携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> “北条氏康”の参戦が判明、『戦国無双3』最新情報

“北条氏康”の参戦が判明、『戦国無双3』最新情報

2009/8/28

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新アクションの詳細も明らかに

 

 コーエーから2009年11月に発売が予定されているWii用ソフト『戦国無双3』の最新情報が到着。新たに追加されたキャラクターや新アクション、収録されるステージについて。

 

 新規参戦が判明したのは、相模北条家の3代目当主で、仕込杖を武器とする北条氏康。ワイルドな風貌をしているが、その中身は人間味に溢れた魅力的な人物となっている。すでに登場が判明しているキャラと合わせて、その詳細をお届けする。

 

新キャラクター 北条氏康
武器:仕込杖 

_北条氏康

相模北条家の3代目当主。別名“相模の獅子”。一見、不敵な不良大名。そのじつ、言葉とは裏腹に人を思いやる人間味を持ち、民や兵卒と同じ視線でものを見ることができる。戦においては奸智にも長けるが、筋目はとおす。武田信玄、上杉謙信と関東の覇を巡り、抗争を繰り広げる。 

-通常攻撃アクション
-通常攻撃アクション2
-無双奥義01

 

上杉謙信
武器:七支刀

-通常攻撃アクション
.jpg

 

武田信玄
武器:軍配

.jpg
-無双奥義・皆伝03

 

今川義元
武器:刀+蹴鞠

-無双奥義・皆伝
.jpg

 

風魔小太郎
武器:籠手

.jpg
-無双奥義・皆伝

 

徳川家康
武器:槍大筒

-通常攻撃アクション
.jpg

 

服部半蔵
武器:鎖鎌

.jpg
-無双奥義・皆伝

 

稲姫
武器:長弓

-通常攻撃アクション
.jpg

 

 戦闘に関する新情報も判明した。『戦国無双3』では、シリーズ伝統のアクション“通常攻撃”、“チャージ攻撃”、“特殊技”、“無双奥義”に加えて、“影技(えいぎ)”、“無双奥義・皆伝”という新しい技が登場。これは画面左下にある“練技ゲージ”を消化することで使用可能になるもの。一騎当千の爽快感はそのままに、より多彩なアクションが楽しめるというわけだ。また、新アクションに合わせて、収録ステージも明らかに。関ヶ原、川中島を含む全4ヵ所のイメージカットが公開されたので、ステージの特徴と合わせて紹介しよう。
 

影技

無双奥義・皆伝

-影技01
-無双奥義・皆伝01
-無双奥義・皆伝02

▲練技ゲージを消費してくり出せる技。通常技をキャンセルして連続攻撃が可能。再び通常攻撃につなげられるため、ゲージ残量次第で強烈な連続技がたたき込める。

▲練技ゲージが最大のときに無双奥義をくり出すことで発動する、最強の必殺技。比類のない高い攻撃力と、キャラクター固有のカメラワークによる迫力の演出が爽快な大技。

 

小田原

川中島

関ヶ原

三方ヶ原

.jpg
.jpg
.jpg
.jpg

▲豊臣秀吉が天下統一の仕上げとして行った“小田原討伐”。その戦いは、相模の国(現在の神奈川県)で行われた。小高い山の麓に位置し相模湾に面した、この戦国最大といわれた城塞都市を舞台に、時代の英傑達が集結する。

▲川中島は、現在の長野県長野市に位置し、武田信玄と上杉謙信が長年に渡り続けてきた争いの中でも、最も激しい戦いの舞台となった場所だ。本作では、ステージ北方に位置する善光寺と、南方に広がる妻女山に挟まれた八幡原を中心に、史実同様激しい戦いがくり広げられる。

▲言わずと知れた、天下分け目の“関ヶ原の戦い”の舞台。美濃国(現在の岐阜県)不破郡に位置する、ここ関ヶ原で、徳川家康を総大将とした東軍と、石田三成が中心となった西軍との戦闘が行われた。

▲徳川家康の唯一の敗戦として有名な“三方ヶ原の戦い”の舞台。現在の静岡県浜松市北区近辺に位置するここ三方ヶ原で、徳川軍と武田信玄率いる武田軍は激突した。史実においては、武田軍の策によって歴史的大惨敗を喫した家康が、居城である浜松城へ逃げ帰ることになる。

 

※『戦国無双3』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。

『Forza Motorsport 7』プレイインプレッション クルマ好きのためのバラエティプログラムを、リアルでシリアスな映像とムードで楽しむ

2017年10月3日に発売された、Xbox One/Windows 10 PC用『Forza Motorsport 7』のプレイインプレッションをお届け。

社長からデボルとポポルのスピンオフの提案が? 『NieR:Automata』齊藤氏&ヨコオ氏インタビュー

2017年10月14日〜15日、シンガポールで開催されたゲームコンベンション“GameStart 2017”。10月15日、『NieR:Automata』プロデューサー齊藤陽介氏とディレクターヨコオタロウ氏のインタビューを行うことができたので、その模様をお届けする。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第170回 提督と、地中海の風と雨

プレイ漫画で『艦これ』の世界を追体験! 期間限定海域『西方再打通!欧州救援作戦』編も後半戦に突入、あの海外艦の故郷を目指せ!!