携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『キングダム ハーツ コーデッド』第3章が配信開始!

『キングダム ハーツ コーデッド』第3章が配信開始!

2009/8/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『不思議の国のアリス』のワールド“ワンダーランド”に異変が!

 2009年8月5日から配信中の『キングダム ハーツ コーデッド』第3章は、データ上の世界に作られた『不思議の国のアリス』のワールドが舞台。『キングダム ハーツ』1作目の冒険が再現されるはずだったが、黒いコートをまとった謎の人物や“バグ”の影響で、見知らぬ物語が展開していくぞ。

 なお、『コーデッド』は『キングダム ハーツ』シリーズの携帯電話用ポータルサイト、『キングダム ハーツ モバイル』から移動できる。ポータルサイト自体は“ゲスト”として無料で閲覧できるので、興味がある人はチェックしてみよう。


01

事の発端は、いままでの旅の内容を記録した“ジミニーメモ”に、“彼らの痛みを癒しに戻らなければならない”という記述が見つかったこと。誰も書いた記憶のない一文の謎を解明するため、王様はジミニーメモの記録をデータ上で再現し、同じくデータ化された主人公ソラを送り込むのだが……。

 
02
03
04

ハートの女王や白ウサギたちは、新たな“影”の出現で慌てふためいている。神出鬼没で謎めいた言葉を残すチシャ猫だけは、変わらず飄々としているようだ。

 
05
06

記憶を失ってしまっているアリス。ワンダーランドのあちこちに散らばっている記憶を手に入れ、彼女に返してあげよう。何があったのかを教えてくれるかも。

 
07
08

トランプ兵に見つからないように移動したり、大量発生したバグブロックを消していったりと、女王の庭ではさまざまな仕掛けが待ち受けているぞ。

 
09
10

ボス戦は、画面奥へ向かって自動スクロールする特殊ステージ。ソラが持つキーブレードから光の弾を放ち、敵やバグブロックを破壊していくのだ。

 
11

各章をクリアー後は、VP(バージョンアップポイント)を使って高難度のプラウドモードなどを追加できる。また、第3章を特定の成績(ランク)でクリアーすると、ワンダーランドをモチーフにした『キングダム ハーツ モバイル』用のアバターアイテムや、自分の部屋である“ヴィネットルーム”用のアイテムが手に入るぞ。




キングダム ハーツ コーデッド

■メーカー

スクウェア・エニックス

■配信日

配信中(月1回配信予定)

■料金形態

第1章は315円[税込](300ポイント)、第2章以降は525円[税込](500ポイント)予定

■ジャンル

アクション・RPG(ネットワーク対応)

■対応機種

docomo P-01Aほか

■備考

ディレクター:野村哲也、Co.ディレクター:田畑端、プロデューサー:大日方可功子、エグゼクティブプロデューサー:橋本真司


キングダム ハーツ モバイル

■メーカー

スクウェア・エニックス

■配信日

配信中

■価格

月額315円[税込]、525円[税込]、840円[税込]、1050円[税込]の4コース

■対応機種

docomo FOMA703i、903i以降対応(一部非対応機種あり)

■アクセス方法

iMenu→メニューリスト→ゲーム→ロールプレイング→キングダム ハーツ モバイル


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

THREE STARSが『ミリオンライブ!』新作アプリなどで対決! “超アイドルマスターステージ”リポート【超会議2017】

2017年4月29日〜4月30日、千葉・幕張メッセにて開催されている、ニコニコ最大のイベント“ニコニコ超会議2017”。同イベントの“超ゲームエリア”で行われた“超アイドルマスターステージ 〜THREE STARS!!! 紅白対決してみた!〜”をリポートする。

超コスプレエリアで“本気の武器”を見て興奮【超会議2017】

ニコニコ超会議2017の超コスプレエリアでは武器が大量に展示。いろいろ見ているうちに脳内で何かが分泌されました。

VRコンテンツを体験したければここに集合!  “Japan VR Fest. 2017年ニコニコ超会議出張版”リポート【超会議2017】

2017年4月29日〜4月30日、千葉・幕張メッセにて開催されている、ニコニコ最大のイベント“ニコニコ超会議2017”。同イベントの超まるなげひろば内ユーザー応援企画のひとつ“Japan VR Fest. 2017年ニコニコ超会議出張版”の様子をお届けする。

よりゲームで遊んでもらうために――LogicLinks新サービスはMVNO事業“LinksMate(リンクスメイト)”【超会議2017】

2017年4月30日(日)、千葉県幕張メッセにて開催された“ニコニコ超会議2017”にて、“LogicLinks新サービス発表会”が実施された。

PS VR『アイドルマスター シンデレラガールズ VR』追加DLC楽曲「Tulip」が5月18日配信決定! 速水奏、塩見周子ら初登場

バンダイナムコエンターテインメントは、配信中のプレイステーション VR専用タイトル『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』について、追加ダウンロードコンテンツ楽曲第5弾「Tulip」を、2017年5月18日より配信開始することを発表した。

『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』最終話先行上映会が開催、スレイ役の木村良平さんらが出演

2017年4月29日、テレビアニメ『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』の最終話#25「伝承」の劇場先行上映会イベントが開催。スレイを演じる声優の木村良平さん、外崎春雄監督、近藤光制作プロデューサーが登壇した。

アイドルともっとふれあえる新作アプリ『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』最新PV到着! 事前登録も開始

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年に配信開始予定のスマートフォン用ゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』について、第2弾PVを公開。

LogicLinksの新サービスはなんとMVNO事業! 事業参入の思惑を春田康一氏に訊いた!!【超会議2017】

2017年4月30日(日)に行われた“ニコニコ超会議2017”にて、LogicLinksの新サービスの発表会を実施。これまでデータ分析事業と開発サポート事業を行ってきた同社が、“MVNO事業”に参入することが明らかにされた。代表の春田康一氏がゲーム業界で目指すものとはいったい何なのか? 週刊ファミ通編集長の林克彦が、春田氏にインタビューした。

実況者とグラビアアイドルが、『シャドウバース』ファミ通CUP優勝者に挑む!“シャドバスアカデミー出張版@ニコニコ超会議2017”リポート【超会議2017】

“ニコニコ超会議2017”の1日目、“超ゲームエリア”のステージにて、『シャドウバース』の公式生放送“シャドバスアカデミー出張版@ニコニコ超会議2017”が行われた。その模様をリポートする。

ミェンミェンとDNAマンの気になるポイントを確かめた! 『ARMS』試遊リポート【超会議2017】

“ニコニコ超会議2017”の“超『ARMS』ブース”にて本作を試遊。新たにプレイアブル出展されたキャラクター、“ミェンミェン”と“DNAマン”のプレイインプレッションをお届け。