携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ニンテンドーDS用ソフト『極限脱出 9時間9人9の扉』の発売日が決定

ニンテンドーDS用ソフト『極限脱出 9時間9人9の扉』の発売日が決定

2009/9/8

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●発売日は2009年12月10日

 

logo

 
 スパイクはニンテンドーDS用ソフト『極限脱出 9時間9人9の扉』を、2009年12月10日に発売すると発表した。価格は5040円[税込]。

 

 本作は、脱出をテーマとしたアドベンチャーゲーム。密室に張り巡らされた謎を解き、そこから脱出するための方法を模索することになる。生き残りを賭けた脱出劇のターゲットとして、謎の場所に閉じこめられたのは9人のキャラクター。そして、脱出までの制限時間は9時間。9の扉を持つ謎の場所から、命を賭けた極限状態での脱出劇が幕を開ける。

 

001

002

003

▲さまざまなアイテム、要因が連鎖して創り出している密室を脱出せよ。気になる箇所をタッチペンでタッチすると、その場所を調べることができる。

 

※『極限脱出 9時間9人9の扉』公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

もし自分の街にモビルスーツが現れたら?“ガンダムスクランブル in 福岡”4月24日よりキャナルシティ博多にて上演決定

2021年4月24日(土)より、キャナルシティ博多のアクアパノラマ第12作『GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA(ガンダムスクランブル in 福岡)』が上演決定。本作は「もしも私たちの街にモビルスーツが現れたら……」というガンダムファンなら誰しも一度は想像したことのある設定をテーマにする映像エンターテインメント。

『呪術廻戦』シリーズ累計発行部数が4500万部を突破。今冬には映画『劇場版 呪術廻戦 0』も公開予定

週刊少年ジャンプにて連載中の『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)のシリーズ累計発行部数が4500万部を突破した。

【ポケモン】ハクリューやパチリス、ニョロモ、ウパーたちのアクセサリーが4月28日発売。繊細なデザインとリーズナブルな価格が魅力【かわいい】

『ポケットモンスター』(ポケモン)デザインアクセサリーの新作が、Palnart Poc(パルナートポック)より2021年4月28日13時に発売する。

大人のゲームTシャツ“KOGフットボールTシャツ オールブラックシリーズ”発売。『マリオ』『ゼルダ』『F-ZERO』などがラインアップ

エディットモードは、大人のゲームTシャツ“KOGフットボールTシャツ オールブラックシリーズ”を本日2021年4月21日(水)より発売開始した。

『ニーア レプリカント』『ニーア リィンカーネイション』2作のサウンドトラックが本日4/21リリース

スクウェア・エニックスは、本日2021年4月21日(水)、『NieR』シリーズ最新作のサウンドトラック『NieR Replicant ver.1.22474487139... Original Soundtrack』、『NieR Re[in]carnation Original Soundtrack』の発売を開始した。

【ゲーミングリュック】エイサー“Predator”ブランドからバックパックが発売。撥水、ノートPC収納力などゲーマーにうれしい多機能さ

日本エイサーは、ゲーミングブランド“Predator(プレデター)”より、Predatorロゴをあしらったバックパック4製品を発売する。

新型iPad Proが発売決定! M1チップ搭載でパフォーマンスが飛躍的に向上、圧倒的な視覚体験が可能となったディスプレイ

Appleは、2021年4月21日(日本時間)に実施した新製品の発表会で新型のiPad Proを発表した。モデルはLiquid Retinaディスプレイを搭載した11インチ、Liquid Retina XDRディスプレイを搭載した12.9インチの2種類。2021年4月30日から注文が開始され、5月後半より販売開始となる。

コロプラ、任天堂による『白猫プロジェクト』特許訴訟の損害賠償請求金額が96億9900万円に増額されたと発表

2021年4月21日、コロプラは、任天堂による『白猫プロジェクト』特許をめぐる訴訟の損害賠償の請求金が96億9900万円に増額されたと発表した。

“BlueStacks 5 ベータ版”が本日(4/21)リリース。RAM使用率が前バージョンより最大50%減の“史上最速”を実現

BlueStack Systemsは、“BlueStacks 5 ベータ版”を、本日(2021年4月21日)リリースしたことを明らかにした。

【ブログ】ゲームを活用した地域活性化を整理する(その2)

 これまで、アニメや映像作品のロケ地を巡る、聖地巡礼や、群馬の「ぐんまちゃん」、滋賀県彦根市の「ひこにゃん」や熊本の「くまモン」などのご当地キャラクター、秋田の「超神ネイガー」や沖縄の「琉神マブヤー」など、コンテンツと地域を結び付けた地域活性化策がここ数年、様々な形で展開されてきたが、いよいよ「ゲーム」も本格的にこの流れに入りつつある。今回はその中から、ゲームと聖地巡礼をテーマに様々な取り組みを俯瞰してみた。