携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> コンテンツ海外流通促進機構(CODA)が体制を強化してより踏み込んだ海賊版対策を行うことを発表

コンテンツ海外流通促進機構(CODA)が体制を強化してより踏み込んだ海賊版対策を行うことを発表

2009/6/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●米国の団体と連携して中国での著作権侵害行為への対策を強化

 

 2009年6月19日、一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構(CODA)が記者発表会を開催し、同組織の強化策を発表した。

 

 CODAは、2002年1月に行われた小泉内閣の知的財産立国宣言に基づいて、2002年8月に設立された組織。海外へ日本のコンテンツを流通させることへのマイナス要因となる、海賊版対策などをおもな役割としている。

 

 このCODAが2009年4月1日に任意団体から一般社団法人に移行し、社団法人日本映像ソフト協会会長の高井英幸氏が代表理事(会長)に、カプコン代表取締役会長CEOの辻本憲三氏ら3人が副代表理事(副会長)に就任した。今回の発表会は、体制変更後、新生CODAとしての初の記者発表。同組織が今後目指す方向性が明らかにされた。

 

  発表会ではまず、会長の高井氏が同組織のこれまでの経緯を説明したのち、今後の方向性を3点に要約して披露した。ひとつは、組織の基盤と財政基盤の確立。これは、2009年4月1日に新体制になるとともに、スクウェア・エニックス代表取締役社長で社団法人コンピュータエンターテインメント協会会長の和田洋一氏ら10人を新任理事に迎えたことからスタートしており、今後も経済産業省や文化庁などとの連携を深めて、組織を強化していくとしている。ふたつ目はプロフェッショナルなスタッフを育成し、コンテンツの海外流通のヘッドクォーター(司令塔)となること。そして3つ目は、日本のコンテンツ産業が堂々と海外でビジネスできるようにすること。
 

coda0001

▲左から、常任理事の永野行雄氏、専務理事の後藤健郎氏、会長の高井英幸氏。

 

 これらに関して、CODAはこれまで中国、台湾、香港で日本のコンテンツの海賊版取り締まりを実行しており、2005年1月から2009年3月までに累計で約537万枚の海賊版DVDなどを押収。2008年度にはDVDなどを約82万枚押収する実績を上げている。ただし、活動を始めた数年間は押収数が右肩上がりだったのに対し、ここ数年は横ばい傾向になってきたとのこと。常任委員の永野行雄氏によると、これは海賊版販売の主役がインターネットにシフトしているからだという。
 

coda0002

coda0003

▲発表会場には摘発された海賊版ソフトが展示された。その中にはもちろん、ゲームソフトも含まれる。

 

 その点でCODAが注目しているのは中国。発表会では専任理事の後藤健郎氏が「中心的な存在は中国と思っている」と発言したが、CODAは中国での海賊版対策に力を入れることを明らかにしている。2009年2月には第6回知的財産保護官民合同訪中代表団に6名を参加させ、中国政府に日本のコンテンツの著作権を守るように要請するとともに、実際に海賊版を摘発する行政機関のスタッフにトレーニングセミナーを行ってきた。中国と台湾でのトレーニングセミナーは、13ヵ所で38回行われ、参加人数は延べ3225人に及ぶ。

 

 発表会では今後も、中国の動画配信サイトへの対策をさらに強化することが明らかにされた。すでに2009年6月16日、米国の著作権団体との連携を締結。これまでマンパワーに頼ってきた海賊版のサーチに、コンテンツ自動認識技術を導入することを検討しているという。

 

 これまでも一定の成果を挙げてきたCODAだが、今後は組織、財政が強化されるとともに、海外で販売されている海賊版に対してより踏み込んだ対策が取られるようだ。その活動に期待がかかる。

 

※一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構(CODA)の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ストV AE』はときど、ふ〜ど、板橋ザンギエフを含む有力候補たちがウィナーズでDAY2に進出。『KOF XIV』は決勝トーナメントのメンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY1が実施された。

『ファークライ ニュードーン』プレイレビュー! あの“終末”から17年後を描くまさかの新作は、ポストアポカリプスに新たな文脈を加えた意欲作

ユービーアイソフトより2019年2月15日に発売された『ファークライ ニュードーン』。『ファークライ5』の17年後を舞台にした本作の“刺激”をレビューしていこう。

アプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』のテレビアニメ化が決定! 制作は『マナリアフレンズ』などを手掛けるCygamesPicturesが担当

サイゲームスより配信中のスマートフォン向けアプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』のテレビアニメ化が決定。

アニメ『ペルソナ5』で主人公たちが通う秀尽学園高校のジャージを商品化! こだわりの再現度を見よ

アニメ『ペルソナ5』より、主人公たちが通う秀尽学園高校のジャージを再現したアイテムが登場。アトラスDショップにて現在予約受付中。

原由実さん&原紗友里さんが『オーバークック2』とVRホラーゲーム『ホラー SENSE』を遊ぶ! ニコ生特番が2019年2月17日(日)20時より放送

『原由実の○○放送局 大盛』の特番が、2019年2月17日(日)20時より、ニコニコ生放送にてスタート。

ミンゴスが『ドラゴンクエストビルダーズ2』に挑戦する『今井麻美のニコニコSSG』特番が2019年2月16日(土)19時から配信!

2019年2月16日(土)19時より『今井麻美のニコニコSSG』の特番を配信決定。今回は、ミンゴスがリスナーさんといっしょに『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』をプレイします。

『デビル メイ クライ 5』発売前夜イベント“SSS Devil Night”開催決定! イベント参加者の募集を開始

『デビル メイ クライ 5』発売前夜イベント“SSS Devil Night”の開催が決定した。

ネタバレ注意! 『キングダム ハーツIII』最強キーブレードを入手しよう

『キングダム ハーツIII』に登場する最強のキーブレードの入手方法を紹介。これを入手すれば、あの敵も楽勝!?

『メトロ エクソダス』攻略情報! 過酷な世界を生き延びるために役立つ知識を伝授

2019年2月15日に発売された『メトロ エクソダス』で覚えておくべきテクニックをお伝えする。