携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『龍が如く4 伝説を継ぐもの』 高橋ジョージと徳重聡の出演が明らかに

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』 高橋ジョージと徳重聡の出演が明らかに

2009/8/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●前作、前々作に引き続いての出演決定

 

 セガのプレイステーション3用ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』(発売日は未定)に、ミュージシャンの高橋ジョージ、俳優の徳重聡が出演することが新たに判明。高橋は、『龍が如く3』に続いての出演で、引き続き元東城会直系・浜崎組組長“浜崎豪”を演じる。徳重は3回目の出演となり、『龍が如く2』、『龍が如く3』でみずから演じた東城会六代目会長“堂島大吾”役を務める。


元東城会直系・浜崎組組長 浜崎豪役  高橋ジョージ

takahashi007
takahashi012

前作に続き1年ぶりに浜崎豪を演じたのですが、最初はキャラクターの声を思い出すのに苦労しました。でも、『3』の時より読む分量がかなり増えていたので正直嬉しかったですね。相変わらず「いやらしく、ねちっこい」キャラクターですが、今作では浜崎の素の部分も描かれていたりするので、前作からのファンのみなさんには意外な一面をお見せできると思います。過去作品も凄いパワーがあったのですが、今作の『龍が如く4 伝説を継ぐもの』は“驚き”と“どんでん返し”が連続の重厚なストーリーで、完全にゲームの枠を超えたエンターテインメント作品になっていますので完成を楽しみにしていて下さい。


東城会六代目会長 堂島大吾役  徳重聡

DSC000180
DSC000182

今回で『龍が如く』への出演は3作目なのですが、出演する前からシリーズのファンで1作目から遊んでいました。座りながらプレイしていて渡社長(風間)の声がすると急に立ち上がっちゃったりして(笑)。本当に思い入れがある作品ですね。今作は桐生さんはもちろんですがほかのキャラクターにもスポットが当たっていて、明らかにスケール感が大きくなっていますね。僕が演じる堂島大吾もどんどん偉くなって、前作とはちょっと雰囲気の違う感じで登場します。あんまり喋っちゃうといけないのですが、「大吾、どうしたんだ?」と思うような、ファンの皆さんの期待をいい意味で裏切るシーンもありますのでご期待下さい! 僕自身も『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の完成が待ち遠しいですね。



※『龍が如く』シリーズの公式サイトはこちら


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年08月07日〜2017年08月13日

夏休みシーズンも佳境、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』のニンテンドー3DS版が3週連続で首位を獲得

入場者数過去最高を記録したのを記念して 会場で見つけた素敵なものをお届け【ChinaJoy 2017】

中国最大規模のエンターテインメントの祭典ChinaJoy 2017。今年で15周年を迎える同イベントの入場者数が、過去最高となったことが明らかに。

『グランド・セフト・オートV』“GTAオンライン”新たなアップデートが登場、新敵対モード“オーバータイム大降下”などが追加

ロックスター・ゲームスより発売中の『グランド・セフト・オートV』のオンラインモード“GTAオンライン”に新たなアップデートが登場。

“Jスタとあそぼう:ディープ”8月18日20時放送回は『ダブルキャスト』を語って遊ぶ

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、SIE JAPAN Studio公式番組 ニコニコ生放送“Jスタとあそぼう:ディープ”を、2017年8月18日20:00より放送する。

『ArcheAge』大型アップデート“白ユリの生活”実装、水着や家具を入手できる“ロカの渓流下り”イベントも開催!

2017年8月16日、ゲームオンはPC用オンラインRPG『ArcheAge(アーキエイジ)』において、大型アップデート“ArcheAge3.5”の第2弾として“白ユリの生活”を実装した。

『わくわくフィッシング』大改修でより遊びやすく! 『ハッピーベジフル』コラボやキャンペーンもスタート

2017年8月16日、NHN ハンゲームはPC用オンライン釣りゲーム『わくわくフィッシング』において大型アップデートをした。

『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』に『FFXIII-2』と『クロノ・トリガー』の楽曲が追加

スクウェア・エニックスは、稼動中のアーケード向けタイトル『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』において、『ファイナルファンタジーXIII-2』と『クロノ・トリガー』の楽曲を追加した。

『ソニックマニア』のPS4用オリジナルテーマとアバタ―が配信開始

セガゲームスは、発売中の『ソニックマニア』について、プレイステーション4用のオリジナルテーマ3種とアバタ―10種の配信を開始した。

『忘失のイストリア』がPS4とPS Vitaで配信開始――拾い食い系スライムヒロインを育成していくRPG

コトブキソリューションは、スマートフォン向けに配信中のファンタジーRPG『忘失のイストリア』のプレイステーション4版とプレイステーション Vita版の配信を開始した。

DMM GAMESが『文豪とアルケミスト』、『神姫PROJECT』など、東京ゲームショウ2017出展タイトルの一部を発表

DMM GAMESは、2017年9月21日より開催される“東京ゲームショウ2017”にて、『文豪とアルケミスト』のステージを実施するほか、『神姫PROJECT』などのタイトルを出展することを発表した。