携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 笠原弘子&今井麻美が出演した『Infinity+Integral perfect Vocals』発売記念イベントリポート!

笠原弘子&今井麻美が出演した『Infinity+Integral perfect Vocals』発売記念イベントリポート!

2009/9/12

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●笠原弘子と今井麻美が都内2ヵ所で名曲を歌い上げた!

 

 『Never7』、『Ever17』、『Remember11』、『12Riven』といった『Infinity+Integral』シリーズから、すべてのボーカル曲をセレクトした『Infinity+Integral perfect Vocals』の発売記念イベントが、2009年8月30日(日)、東京・秋葉原のアソビットシティと銀座のパセラリゾーツの2ヵ所にて開催された。

 

 

●アソビットゲームシティではしっとりとしたライブに

 

infinity24

 イベントには、『Ever17』のオリジナル版でエンディング曲『Aqua Stripe』を歌った笠原弘子と、PSP版『Ever17』のオープニング曲『it’s a fine day』、エンディング曲『The Azure〜碧の記憶〜』を歌った今井麻美が参加。今井は、「笠原さんの『空へ...』をカバーしてうれしいうれしいと言っていたら、ラジオにゲストで来ていただけて、いっしょに歌わせていただいたんです。そのときのCDをまだ持っています!」と感激しきりの様子で、笠原とイベントができることについて語る。一方の笠原は今井のイメージを聞かれると「髪が黒くて長くて、生徒会長っていうイメージ」と答えると「ずっと生徒会やってました」(今井)とイメージと合った学生時代を過ごしてきたことを語った。

 

 また、今年の夏についての質問となると、7月、8月とイベントラッシュで忙しかったという今井は9月になると休みが取れそうということで「旅行がしたいですね」と答える。これに関して笠原に「ひとり旅できます?」と今井が尋ねると、笠原も「できない」とのことだったので「ふたりで箱根に行きましょうよ!」という話題に。また、笠原のほうは花火をしたことが夏の思い出となったと夏らしいコメント。
 

infinity26
infinity25

▲夏らしく、浴衣姿で登場した笠原。今井も笠原の浴衣姿に見蕩れてしまいます。

 

infinity22

▲笠原との箱根旅行を計画した今井。果たして実現するのか!?

 

infinity21

▲プレゼントコーナーでは、ふたりのサイン入りポスターをめぐってのじゃんけん大会が開催された。途中、今井の指輪が飛ぶというハプニングも。

 

 ライブコーナーのトップバッターは、笠原弘子。以前よりファンだったという今井は、「前の席が空いてるから座って聞いてていいですか?」とファン魂を見せるも、自重してステージ脇へ移動することに。笠原が『Aqua Stripe』をさわやかに歌い上げると、今井が「私のために『空へ...』を歌ってください!」と直訴。これに対し、笠原が「じゃあ、箱根の夜に」と承諾するひと幕も。続く今井は、『it’s a fine day』と『The Azure〜碧の記憶〜』の2曲を披露。『The Azure〜碧の記憶〜』に関して、「人生でイチバン難しい曲」と語った今井は、同曲を歌い上げると「この夏でいちばんドキドキしました(笑)」とコメント。同曲を聴いていた笠原も「めっちゃいい曲ですね! 今度カラオケでいっしょに歌いませんか?」とコメントするなど、ふたりの距離が徐々に近づいていくのがわかるイベントとなった。

 

infinity20
infinity19
infinity18

 

infinity16
infinity17
infinity15

 

●銀座パセラリゾーツではノリノリの激しいライブが展開!

 
infinity10

 銀座パセラリゾーツでは大きな歓声の中、ステージに立った笠原と今井。司会の5pb.高橋氏から『Ever17』の曲を歌ったことに関しての感想を聞かれると、「私自身、懐かしいのひと言ですね。こうやって皆さんにずっと愛されている作品なんだな、ということが(イベントを通して)わかったので、作品に関われたことがうれしいです」と笠原。今井も「『Ever17』と言えば、神ゲーと言われていた作品。そのPSP版の曲を歌わせていただけるなんて、ホントに思っていなかったので、話をいただいたときは3回ぐらい聞き直しましたね。“え?”って(笑)」。

 

 今回ふたりが担当している曲が、ゲームのオープニング、エンディング曲ということで、「おふたりはゲームやられるんですか?」という質問も。これに今井は「シンガーとゲーマーを目指していく感じでがんばっていますので、でもまだまだです」と謙虚なコメントを返す。これを聞いた笠原が「どんなゲームをおもに?」と聞くと「イチバン好きなのは、麻雀ゲームです」と答えると笠原が「じゃあ、今度教えてもらおう」と、ファミ通.comのblog“ヒロコロblog”にて麻雀を題材にしていた話題に。また、笠原のほうは「テトリスが大好き」と語る笠原に「私も腕に自信アリです」と今井が答えるなど、ゲームの話題で大いに盛り上がる。
 

infinity14

▲リハーサル前に1枚。ファミ通.comのwebラジオ“今井麻美のSinger Song Gamer”のページにて密着取材をしていたため、こんな写真も撮れました。

 

 そしてここで、『Infinity+Integral perfect Vocals』のプロデューサーである濱田智之氏が登場。今回のCDを出そうと思ったきっかけを聞かれると「もともとは、『Infinity+Integral』シリーズのPSP版が出るとなったときに、オープニングとエンディングを新録しようという話があったことがきっかけです。それで全部作ったときにCDにしないともったいないんじゃないか、と思って、オリジナルの曲といっしょにまとめてCD化したんです」とコメント。また、笠原と今井に対しては「久々に歌われてみて何か新たな発見はありましたか?」という問いに「ここは海なんじゃないか、と思うぐらいさわやかな曲ですね。夏、リゾートというイメージ」(笠原)、「この曲が5pb.さんでお世話になった初めての曲だったんです。だから、こんな感じでどんどん攻撃的な曲を歌っていくんだろうな、と思いましたね(笑)」(今井)とそれぞれに感想を述べた。



infinity11
infinity12
infinity13
infinity09
infinity08

 

 銀座パセラリゾートでもじゃんけん大会でサイン入りポスターのプレゼントが行われ、いよいよライブへ。笠原の歌う『Aqua Stripe』を「この世知辛い世の中で、癒される曲です」と今井が紹介すると、「海辺にいるような気持ちで聴いてください」と笠原もアピール。そして会場に青いサイリュームが輝く中、『Aqua Stripe』を披露。同曲を歌い上げた笠原は「キレイですー、すごい! ありがとうございます!!」と会場の光景に感動しきり。続いて登場した今井は、「これから攻撃的な曲でみんなをガツンとやってきます(笑)」と語ると、笠原から「愛のダメージを与えてください!(笑)」とコメントする。今井が『it’s a fine day』を歌うと、会場から力強い歓声が響き渡る。どんどんボルテージが高まる中、今井もファンといっしょになって楽しそうに歌う姿が印象的だった。

 

infinity07
infinity06
infinity05
infinity04
infinity02
infinity01

 

 すべて歌い終えたふたりは、「すごく楽しかったです。それと皆さんのパワーがすごくてうれしかったです!」(笠原)、「歌っているあいだ、皆さんが笑顔になってくれたので、私もニヤニヤしちゃいました」とそれぞれ笑顔で語る。また、イベントを終えた感想として「夏のイベント三昧を無事に乗り越えられました(笑)。ここに立てていることが本当に本当に幸せなことだな、と感じています。『Infinity+Integral』シリーズの曲は全部いい曲で、これだけでもコンサートが開けると思います。皆さんの愛でこれからも続いていくかもしれないので、応援してください」(今井)、「久々のイベントだったんですが、麻美ちゃんといっしょにできたのがうれしかったです。『Infinity+Integral』シリーズは皆さんに愛されている作品なんだな、とわかりました。またこれからも何かしら関われたらいいな、と現在進行形で含ませつつ(笑)。本当に今日はありがとうございました」(笠原)とコメントし、イベントは幕を閉じた。


(photo:Daisuke Komori)



※5pb.公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

戦国死にゲー『仁王2』海外でクローズドαテスト発表。ゲームプレイの映像も公開

“戦国死にゲー”として前作が好評を博した、ダーク戦国アクションRPG『仁王2』のクローズドαテストが行われるという。

12週にわたって毎週ゲームが届くユニークな携帯ゲーム機“Playdate”が発表。『塊魂』高橋慶太氏や、あのツボ男ゲーのベネット・フォディ氏らが新作を提供予定

ソフトウェアメーカーのPanicがユニークなコンセプトの携帯ゲーム機“Playdate”を発表。2020年より日本を含めた世界で展開予定。

PS5はどうなる!? 次世代プレイステーションを勝手に大予想! 『ときメモ』25周年大特集&クロレビ殿堂入りソフトカタログ!!(2019年5月23日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2019年5月23日)発売の週刊ファミ通2019年6月6日号では、ファミ通ならでは切り口で次世代プレイステーションの姿を勝手に予想! 何やら意味深な“PS5”の文字が描かれた表紙が目印です。

【ソフト&ハード週間販売数】『イース セルセタの樹海:改』が初登場1位! のちのシリーズの礎を築いたPS Vita版がPS4で蘇る【5/13〜5/19】

ファミ通が発表した、2019年5月13日〜2019年5月19日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

『龍か?如く ONLINE』 真島吾朗の新SSRか?登場&期間限定イヘ?ント“真島建設スクラッチ大会”開催!

セカ?ケ?ームスは、iOS/Android/PC用ト?ラマティック抗争RPG『龍か?如く ONLINE』にて開催する“真島吾朗の新SSRか?登場! スクラッチも貰える極カ?チャ”や、“真 島建設スクラッチ大会”なと?の情報を公開した。

【全作品75%OFF】アークシステムワークスが『シチズンズ オブ アース』、『ローラーズ オブ ザ レルム』、『Daylight』の配信終了セールを開催

『シチズンズ オブ アース 戦え!副大統領と40人の市民達!』『ローラーズ オブ ザ レルム 〜呪われし三戦士と戦乱の王国〜』『Daylight』が75%OFFとなるセールの開催が決定。

6月27日発売予定のSwitch『パワプロ』、プロ野球・DeNA4選手4によるチーム対戦動画が公開。最終回2アウトで起死回生の大チャンスが!

プロ野球選手4名による、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)『実況パワフルプロ野球』のチーム対戦動画が公開。

台湾発の3Dアクション『Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-』のPS4、Switch版が2019年秋に全世界同時発売

台湾のJFI Games Inc.が開発する『Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-』のPS4、Nintendo Switch版が、2019年秋に全世界同時発売される。

“東京ゲームショウ2019”のメインビジュアルが公開。イラストレーター・形部一平氏が今年のテーマ“もっとつながる。もっと楽しい。”を表現

2019年9月12日から15日までの期間、幕張メッセにて開催される“東京ゲームショウ 2019”のメインビジュアルが公開。