携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『つよきす2学期 Swift Love』新ヒロインのイベントCGを公開

『つよきす2学期 Swift Love』新ヒロインのイベントCGを公開

2009/6/13

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新ヒロインの詳細が判明

 

 2009年7月30日に発売予定のプレイステーション2用ソフト『つよきす2学期 Swift Love』。本作は、強気な女の子たちとの学園生活が楽しめるPC発の恋愛アドベンチャーゲームだ。プレイステーション2版では、PC版でクラスメイトとして登場していた浦賀真名と楊豆花がヒロインに昇格するなど、新要素が追加されている。今回は、そんな新ヒロインのあらすじをイベントCGとともに紹介しよう。

 

 mana

名前

浦賀真名(うらがまな)

草柳順子

あだ名

マナ

一人称

ウチ

身長

161センチ

誕生日

3月21日(おひつじ座)

血液型

O型

3サイズ

B82/W54/H80

クラス

2-C

好きなもの

豆花の料理・カレーショップオアシスのカレー・体を動かすこと

嫌いなもの

緊張・プレッシャー

怪し気な関西弁を使う褐色の女の子。趣味は陶器作り。友人の楊豆花に“空気を読め”と突っ込まれるほどのおしゃべり。頭が悪く、蟹沢きぬとお馬鹿なゴールデンコンビを組んでいる。女子サッカー部に所属し、運動神経は抜群。 活発な言動や外見とは裏腹に、プレッシャーに弱く押しにも弱い。

浦賀真名ルートあらすじ 

3年の先輩の引退がかかった大きな試合。試合の決着がつくPKのキッカーに、真名は指名される。大きなプレッシャーを受けた真名は、ゴールをはずしたうえ、空気の読めない行動をとり、サッカー部員と大きな溝を作ってしまう。なにかと話せるレオ(主人公)に相談にのってもらった真名は、プレッシャーに打ち勝つために“ある熱血系の方”に特訓をしてもらうことに。はたして、真名はプレッシャーに打ち勝つことができるようになったのだろうか? PC版では出てこなかった、あの“鉄家由縁のキャラクター”が登場する!?

 

●浦賀真名イベントCG

 

mana_01
mana_03
mana_05

 

mana_06
mana_07
mana_08
mana_09

 

 

 ton

名前

楊豆花(やんとんふぁ)

海原エレナ

あだ名

トンファー

一人称

身長

158センチ

誕生日

8月1日(しし座)

血液型

A型

3サイズ

B84/W52/H83

クラス

2-C

好きなもの

料理・お化粧・ファッション

嫌いなもの

マニキュア・間違った原因を究明しないこと

料理が得意でオシャレ好きな2年C組の留学生。日本語になれていないためか、小さな“っ”などが発音できない。クラスメイトとの和を重視する性格で、空気が読めない真名のお守り役。学校での成績はまずまずだが、古文や現代文は得意で、浦賀真名や蟹沢きぬに教えている。料理好きで、飲食店に住み込んでいる。2年生ながら、料理部の部長であり、その腕は確かなモノである。

楊豆花ルートあらすじ
いつも同じものばかり食べているレオやカニに対して、少し多めに作ったお昼ごはんをおすそわけする。その味は、料理人スバルをうならせる味つけだった。さすが、料理部部長を務めているだけはある。だが、その料理部に大きな危機が迫っていた。人員不足に陥り、期限の日までに人数が集まらなければ廃部、もしくは同好会になってしまう。残り1名を捜すため必至にがんばる豆花を応援するレオ(主人公)。だが、無常にも時間だけが過ぎていく。そして、期日は来た……。生徒会では、もう料理部は廃部にしようとしていたそのとき。ひとりの男が動き出す! PC版では出てこなかった、あの“魔術書”が出てくる!?

 

 ●楊豆花イベントCG

  
ton_01
ton_02
ton_03

 

ton_04
ton_05
ton_06
ton_07

 

※公式サイトはこちら

※公式通販サイト“Revonet Online”はこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。

『Forza Motorsport 7』プレイインプレッション クルマ好きのためのバラエティプログラムを、リアルでシリアスな映像とムードで楽しむ

2017年10月3日に発売された、Xbox One/Windows 10 PC用『Forza Motorsport 7』のプレイインプレッションをお届け。

社長からデボルとポポルのスピンオフの提案が? 『NieR:Automata』齊藤氏&ヨコオ氏インタビュー

2017年10月14日〜15日、シンガポールで開催されたゲームコンベンション“GameStart 2017”。10月15日、『NieR:Automata』プロデューサー齊藤陽介氏とディレクターヨコオタロウ氏のインタビューを行うことができたので、その模様をお届けする。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第170回 提督と、地中海の風と雨

プレイ漫画で『艦これ』の世界を追体験! 期間限定海域『西方再打通!欧州救援作戦』編も後半戦に突入、あの海外艦の故郷を目指せ!!

学園ファンタジーものアクションRPG『Ar:pieL』の日本サービスが決定

2017年10月20日、WeMade OnlineとNHN ハンゲームは、学園生活が楽しめるPC用ファンタジーアクションRPG『Ar:pieL』(アルピエル)の日本サービスについて発表した。