携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 観客も演奏に参加!? ゲーム音楽オーケストラコンサート"PRESS START 2009"開催!

観客も演奏に参加!? ゲーム音楽オーケストラコンサート"PRESS START 2009"開催!

2009/8/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●オーケストラと観客が共演する驚きの演奏も!

 2009年8月2日、東京・池袋の東京芸術劇場にてゲーム音楽のオーケストラコンサート“ファミ通PRESENTS PRESS START 2009 -Symphony of Games-”が開催された。


PH01

▲東京芸術劇場に、ゲーム音楽ファンが集結。長蛇の列に並びながら、多くのユーザーがニンテンドーDSのすれ違い通信などをして楽しんでいた。

 

 “PRESS START”は2006年から始まったゲーム音楽オーケストラコンサートで、ハードやゲームメーカーの垣根を超えて新旧のゲーム音楽を演奏するのが特徴。コンサートの企画者である、作曲家の植松伸夫氏、酒井省吾氏、ゲームデザイナーの桜井政博氏、シナリオライターの野島一成氏、そして、指揮者として壇上で指揮を振る竹本泰蔵氏の5名は、曲間のMCで登場し、コンサートへの感想や選曲の理由を説明していた。


PH02

▲今回の演奏は、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団。


 第4回目となる今年は、初の昼と夜の2回公演で開催。プログラム内容は昼と夜でほぼ同じだったが、『ファミコンここまで出てるのにメドレー』では、演奏曲のほとんどが変わるというこだわりも。また今回は新旧のゲームから選出された曲の多彩さだけでなく、演奏内容にもさまざまな手法が取り入れられていた。なかでも、前述の『ファミコンここまで出てるのにメドレー』では、曲の開始と同時にスクリーンにモザイクがかかったゲームのタイトルが表示され、曲が進むにつれて徐々にゲームの名前が明かされるというクイズのような形式での演奏に。メドレー内で『スペランカー』などのイントロがかかると観客席から笑いが起こったほか、夜の部ではタイトルがわかったものには手拍子をするといった手法も取られていた。

 

 また、海外で高評価を得た『PORTAL』のエンディング曲『Still Alive』の演奏まえには、桜井政博氏、野島一成氏が登場し、巨大スクリーンで実際に『Portal』をプレイしながらゲームの解説をするひと幕も。そのほか、『リズム天国』の曲『忍者』は、“オーケストラと観客の共演”として、希望する観客を選出して壇上に上げ、ゲームさながらにパーカッションでリズムを取るという趣向に。昼の部では酒井省吾氏と桜井政博氏が、夜の部では植松伸夫氏と野島一成氏がお手本役となって、オーケストラの演奏をBGMにリズムを打ち、観客が同じリズムを取るオーケストラコンサートとは思えないユニークな演奏が披露された。

 

 そして、恒例のゲストも非常に豪華なメンツが登場。ゲーム音楽作曲家、ゲームクリエーターでは、『ペルソナ4』の目黒将司氏(アトラス)、『スーパーマリオブラザーズ』の近藤浩治氏(任天堂)、『エースコンバット・ゼロ』の小林啓樹氏(バンダイナムコゲームス)、『リズム天国』の米政美氏(任天堂)、『ファンタジーゾーン』のhiro氏(セガ)、同作ゲームデザイナーの近藤正樹氏(セガ)、『テイルズ オブ レジェンディア』の椎名豪氏(バンダイナムコゲームス)が出演し、それぞれ作曲の秘話などを明かした。

 

 非常にバリエーション豊かな公演は、アンコールの『ザルカンドにて』(『ファイナルファンタジーX』)と、『星のカービィ』メドレーで終演。なお、夜の部では8月3日に誕生日を迎える桜井政博氏へ、観客を含めた会場全体で『ハッピーバースデートゥーユー』を歌うサプライズ企画も行われた。昼の部、夜の部ともに観客からの割れんばかりの拍手で、公演は幕を閉じた。

 

PH03

▲会場ではゲーム音楽CDなどの販売も行われた。ゲーム音楽ファンが集うコンサートだけに、人気の高いゲームのサウンドトラックなどは売り切れが発生。


 公演終了後、“PRESS START”企画者の5人にコメントをいただいたので、その一部を紹介しよう。

 

植松伸夫氏

楽しかった! ゲストが多かったですし、皆さん個性も違ったので客席で観たかったなあと思いますね。とくに『大神』の尺八がスゴかったなあ。各楽曲ともすばらしかったのですが、あの曲は今回のピークのひとつだったと思います。皆さん、あの尺八の説得力には引き込まれるんじゃないかな。また、演奏していたHIDE-HIDEのふたりがカッコいいってのが許せないね(笑)。最近の若い人たちはカッコよくて、さらに何か才能を持っているっていう、天は二物を与えましたね。とにかく楽しかったです。また来年もやりたいですね!

 

酒井省吾氏

おこがましい言いかたかもしれませんが、年々レベルアップしてきたなと思います。企画者である自分たちも、昔はここまでお客さんに喜んでもらおうというサービス精神を持ち合わせていなかったのですが、それが少しづつ熟成されて、お客さんに楽しんでいただきたいという気持ちで作りました。楽しんでいただけたのならありがたいですね。

 

桜井政博氏

今回はラインアップだけを見ると、「コアかな」という印象を持った人もいると思うのですが、実際に聴いてみると全然そんなことはなく、むしろライトだと感じられると思うんです。それを、演奏を聴いたらわかるけれど、聴かないとわからないのが個人的に悔しいなと思いました。“PRESS START 2006”から見ていただいている方ならわかるとおり、毎年いろいろなことを試してがんばっているんですね。もし来年も開催できるとして、可能であれば、いままでのものとはまたちょっと違う仕掛けができればより幸せだなと思います。ただ、それがユーザーの望むものから離れてはいけないので、アンケートに曲目希望などを書いてほしいなと思いますね。

 

野島一成氏

また『リズム天国』やりたいですね(笑)。ステージへ上がるまえには、こういう手法は「2回目はないかな」と思っていたのですが、終わってみると「やってみたい」という思いがふつふつと沸き上がってきました。お客さんだけでなく、出演者も非常に楽しんでいましたので、またきっとこういった機会があるかもしれませんね。

 

竹本泰蔵氏

お客さんと遊ぶ企画があったのが、非常に楽しかったですね。それがいちばん印象に残っています。お客さんの反応がダイレクトに返ってきたというのがうれしかった。いままでは、こちらが演奏をして音楽をご提供させていただくという形だったのが、今度は楽しみもいっしょに返していただける。そんなパワーをもらった気がしました。

 

 なお、今回の公演の詳細については、後日演奏中の写真とともに詳細リポートとしてお届けするので、お楽しみに!
 

ファミ通PRESENTS
PRESS START 2009 -SYMPHONY OF GAMES-
セットリスト

第一部

ペルソナ4

全ての人の魂の歌

Reach Out To The Truth

記憶の片隅

スーパーマリオブラザーズ

 

かまいたちの夜/弟切草

レクイエム (かまいたちの夜)

悪夢 (かまいたちの夜)

館までの道で (弟切草)

奈美の思い出 (弟切草)

幻想水滸伝

幻想の世界へ

“ファミコンここまで出てるのに”メドレー

▼昼の部▼

スーパーマリオブラザーズ、スペランカー、クルクルランド、迷宮組曲、新 鬼ヶ島-前編-、メタルギア、アトランチスの謎 、がんばれゴエモン からくり道中、光神話パルテナの鏡、魔界村、ゼルダの伝説、ディスクシステムのテーマ

▼夜の部▼

スーパーマリオブラザーズ、悪魔城ドラキュラ、ドクターマリオ、マッピー、ファイアーエムブレム、チャレンジャー、イーアルカンフー、バルーンファイト、謎の村雨城、ゼルダの伝説、ディスクシステムのテーマ

PORTAL

Still Alive

第二部

大神

始まり

両島原 其の二

「Reset」〜「ありがとう」バージョン

エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー

ZERO

リズム天国

忍者

ファンタジーゾーン

START 〜 OPA-OPA!

SHOP

KEEP ON THE BEAT

SAARI

HOT SNOW

BOSS

YA-DA-YO

MISS

VICTORY WAY

俺の屍を超えてゆけ

テイルズ オブ レジェンディア

Melfes〜輝ける青

アンコール

ファイナルファンタジーX

ザナルカンドにて

星のカービィ

タイトル

GREEN GREENS

FLOAT ISLANDS

やきいもシューティング

デデデ大王のテーマ

エンディング


(取材・文章:世界三大三代川)


※"PRESS START 2009"公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

福田有宵先生の宝船ゲーム占い2020 今週のあなたの運勢は?【4/6〜4/12】

日本占術協会会長・福田有宵氏による今週の占いと“開運ゲーム”をお届けするゲーム占い2020。占いで2020年4月6日(月)〜4月12日(日)の運勢をチェック!

『ストリートファイター』シリーズよりキャミィがプライズフィギュアブランド“Q posket”シリーズに登場!

『ストリートファイター』シリーズの女性キャラクター“キャミィ”がBANDAI SPIRITSのプライズフィギュアブランド“Q posket”シリーズに登場。2020年4月3日(金)より順次全国のゲームセンターにて展開される。

『機動警察パトレイバー』イングラム2号機&3号機フル可動アクションフィギュアが登場! 太田さんと南雲さんも搭乗させられる

2020年3月31日(火)より、アニメシリーズ『機動警察パトレイバー』に登場する“イングラム2号機+3号機”の1/35スケールフル可動アクションフィギュアの予約が開始された。価格は16000円[税抜]。

『勇者』シリーズ30周年『勇者シリーズデザインワークスDX』4/4日発売! 大河原邦男氏描き下ろしのエクスカイザーなどたっぷり掲載

2020年4月4日(土)より、30周年を迎える大人気ロボットアニメシリーズ『勇者リーズ』のメモリアルブック『勇者シリーズデザインワークスDX』の販売が開始される。価格は3600円+税。

『星のカービィ』オリジナルTシャツなど、おしゃれなグッズが勢ぞろい! “PLAYFUL KIRBY”オンライン販売が4月10日よりスタート!

レッグスは、『星のカービィ』とPLAYFULをテーマとしたオリジナルグッズを販売する“PLAYFUL KIRBY”のオンライン販売を2020年4月10日より実施すると発表した。

Webサイト“魔法のiらんど”20周年でリニューアル! はてなの協力で使いやすさが向上、小説投稿サイトとして特化

はてなは、2020年4月1日にKADOKAWAが実施した小説サイト“魔法のiらんど”のリニューアルを支援したことと、今後のサイト運営を協力していくことを発表した。

『ゆるキャン△』ホットサンドメーカー&ミニスキレット再販予約受付が開始! “映える”料理をアウトドアで

2020年4月2日(木)より、ホビーストックWEBショップ限定で『ゆるキャン△ ホットサンドメーカー』、『ゆるキャン△ ミニスキレット』の再販分の予約受付が開始された。

ニコニコネット超会議2020“ネット指導対局”参加者募集が開始! 加藤一二三九段などプロ棋士による指導対局が受けられる

2020年4月12日(日)〜4月19日(日)の計8日間にわたり開催される“ニコニコネット超会議2020”の超将棋で行われる“ネット指導対局”の参加者募集が開始された。

ミンゴスがYouTuberデビュー! 声優・今井麻美さんがYouTubeチャンネル『ミンゴスちゃんねる』を開設

“ミンゴス”の愛称で知られる声優の今井麻美さんがYouTubeで個人のチャンネル『ミンゴスちゃんねる』を開設。第1回の動画が公開された。

『ワンピース』チョッパー&『魔法つかいプリキュア!』モフルンのかわいすぎるソファーが発売! モフルン役・齋藤彩夏さんのインタビュー動画も

東映アニメーションが運営する“東映アニメーションオンラインショップ”にて、『ワンピース』に登場するチョッパーと『魔法つかいプリキュア!』に登場するモフルンをモチーフにしたソファが完全受注生産で発売決定した。