携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 小島監督現る! KONAMIブースは身動きできないほど大盛況

小島監督現る! KONAMIブースは身動きできないほど大盛況
【gamescomリポート】

2009/8/23

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『ウイイレ』最新作体験コーナーも人、人、人!

 

 あまりの人気ぶりにブース内が混雑しすぎて身動きできなくなり、写真撮影やゲームの取材が非常に困難なときがある。取材する記者として、盛り上がっているブースは取材しがいもあるのだが、身動きできないほどの混雑は本当に困ってしまうのだ。そんなジレンマに陥ってしまうほどの盛況ぶりだったのが、KONAMIブースだ。先日のプレスカンファレンスでも紹介されたPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『メタルギア ソリッド ピースウォーカー』(2010年発売予定)や、プレイステーション3、Xbox 360用ソフト『キャッスルヴァニア 〜ローズ・オブ・シャドウ〜』(2010年発売予定)が映像出展されていたほか、『Pro Evolution Soccer』(日本では『ウイニングイレブン』)シリーズ最新作、『Pro Evolution Soccer 2010』の試遊台(Wii、プレイステーション3、プレイステーション2、Xbox 360、PCでプレイ可能)などが展示されていた。

 

 当然これらの映像や試遊台には終日黒山の人だかりができていたわけだが、同ブースがもっとも人で埋め尽くされた瞬間。それは小島秀夫監督のサイン会だ。記者がたまたまほかのブースを取材していたところ、突如人が押し寄せてきた。そのさきにはサイン会会場となっているKONAMIのステージがあり、すでに大行列が発生。ステージのまわりにはKONAMIブースからはみ出て、通路を埋め尽くすほどの人が。どうにか人をかき分け途中から駆けつけたため、残念ながら小島監督のコメントなどは聞くことはできなかったが、どうにかサインをしている場所を撮影することに成功した。サインだけでなく記念撮影を求めるファンに快く応える小島監督。サインをしてもらったドイツのファンたちは皆興奮気味だった。小島監督のワールドワイドな人気を目の当たりにすることができ、何だか記者も同じ日本人として誇らしい気持ちになれた。

 

konami0000
konami0001
konami0002
konami0003

▲KONAMIブースの気温が何度か上がったんじゃないかと思うほどの人だかりだった小島監督サイン会。最後に『ピースウォーカー』のTシャツのプレゼントも行われた。ちなみにいちばん右の写真は『MGS』シリーズのキャラクターに扮したコスプレイヤーたち。若干太めなのが気になりました(笑)。

 

 前述した『Pro Evolution Soccer 2010』の体験コーナーはとんでもないことに。プレイするために並んでいる人だけでなく、プレイ画面をひと目見ようと試遊台に群がる人、人、人。まるで満員電車のような状態。子供から大人まで、男女問わず、食い入るように画面を見入っていた。さすがワールドカップ優勝3回を誇るドイツ(西ドイツ)。目の肥えたドイツのサッカーファンにも『Pro Evolution Soccer』シリーズが根付いているようだ(プレイリポートはこちら)とにかくKONAMIブースの取材は困難を極めた。本当に人の数がすごかったんです……。

 

konami0004
konami0005
konami0006

▲『ピースウォーカー』と『キャッスルヴァニア 〜ローズ・オブ・シャドウ〜』の映像を観るために、開場した瞬間から大行列。『Pro Evolution Soccer 2010』の体験コーナー内に足を踏み入れると、2度と外に出られないんじゃないかと思うほどの混雑ぶり。

 

 

【gamescomリポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Days Gone』の魅力が詰まった巻頭特集!崩壊した世界でくり広げられる極限のサバイバルとは!?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年4月26日発売予定のプレイステーショ ン4用ソフト『Days Gone(デイズ・ゴーン)』の巻頭特集をお届け!

PS4が国内発売から5周年! 関係者へのインタビューやニュース、データで振り返る【先出し週刊ファミ通】

2019年2月22日に国内での発売5周年を迎えるプレイステーション4。その足跡を振り返る。

『ルルアのアトリエ』どこよりも早く遊べる体験版(Switch/PS4)が付属&表紙は岸田メル氏描き下ろし! 22ページ総力特集【先出し週刊ファミ通】

2019年2月21日発売の週刊ファミ通には、『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』のファミ通独占先行体験版のDLコードが付属。表紙を飾るのは、岸田メル氏による描き下ろしイラスト!

Tokyo RPG Factoryの新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』の魅力に迫る! 開発者インタビューも掲載【先出しファミ通】

『いけにえと雪のセツナ』、『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』を手掛けた、“普遍的なRPGの面白さ”を追求するゲームスタジオTokyo RPG Factoryが贈る新作RPGが、Nintendo Switch、プレイステーション4、PCで、2019年夏に発売されることが発表された。

DLC福袋で『ルルアのアトリエ』体験版&『ドラゴンズドグマ オンライン』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は2アイテムです。

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』ガールズもパンツァーも盛りだくさんの発売記念特集!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、さまざまな追加要素を加えて新発売となる『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』の発売記念特集を掲載!

AC版『ブレイブルー クロスタッグバトル』4人の新キャラクターや本作独自のシステムをチェック!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年春にアーケードで稼動予定の対戦格闘ゲーム『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新作スクープをお届け!

テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』4月2日より放送開始&第1話のカットを使用したPV第2弾が公開

テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』の放送開始日とPV第2弾が公開された。

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売記念10ページ特集! 巧舟ロングインタビュー後編&あの筋肉弁護士が“逆転”愛を語る【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、いよいよ発売を迎える『逆転裁判123 成歩堂セレクション』の発売記念特集を掲載!

『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』に参戦するモビルスーツやキャラクターをたっぷり公開!【先出し週刊ファミ通】

2019年2月21日発売の週刊ファミ通2019年3月7日号では、公開されたばかりの『ジージェネ』シリーズ最新作の詳細をお届け! 『新機動戦記ガンダムW デュアルストーリー G-UNIT』、『機動戦士ガンダムSEED MSV』、『機動戦士ガンダム00I』など、外伝的な作品が続々公開!