携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 小島監督現る! KONAMIブースは身動きできないほど大盛況

小島監督現る! KONAMIブースは身動きできないほど大盛況
【gamescomリポート】

2009/8/23

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『ウイイレ』最新作体験コーナーも人、人、人!

 

 あまりの人気ぶりにブース内が混雑しすぎて身動きできなくなり、写真撮影やゲームの取材が非常に困難なときがある。取材する記者として、盛り上がっているブースは取材しがいもあるのだが、身動きできないほどの混雑は本当に困ってしまうのだ。そんなジレンマに陥ってしまうほどの盛況ぶりだったのが、KONAMIブースだ。先日のプレスカンファレンスでも紹介されたPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『メタルギア ソリッド ピースウォーカー』(2010年発売予定)や、プレイステーション3、Xbox 360用ソフト『キャッスルヴァニア 〜ローズ・オブ・シャドウ〜』(2010年発売予定)が映像出展されていたほか、『Pro Evolution Soccer』(日本では『ウイニングイレブン』)シリーズ最新作、『Pro Evolution Soccer 2010』の試遊台(Wii、プレイステーション3、プレイステーション2、Xbox 360、PCでプレイ可能)などが展示されていた。

 

 当然これらの映像や試遊台には終日黒山の人だかりができていたわけだが、同ブースがもっとも人で埋め尽くされた瞬間。それは小島秀夫監督のサイン会だ。記者がたまたまほかのブースを取材していたところ、突如人が押し寄せてきた。そのさきにはサイン会会場となっているKONAMIのステージがあり、すでに大行列が発生。ステージのまわりにはKONAMIブースからはみ出て、通路を埋め尽くすほどの人が。どうにか人をかき分け途中から駆けつけたため、残念ながら小島監督のコメントなどは聞くことはできなかったが、どうにかサインをしている場所を撮影することに成功した。サインだけでなく記念撮影を求めるファンに快く応える小島監督。サインをしてもらったドイツのファンたちは皆興奮気味だった。小島監督のワールドワイドな人気を目の当たりにすることができ、何だか記者も同じ日本人として誇らしい気持ちになれた。

 

konami0000
konami0001
konami0002
konami0003

▲KONAMIブースの気温が何度か上がったんじゃないかと思うほどの人だかりだった小島監督サイン会。最後に『ピースウォーカー』のTシャツのプレゼントも行われた。ちなみにいちばん右の写真は『MGS』シリーズのキャラクターに扮したコスプレイヤーたち。若干太めなのが気になりました(笑)。

 

 前述した『Pro Evolution Soccer 2010』の体験コーナーはとんでもないことに。プレイするために並んでいる人だけでなく、プレイ画面をひと目見ようと試遊台に群がる人、人、人。まるで満員電車のような状態。子供から大人まで、男女問わず、食い入るように画面を見入っていた。さすがワールドカップ優勝3回を誇るドイツ(西ドイツ)。目の肥えたドイツのサッカーファンにも『Pro Evolution Soccer』シリーズが根付いているようだ(プレイリポートはこちら)とにかくKONAMIブースの取材は困難を極めた。本当に人の数がすごかったんです……。

 

konami0004
konami0005
konami0006

▲『ピースウォーカー』と『キャッスルヴァニア 〜ローズ・オブ・シャドウ〜』の映像を観るために、開場した瞬間から大行列。『Pro Evolution Soccer 2010』の体験コーナー内に足を踏み入れると、2度と外に出られないんじゃないかと思うほどの混雑ぶり。

 

 

【gamescomリポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

寿司屋にスポーツ用品店!? 『スプラトゥーン2』先行試射会の2ステージの見どころはココ!? “イカ4コマ”でおなじみ高橋きの先生の“きの散歩”リポート

2017年夏にNintendo Switchで発売予定の『スプラトゥーン2』。本作の体験版にあたる、“先行試射会”が、2017年3月25日、26日に開催されている。本記事では、週刊ファミ通やファミ通コミッククリアの“ほのぼのイカ4コマ”でおなじみ、高橋きの先生によるリポート記事をお届け。

『スプラトゥーン2』先行試射会スタート! 先行試射会でわかった新要素と、各ブキの使用感を攻略要素付きでリポート!

2017年夏にNintendo Switchで発売予定の『スプラトゥーン2』。本作の体験版にあたる、“先行試射会”が、2017年3月25日の4時00分から行われた。今回は、先行試射会をプレイしてわかったことや、体験できた4つのブキの使用感などをリポートしよう。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に関するアンケートにご協力ください(週刊ファミ通2017年4月6日発売号)

週刊ファミ通2017年4月20日号(2017年4月6日発売)では、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に関する特集を制作いたします。そこで、同作を遊んだプレイヤーの方々の、ゲームに対する感想やご意見を大募集し、その一部を掲載させていただく予定です。

シャケ加工場のベルトの上で妄想の王国が栄華を極める。『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』新公開エピソードを遊んだ

『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』のエピソードのひとつを遊んだのでご紹介しよう。

『DARK SOULS III』DLC第2弾『THE RINGED CITY』最新トレーラーが公開 未公開のシチュエーションでの戦闘やイベントシーンを収録

フロム・ソフトウェアは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『DARK SOULS III(ダークソウル III)』について、追加ダウンロードコンテンツ第2弾となる『THE RINGED CITY(ザ リングド シティ)』の発表トレーラー完全版を公開した。また、最新スクリーンショットも公開されている。

『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』 発売日が6月1日に決定! 最新プロモーションビデオも公開

バンダイナムコエンターテインメントは、PS Vita用ソフト『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』の発売日が2017年6月1日に決定したことを明らかにした。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第149回 提督と、光作戦発動

プレイ漫画で『艦これ』の世界を追体験! 『光』作戦編も中盤、水本提督と艦娘たちは松風に出会えるか!?

まるでゲームのようなFPSムービー『ハードコア』、斬新な映像作品を作り出した監督の単独インタビューを紹介!

全編FPS(一人称視点)という、まるでゲームのような映像表現によって全米で話題を集めた映画『ハードコア』が、いよいよ2017年4月1日より全国ロードショー開始。公開に先駆けて、本作の監督・脚本を務めるイリヤ・ナイシュラー氏に単独インタビューを実施。その模様をお届けします。

開催目前!3/26ファミ通Appリアルイベントの全貌を公開!当日の物販グッズ情報もチェック

2017年3月26日はファミ通Appのファンイベント開催。ファミ通Appの中のひとに会えちゃうゾ!

2チームに分かれてリアル勢力戦! 『ディシディア ファイナルファンタジー』公式イベント“DISSIDIA FINAL FANTASYヴァリアントストライク2”リポート

2017年3月18日に、池袋のシアターカフェ&ダイニング“STORIA”にて、公式イベント“DISSIDIA FINAL FANTASYヴァリアントストライク2”が開催された。本記事では、熱気に包まれた会場の模様を、皆さまにもお届け!