携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ビックカメラ池袋本店は“お祭り感”たっぷり!

ビックカメラ池袋本店は“お祭り感”たっぷり!
【『ドラクエIX』発売日リポート】

2009/7/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●発売開始15分まえから怒濤のラッシュ!

 

 2009年7月11日、スクウェア・エニックスの国民的RPG『ドラゴンクエスト』シリーズの最新作、ニンテンドーDS用ソフト『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』がついに店頭に並ぶ日がやってきた! 『ドラクエ』と言えば行列、行列と言えば『ドラクエ』!! ということで、都内各所の量販店の模様を取材してきた。

 

 記者がビックカメラ池袋本店へ到着したのが、午前5時20分ごろ。店頭には5、6名が並んでいた。先頭に並んでいた男性は午前2時ごろに並び始めたという。店頭で発売準備が本格的に始まった午前6時ごろには約20名の行列。大型量販店などが点在する池袋だけに、「人が分散しているのかな〜」と、この時点では若干の物足りなさを感じる雰囲気だった。ところが、午前6時半を過ぎたあたりから、JR池袋駅方面から足早にビックカメラ池袋本店へと向かってくる人が徐々に増え、午前6時45分時点で約80人ほどの列に。店員たちも「前との間隔を詰めてください」と本格的に列を整理し始めた。発売まであと15分。この15分間の人の波がもっともすごかった。駅から店舗へ向かってくる人たちは足早というより小走りで、店頭へ。みるみるうちに行列が伸び、発売直前には250人以上の規模になり、その勢いは衰えるどころか加速度的に増していた。

 

05
08
04

▲午前6時半を過ぎたころから急激に人が増え始めたビックカメラ池袋本店。発売15分まえからは怒濤の人波で、一気に250名の行列に。

 

 急激に増え始めたお客さんに対応するため、ビックカメラ池袋本店では午前6時55分ごろから店内に誘導し、1階と4階に行列を分散。そのおかげもあってか、急激に人が増え続けているにも関わらず、店頭では大きな混乱は見られなかった。そしていよいよカウントダウン。並んでいる人たちだけでなく、店員さんたちも気分が高揚している様子が見て取れた。

 

03

▲近隣のコンビニの店員さんがこんな感じでアピール。これも『ドラクエ』ならではの光景?

 午前7時。大きな拍手とともに販売スタート。全部併せると10台以上のレジを使って販売をしていたが、来店する人たちの勢いがどんどん増していたため、開店してからの10分間は店頭、店内ともに人でギッシリといった状態に。あまりの勢いに正確な人数を数えることはできなかったが、この時点で確実に400名以上は来店していたはずだ。購入した人たちは皆興奮気味の面持ちで、駅へと向かっている姿が印象的だった。
 

07
02
06

▲SHIBUYA TSTAYAで発売記念イベントが行われているにも関わらず、テレビクルーの姿もチラホラ。ほかのソフトの発売日ではなかなか見られない光景だ。

 

 発売開始30分ほどすると店頭、店内の行列も落ち着いてきたものの、人波は途切れない状態。店員さんに話を聞くと、「今日は“お祭り”ですから、たぶん一日中こういう感じだと思います」と笑顔で答えてくれた。また、購入した何人かに話を聞いてみたところ、「すでに(ほかの店舗で)予約しているが、『ドラクエ』なので行列という“お祭り”気分を味わいたかった」という人も。記者が取材を終え駅へ向かっているとき、中学生とおぼしき集団が「急げよ〜」と友だちを急かしながら、ビックカメラ池袋本店のほうへ走って行く姿も見られた。そういった光景や行列、購入した人たちのうれしそうな顔を見るにつけ、「『ドラクエ』の発売日は“国民的なお祭り”なんだ」ということを改めて実感することができた。

 

09
01

▲朝早く並んでいる人たちの中には、女性や親子連れの姿も。皆、数年に1度のお祭りを満喫しているようだった。

 

【『ドラクエIX』発売日リポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ポケモン DP・SP』振り返り特集&特製シール付き! “クロスレビュー 殿堂入りソフトカタログ 後編”や『レインボーシックス エクストラクション』特集も(2022年1月20日発売)【今週の週刊ファミ通】

本日(2022年1月20日)発売の週刊ファミ通2022年2月3日号では、『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』シンオウ地方振り返り特集をお届け。

『レインボーシックス エクストラクション』が本日発売。戦略性が高い協力プレイを楽しめる本作のゲーム内容を総まとめ

ユービーアイソフトより、プレイステーション5(PS5)、プレイステーション4(PS4)、Xbox Series X|S、Xbox One、PC用ソフト『レインボーシックス エクストラクション』が本日(2022年1月20日)発売。同作のゲーム概要やレビュー、動画、インタビューなど、これまでに公開された情報をまとめてお届けする。

『ブレイブリーデフォルト ブリリアントライツ』事前登録者数が30万人を突破。複製原画とAmazonギフト券5000円分が当たるキャンペーンが開催

スクウェア・エニックスは、事前登録受付中のスマホ向けRPG『ブレイブリーデフォルト ブリリアントライツ』について、事前登録者数が30万人を突破したことを発表した。

『ホライゾン Forbidden West』国内独占インタビュー。禁断の地で描かれる新たな物語の見どころを開発者が語る

2022年1月19日に公開された『Horizon Forbidden West』の最新映像をもとに、開発者への国内独占インタビューを公開!

新作スマホゲーム『カイジ -闇の黙示録-』が1月20日18時より配信開始。原作の世界観を楽しみながら、テクニックや頭脳、時には運にも頼って戦う

NOA.TECは、スマホ向けシュミレーションゲーム『カイジ -闇の黙示録-』を、2022年1月20日18時より配信を開始する。

『原神』公式Twitterにて2022年2月のスマホ壁紙用カレンダーが配布。2月14日に誕生日を迎える“北斗”がデザイン

オープンワールドRPG『原神』公式Twitterは、2月14日に誕生日を迎える“北斗”がデザインされた、2022年2月のスマホ壁紙用カレンダーを配布した。

『ポケモン』のはんこ“Pok?mon PON”の続編がAmazonで販売開始。ホウエン、シンオウ、イッシュ地方の398匹が追加

2022年1月19日、岡田商会は、ポケモンのはんこ“Pok?mon PON(ホウエン地方・シンオウ地方・イッシュ地方)”の販売をECサイトAmazonにて開始した。

【東京eスポーツフェスタ2022】eGGとファミ通をメディアスポンサーに決定。今後のコラボ企画や最新情報は両媒体にて積極的に発信予定

“東京eスポーツフェスタ2022”は、日本テレビのeGGならびにKADOKAWA Game Linkageのファミ通をメディアスポンサーに決定した。

『彼女、お借りします』一番くじが1月22日より発売。新規描き下ろしタペストリー、単行本の表紙イラストを使用したビジュアライズフレームなどファン垂涎のアイテムが登場

BANDAI SPIRITSは、『一番くじ 彼女、お借りします 満足度3』を2022年1月22日(土)より、全国の書店、ホビーショップ、ゲームセンター、ドラッグストアなどで発売する。