未発表の新規タイトルを含め多数出展される。

 

 また、Xbox LIVE、Xbox.com、Xbox モバイルサイトでは、“東京ゲームショウ2009特集”と題して、期間中にさまざまなスペシャルコンテンツがオープン予定。東京ゲームショウの来場者には、よりXbox 360ブースが楽しめるような事前情報を、家でゆっくり東京ゲームショウの模様を楽しみたいという人は会場の熱気が伝わるレポート映像や出展タイトルの最新映像が配信される。なお、Xbox.comの東京ゲームショウ2009特設サイトは2009年9月18日オープン予定だ。

 

マイクロソフトブース Xbox 360 出展予定タイトル

タイトル名

メーカー名

出展形態

サムライスピリッツ閃

SNKプレイモア

試遊/映像

FIFA10 ワールドクラスサッカー

エレクトロニック・アーツ

試遊/映像

ロスト プラネット 2

カプコン

試遊/映像

虫姫さまふたりVer1.5

ケイブ

試遊/映像

真・三國無双 MULTI RAID Special

(マルチレイド スペシャル)

コーエー

試遊/映像

Castlevania 〜Lords of Shadow〜

キャッスルヴァニア 〜ローズ・オブ・シャドウ〜

KONAMI

映像

ナインティナイン・ナイツ II

KONAMI

試遊/映像

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010

KONAMI

試遊/映像

フロントミッション エボルヴ

スクウェア・エニックス

試遊/映像

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2

スクウェア・エニックス

映像

ニーア ゲシュタルト

スクウェア・エニックス

試遊/映像

BAYONETTA(ベヨネッタ)

セガ

試遊/映像

End of Eternity(エンド オブ エタニティ)

セガ

試遊/映像

ドラゴンボール レイジングブラスト

バンダイナムコゲームス

試遊/映像

鉄拳6

バンダイナムコゲームス

試遊/映像

シュタインズ・ゲート

5pb

試遊/映像

フォルツァ モータースポーツ 3

マイクロソフト

試遊/映像

Alan Wake(アラン ウェイク)

マイクロソフト

映像

Fable(フェイブル)III

マイクロソフト

映像

Halo 3(ヘイロー3):ODST

マイクロソフト

試遊/映像

Halo(ヘイロー):Legends

マイクロソフト

映像

Halo(ヘイロー):Reach

マイクロソフト

映像

Riot Act 2(ライオットアクト2)

マイクロソフト

映像

Borderlands(ボーダーランズ)

国内販売元:マイクロソフト

映像

アサシン クリード II

ユービーアイソフト

試遊/映像

スプリンターセル コンヴィクション

ユービーアイソフト

映像

インファーナル:ヘルズ ヴェンジェンス

ラッセル

試遊/映像

 

マイクロソフトブース Xbox LIVE アーケード プレイアブル出展予定タイトル

タイトル名

メーカー名

0 day Attack on Earth

スクウェア・エニックス

Bomberman Live:Battlefest

ハドソン

Ray Storm HD

タイトー

Shadow Complex

マイクロソフト

 

キッズコーナー プレイアブル出展予定タイトル

タイトル名

メーカー名

あつまれ!ピニャータ 〜レッツ☆パーティー〜

マイクロソフト

フォルツァ モータースポーツ 3

マイクロソフト

Xbox LIVE アーケード (『ブレインチャレンジ』、『ロードランナー』、 『R-Type Dimensions』 など)

マイクロソフト


※Xbox.comの東京ゲームショウ2009特設サイトはこちら

【TGS2009出展情報】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。

『Forza Motorsport 7』プレイインプレッション クルマ好きのためのバラエティプログラムを、リアルでシリアスな映像とムードで楽しむ

2017年10月3日に発売された、Xbox One/Windows 10 PC用『Forza Motorsport 7』のプレイインプレッションをお届け。