携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 男の大奥に魅惑の婿候補が集う、ハドソンがニンテンドーDSiウェア用ソフト『ヒミツの大奥』を配信

男の大奥に魅惑の婿候補が集う、ハドソンがニンテンドーDSiウェア用ソフト『ヒミツの大奥』を配信

2009/8/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●主人公の“姫”が男の大奥で意中の男性と愛を育む

 ハドソンは、ニンテンドーDSiウェア専用タイトルとして、『ヒミツの大奥』を2009年8月19日より配信することを明らかに。価格は800DSiポイントで、ニンテンドーDSiショップでダウンロード購入できる。

 『ヒミツの大奥』は、主人公の“姫”が、“男の大奥”に集めた婿候補のなかから意中の人を選んでいくという恋愛アドベンチャー。“葉桜の章”と“水仙の章”のふたつのシナリオが用意されており、各章ごとにそれぞれ5人の美男子が登場。“姫”は、彼らと一定の期間を過ごしながら、愛を育んでいくことになる。ストーリーの途中で出てくる選択肢に対する回答によって、さまざまなイベントが発生したり、婿候補キャラクターの好感度が変化。婿候補の好感度や、起こしたイベントによっていくつものエンディングが用意されているとのことだ。

SS01
SS02
SS03
SS04
SS05
SS06
SS07

▲2008年8月に提供を開始したYahoo!ケータイ向けアプリ『乙女★ヒミツの大奥〜葉桜の章〜』と『乙女★ヒミツの大奥〜水仙の章〜』の2作のシナリオがDSiウェアとして登場。

 

ho04
ho07
ho01
ho05

▲主人公の月白姫。

▲以下の5人は“葉桜の章”に登場。川本宗助。もともとは姫の家庭教師。声は羽多野渉。

▲伊東和巳。大店の放蕩息子。声は柿原徹也。

▲森岡直純。貧しい武家の息子。声は中西英樹。

ho06
ho08
ho02
ho03

▲神埼亮太郎。子供に好かれる青年。声は川野剛稔。

▲早乙女久遠。つねに無表情な青年。声は谷口祐貴。

▲以下の5人は“水仙の章”に登場。元山太一。姫の幼なじみ。声は柿原徹也。

▲高梨真彦。有名な絵師。声は谷口祐貴。

ho11
ho10
ho09

▲武村静馬。人気の役者。声は川野剛稔。

▲柏木栄。お菓子好きの医者。声は中西英樹。

▲藤原久道。過保護な庭師。声は羽多野渉。


※『ヒミツの大奥』の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『PUBG』日本のSunsister Unknownがラストでドン勝! アジア大会Squad戦を制したのは!?【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて『PUBG』アジア大会が開催中。3日目のSquad戦・4ラウンド目で日本チームのSunsister Unknownが見事に1位を獲得し、総合5位に食い込んだ。

『PUBG』の“見る楽しみ”を広げたい――プロデューサーが語るeスポーツへの思い【G-STAR 2017】

Blueholeは、G-STAR 2017に『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』を出展し、会場にてアジア大会を実施。本作のeスポーツへの取り組みや、リリースが12月下旬に迫る“バージョン1”(製品版)について、PUBG Corp.のCEO、Chang Han Kim(キム・チャンハン)氏に話を伺った。

アジア地域で配信予定の『Titanfall Online』、新モード“ハードポイント占領戦”がプレイアブル出展【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて、Nexonは、同社ブースにてPC用オンラインシューター『TitanFall Online』を出展。

『PUBG』アジア大会 最終日Squad戦はまもなく! 日本代表チームの活躍に期待【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のアジア大会“PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017”が開催中。

『レインボーシックス シージ』PC版プロリーグ シーズン3ファイナルをリポート!日本のプレイヤー驚愕必至の、世界の戦法とは?

2017年11月18日(土)、サンパウロで開催された“レインボーシックスシージ プロリーグ シーズン3ファイナル”。世界大会のファイナルステージで、日本から進出した“eiNs”は初戦で登場した。その奮闘の模様と、衝撃的な世界レベルの戦法を分析していく。

【週間PVランキング】『ペルソナ』シリーズのUI制作秘話に、多くのゲームファンが注目!【11/11〜11/17】

ファミ通.comの週間PVランキング(集計期間:2017年11月11日〜17日)をお届け。1位を獲得したのは、人気RPGのユーザーインターフェースに関する記事!

『PUBG』アジア大会Solo戦は韓国勢の圧勝! 日本チームではTeam DestroyのArcccccccc選手が健闘【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて『PUBG』アジア大会が開催中。2日目Solo戦の優勝者は……?

【最新ソフトプレゼント】 from ファミ通.com ゲームユーザーの意見箱応募フォーム

ファミ通.comが掲載した2017年11月11日〜2017年11月17日のニュース・記事の中で、もっとも興味を持ったニュースを教えてください。

『レインボーシックス シージ』シーズン4に登場する2人目の韓国オペレーター“Vigil”トレーラーが公開

Ubisoftは、発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、Year2シーズン4にて追加予定の新オペレーター“Vigil”のトレーラーを公開した。