携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> E3でひと目ぼれ!『スプリンターセル コンヴィクション』のプレイ動画超解説

E3でひと目ぼれ!『スプリンターセル コンヴィクション』のプレイ動画超解説
【E3 2009】

2009/6/9

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ステルスアクションの新境地

 

 『アサシン クリードII』に続き、Xbox 360用ソフト『スプリンターセル コンヴィクション』(2009年発売予定)のプレイ映像の解説をお届けする。同作は2007年にいちど発表されながらも、内容のほぼすべてを一新し、改めて発表された作品。これまでのシリーズとは一線を画く世界観で、秘密工作員サム・フィッシャーに特化した内容になっている。

 

 米国安全保障局の秘密部署“サードエシュロン”を辞め、娘のサラを殺した犯人を追っていたサム。その手がかりがマルタ島にあることをつかみ、さらにはサードエシュロンが事件にかかわっていると知る。ゲームの舞台はマルタ島とワシントンD.C.。今作のサムは軍隊に所属しているわけではなく、すべてがサム個人のミッションとなる。

 

DSC_4388

 E3会場で話をうかがったプロデューサーのALEXANDRE PARIZEAU氏(右写真)によると、今作には3つのポイントがあり、ひとつ目は“サムに特化したストーリーであること”、ふたつ目は“攻めるステルスを提案していること”、そして3つ目は“ゲームペースが速くなったので、それを壊さないように工夫を凝らしたこと”があげられるという。

 

 「“攻めるステルス”とは、従来のステルスアクションは“逃げ隠れる”という意味合いが強かったが、サムは影をも味方(武器)にして敵たちと闘っていくということ。“ラスト・ノウン・ポジション”、“ターゲットマーク”(※)といった新システムを使って、ステルスアクションの新境地を開拓します」(PARIZEAU)

※“ラスト・ノウン・ポジション”、“ターゲットマーク”ともに説明は後述

 

 サムの動きがす速くなったことに合わせて、物語の表現方法も工夫されている。今作は、ゲーム進行のテンポを妨げるためという理由からほとんどムービーが挿入されていない。その代わり、ゲーム中に建物の壁にメッセージが出たり、敵を尋問しているときにその答えが映像となって壁に映し出されたりと、プレイヤーの指を止めることなく物語の要旨が頭の中に入ってくるようになっている。この表現方法が非常にクールで目に留まるのだ。これらの予備知識を踏まえてプレイ動画を観ると、まったくの新しいステルスアクションの姿を感じられるはず。
 

 

 

 

[0:09]シリーズ5作目。サム・フィッシャーにフォーカスした作品で、サムの娘を殺した殺人犯をどんな手段を使ってでも捕まえることが目的。

 

[0:09]敵から情報を得るための尋問のシーン。背景にあるものをすべて使える。このムービーでは収録されていないが、敵を尋問中、壁にモノクロの映像が映し出される。それは尋問に対する敵の答え(ターゲットの情報などが描かれる)で、つまりは白状したことになる。無駄なムービーシーンは省き、テンポを崩さずにプレイヤーに物語を理解させる新しい手法がとられている。

 

[00:30]前方の建物の壁にスルリと現れる文字は、「ターゲットがこの建物にいる」ということを表したメッセージ。この表現方法もテンポを崩さないための手法で、デンゼル・ワシントン 主演の『マイ・ボディガード』に影響されたとか。

 

[00:36]目的地まではさまざまな行きかたが可能。今回は窓から入る。窓を開けて敵にポイントをつけておくと、ワンボタンで華麗なアクションが。これが“ターゲットマーク”。いちどにふたつまでつけることができる。

 

[0:45]今回はパイプを登って、影に隠れながら行動する。景色が白黒に変化するのはサムが影に隠れている証拠ヒョウをイメージした華麗なアクション。E3会場では、ここでシャンデリアを撃ちおとして敵を倒すシーンも公開された。

 

[1:00]真正面から突破も可能。ドアの下に鏡を滑り込ませて、相手の出方を調べる。鏡越しにマークをつけると、ドアオープンとともに豪快アクション。

 

[1:27]窓へ回避。ここでも情報を得ようとするが……最後は敵に囲まれる。サムはどうなってしまうのか? ここまで盛り上げておいて、これは序盤だそうだ。
 

 今回のプレイ映像には収録されていなかったラスト・ノウン・ポジションを紹介。これはサムのシルエットを残して敵をおびき寄せたりするシステム。敵にいちど見つかるのが必須で、戦闘での駆け引きに大いに役立つ。


ラスト・ノウン・ポジション

これは、敵が最後にサムを認識した場所にサムの幻影を表示するシステムで、敵に発見されたことを知るのに役立つだけではなく、戦闘での駆け引きにも大きな影響を及ぼす要素となっている。と言うのも、この幻影が表示されているあいだは、敵はその場所にサムがいるものとして行動を取るからだ。本作では、こうした敵の行動を利用した戦術が重要。たとえば、敵にわざとこちらの位置を認識させたのちに移動して、敵の意表を突くなど、さまざまな戦術が取れる。

090605scc06
090605scc07
090605scc08

 
※『スプリンターセル コンヴィクション』の公式サイトはこちら

[関連記事]
『アサシン クリード2』プレイ動画を独占入手! 超解説つき!

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『中島由貴のふたりげーむ』第3回生放送が4月14日に配信。ゲストの生田 輝さんと『モンスターハンターライズ』をプレイ!

KADOKAWA Game Linkageは、声優・中島由貴さんがメインパーソナリティを務めるニコニコチャンネル『中島由貴のふたりげーむ』の第3回放送を2021年4月14日(水)に実施する。

たべっ子どうぶつの限定クッションやマスコットなどのプライズ景品が4月16日より登場。思わずお腹が減っちゃう!?

イオンファンタジーは、“たべっ子どうぶつの日記念”デザインのプライズゲーム用景品をアミューズメント施設・モーリーファンタジーおよびPALO、オンラインクレーンゲーム・モーリーオンライン限定で2021年4月16日より順次展開する。

モトクロスレースゲーム『モンスターエナジー スーパークロス4 スペシャルエディション』の先行販売が本日(4/12)よりスタート

EXNOAが運営するDMM GAMESは、2021年4月12日(月)よりプレイステーション5、プレイステーション4向けモトクロスレーシングゲーム『Monster Energy Supercross 4 - Special Edition(モンスターエナジー スーパークロス4 スペシャルエディション)』(ダウンロード専売)の先行販売を開始した。

もちもちポムポムプリン焼きが明日(4/13)よりローソンで発売! ポムポムプリンの寝姿を再現した甘くてかわいいスイーツ

バンダイ キャンディ事業部は、2021年4月13日より、ポムポムプリンのかわいい寝姿を再現したスイーツ“もちもちポムポムプリン焼き プリン味”を全国のローソンで発売する。価格は158円[税込]。

【超RTA大会】『ドラゴンクエスト3』『ジャンプキング』『風来のシレン』RTA大会のエントリー受付が開始。4月24、25日のニコニコネット超会議内で開催

2021年4月24日〜5月1日の8日間に渡って開催予定の、ニコニコネット超会議2021。多数実施される企画のひとつとして、4月24日、25日の2日間、対象となるゲームをいかに早くクリアーできるか競う“超RTA大会”が開催予定。そのエントリー受付が、4月22日23時59分まで実施中。

スマホ『ガルパン 戦車道大作戦!』、『最終章』第3話公開記念ガチャ第2弾が開催。ケイ、ミカ、まほなどが新衣装で登場

2021年4月12日、戦車道大作戦実行委員会は、スマートフォン(iOS、Android)向けゲームアプリ『ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦!』において、映画『ガールズ&パンツァー 最終章』第3話公開記念生徒ガチャ第2弾を開催した。

『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP 〜麓キャンプ場編〜』を志摩リン役の東山奈央さんが体験する特別動画が公開

ジェムドロップは、バーチャルキャンプアドベンチャー『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP』の第二弾となる“麓キャンプ場編”について、志摩リン役の東山奈央さんが本作を体験する特別映像をジェムドロップ公式YouTubeチャンネルにて公開した。

【ブログ】ゲームを活用した地域活性化を整理する(その1)

これまで、アニメや映像作品のロケ地を巡る、聖地巡礼や、群馬の「ぐんまちゃん」、滋賀県彦根市の「ひこにゃん」や熊本の「くまモン」などのご当地キャラクター、秋田の「超神ネイガー」や沖縄の「琉神マブヤー」など、知的財産(英語Intellectual Property、以下、IP)と地域を結び付けた地域活性化策がここ数年、様々な形で展開されてきたが、いよいよ「ゲーム」も本格的にこの流れに入りつつある。そこで、本稿ではゲームと地域活性化をテーマに様々な取り組みを俯瞰してみた。

PS5/PS4『コントロール アルティメット・エディション』パッケージ版が7月15日発売。有料DLCがすべて収録

マーベラスは、プレイステーション5、プレイステーション4用ソフト『CONTROL アルティメット・エディション』パッケージ版を2021年7月15日に発売すると決定した。

『サクラ大戦』松原秀典氏の原画展示イベントが東名阪で開催決定。トークショウやグッズ販売も実施

アートコレクションハウスは、“サクラ大戦アートフェスティバル2020プラス”を東京・大阪・名古屋にて開催すると決定した。