携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『侍道2ポータブル』に搭載された新モード“武士の挑戦状”

『侍道2ポータブル』に搭載された新モード“武士の挑戦状”

2009/8/7

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●侍としての生き様をPSPで味わえ

 スパイクとアクワイアというタッグで2002年に生み出された『侍 〜SAMURAI〜』。時代劇の殺陣を意識した迫力あるアクションと、物語そのものに介入できる自由度の高いシステムが話題となった同作に、さまざまな要素を追加した作品が『侍道2 決闘版』だ。この作品が『侍道2 ポータブル』としてPSPへと移植される。

 侍の生活を満喫できるアクションゲーム『侍道2 ポータブル』。本作では、さまざまな依頼をこなしながら、10日間を過ごす。もちろん侍であるプレイヤーは多彩なキャラクターと戦うことに。敵の攻撃を受け流す“捌きシステム”や、一撃で敵を屠る“一撃必殺システム”などを駆使しながら、強敵たちを倒していこう。また、今回プレイステーション2からPSPへ移植されるに当たって、新たなモード“武士の挑戦状”が追加された。こちらのモードについて、詳しく紹介するので、プレイステーション2版をすでにプレイしている人も、ぜひチェックしてほしい。


sam20
sam21

▲好きなキャラクター、好みの刀を選択しての対戦。『侍道2 ポータブル』ではアドホックモードでの対戦が可能になっている。また、アドホック対戦専用のステージが12種類用意されているとのことだ。

 

sam02
sam03
sam05
sam06
sam07
sam08

▲物語の舞台となる天原には、大きく分けて3つの勢力があり、複雑で危うい情勢となっている。主人公はこれら3つの勢力から出されるさまざまな依頼を請け負い、事件を解決していくのだが、どの勢力の依頼を多くこなすかによって、物語が大幅に変化する。

 

sam09

sam10

sam11
sam12

▲本編にある鍛冶屋では、刀の攻撃力や防御力、硬度を上げて強化できる。これにより、主人公の強さも変化し、戦いに影響を及ぼすのだ。

 

新モード
武士の挑

sam13
sam14
sam15
sam16
sam17
sam18

▲「本編で鍛え上げた刀を使って、トコトン対戦を楽しみたい!」というユーザーの声に応えて追加されたのが、新モード“武士の挑戦状”。このモードはステージ制となっており、『侍道』シリーズに登場するキャラクターと、本編で使用している好きな刀を選び、1対1で対戦するというもの。つぎつぎに現れるライバルたちを斬り伏せ、ステージクリアーを目指そう。



 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

コンピュータ町内会 各投稿コーナー更新!

ナッツ・ザ・レジェンド、俺の推理、○○少年の3コーナーを更新! 最新投稿者ランキングも更新! 町内会GP2016Web投票は締切! 真夏日は9月いっぱい続くとか!

『ナルティメットストーム』3作品がひとつになった『NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームトリロジー』本日7月27日発売

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームトリロジー』を、本日2017年7月27日に発売開始した。

コーエーテクモゲームスの早矢仕洋介氏がボツとなった資料を交え語る “『仁王』先輩”はいかにしてアジアでヒット作となるに至ったか【ChinaJoy 2017】

ChinaJoy 2017に合わせて行われたCGDCのコーエーテクモゲームス早矢仕洋介氏のキーノートの模様をお届けしよう。

『戦御村正DX−紅蓮の血統−』ソフマップとAmazonの店舗特典が公開

システムソフト・アルファーは、2017年10月26日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『戦御村正DX−紅蓮の血統−』について、ソフマップとAmazonの店舗特典を公開した。

『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』に映画『バトル・ロワイアル』をテーマにした衣装が登場!

Blueholeは、SteamでPC版がアーリーアクセスで販売中の『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』について、映画『バトル・ロワイアル』をテーマにした衣装を実装することを発表した。

『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』追加プレイアブルキャラクター“グラファイト・エッジ”と“ヒースクリフ”が配信開始

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』について、有料DLCとして、プレイアブルキャラクター“グラファイト・エッジ”と“ヒースクリフ”の配信を開始した。

『スプラトゥーン2』対戦者も大募集中! 秦佐和子と中西優香の連コする? 第2回をチェック!【闘.ch】

闘.ch in 【闘TV】からスピンオフしたゲーム番組、秦佐和子と中西優香の連コする? が2017年7月28日20時に第2回を放送!!

『みんなでスペランカーZ』にて『NieR:Automata』とのコラボレーションイベントが開始

スクウェア・エニックスは、プレイステーション4、プレイステーション Vita向けアクションゲーム『みんなでスペランカーZ』にて、アクションRPG『NieR:Automata』とのコラボレーションイベントを2017年7月27日より開始した。

『GOD WARS(ゴッドウォーズ) 〜時をこえて〜』 あの桃太郎も登場する、大ボリュームのDLC“黄泉の迷宮”制作決定!

角川ゲームスは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『GOD WARS(ゴッドウォーズ) 〜時をこえて〜』について、大型ダウンロードコンテンツを2017年内に配信予定であることを明らかにした。