携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『Halo 3(ヘイロー3):ODST』など、期待作をじっくりと楽しめたマイクロソフトブース

『Halo 3(ヘイロー3):ODST』など、期待作をじっくりと楽しめたマイクロソフトブース
【E3 2009】

2009/6/8

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●2009年発売予定の期待作をプレイアブルで出展

 2009年6月2日〜4日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスにて開催された、世界最大規模のゲームイベント、E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)。E3は終了したが、ここでは引き続きイベントの模様をリポートする。

 ハードメーカーとしては唯一“South Hall”からの出展となったマイクロソフトは、“とにかくプレイしてもらおう”ということを前面に押し出した展示内容に。サードパーティータイトルも含め数多くのタイトルが出展されたが、中でも力が入っていたのがファーストパーティーの2タイトル、2009年9月22日発売予定(北米)の『Halo 3(ヘイロー3):ODST』と、2009年10月発売予定(北米)の『フォルツァモータースポーツ3』だ。

 『Halo 3(ヘイロー3):ODST』は都合8台の試遊台が出展され、同作からの新要素である最大4人が参加しての協力プレイ“ファイアファイト”を楽しめた。通常の“ファイアファイト”では、7つのライフを4人でシェアすることになるが、今回はE3特別バージョンということで、10分間という制限時間のなかで協力プレイをじっくりと楽しめた。Xbox 360屈指の人気を誇る『Halo(ヘイロー)』シリーズの最新作ということで当然のように来場者の注目度も高く、試遊を求めるユーザーがつねに行列を作っている状態だった。

msb05
msb02
msb03

▲人気シリーズ最新作ということで、注目度が極めて高かった『Halo 3(ヘイロー3):ODST』。即席の協力プレイでもしっかりと連携しているところはさすが。


 その『Halo 3(ヘイロー3):ODST』に負けず劣らず人を集めていたのが、E3で発表された『フォルツァモータースポーツ3』だ。通常のコントローラーによる試遊台なども出展されていた『フォルツァモータースポーツ3』だが、やはりダントツの人気を誇っていたのは、ハンドルコントローラー+3台のモニターを擁しての特別試遊台。前作『フォルツァモータースポーツ2』のときから、この特別試遊台はすっかりおなじみの存在となっているが、やはり“レーシングシミュレーター”を謳う同シリーズを楽しむにはこの特別試遊台が最適! というわけで、都合3セット用意された特別試遊台はマイクロソフトブースの目玉のひとつだった。試遊は、アウディR8 V10やランボルギーニ Murcielago LP640など20台のスーパーカーのうちから1台を選んで1プレイを楽しむというもの。試遊は5分弱なので、さすがにじっくり堪能するというわけにもいかなかったが、『フォルツァモータースポーツ3』のポテンシャルの一端に触れることができた。

 一方で、サードパーティータイトルでもっとも力が入っていたのが、こちらもE3で初お披露目されたバルブ社の『Left 4 Dead 2』だろう。『Left 4 Dead 2』自体は、バルブ社のクローズドルームでも試遊可能だったが、イベントスペースでの出展はマイクロソフトブースのみということもあってか、たくさんの来場者が集まっていた。最大4人による協力プレイが評判を呼んだ前作だが、会場でも4台の試遊台が出展。本作からの追加要素となったバッドや斧などの近接攻撃を楽しめた。

msb01
msb04

▲3台のモニターとハンドルコントローラーで楽しめた『フォルツァモータースポーツ3』。家庭ではなかなか実現できないプレイ環境だけに人気が集まった。5分弱の試遊時間はあっという間。

▲発表したばかりの『Left 4 Dead 2』が早くも試遊可能に。日本でも人気の高い同作だけに、日本での発売も期待したいところです。

 

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

担当記者が時間を忘れて遊んだ注目インディーゲーム5選【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”に出展されていたゲームの中から、担当記者注目のタイトルを紹介する短期集中連載記事の4回目は、担当記者(40代男性)が実際にプレイして「いいなぁ」としみじみ思った珠玉の5タイトルを紹介。

初披露曲もたっぷり! 石川&金沢弁クイズも飛び出した、『アイマス シンデレラガールズ』5thライブ石川公演リポート

2017年5月27日、28日、石川県の石川県産業展示館4号館にて、『アイドルマスター シンデレラガールズ』のライブイベント“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!”が開催された。本記事では、石川公演のリポートをお届けする。

『シュタインズ・ゲート』と『ロボティクス・ノーツ』の新作などが発表――ライブイベント“チヨスタライブ”での発表内容をお届け!

2017年5月28日、東京・中野サンプラザにて、志倉千代丸氏が手がける科学アドベンチャーシリーズの楽曲を中心としたライブイベント“CHIYO-ST. LIVE 2017 -GENESIS-”が開催された。同イベントでは、『シュタインズ・ゲート』、『ロボティクス・ノーツ』、『オカルティック・ナイン』、『アノニマス・コード』、『カオスチャイルド』などの最新情報が公開された。

『ストリートファイターV』Red Bull Kumite 2017予選に挑んだ日本勢の写真をピックアップ

2017年5月27日、レッドブルが主催する『ストリートファイターV』を用いた格闘ゲームイベント“Red Bull Kumite 2017”の予選が開催された。現地取材を行った豊泉三兄弟(次男)が撮影した日本人プレイヤーの写真を紹介する。

『メイプルストーリー』夏の大型アップデート“BEYOND”で新システムと5次スキルが追加! “メイプルパーティー2017”リポート

2017年5月27日、『メイプルストーリー』のファンイベント“メイプルパーティー2017”が開催された。その模様をリポートしよう。

『ストリートファイターV』“Red Bull Kumite 2017”日本勢の通過ならず! 地元フランスの選手が優勝

開催中の格闘ゲームイベント“Red Bull Kumite 2017”の予選通過者が決定。

新情報満載のスペシャルステージの詳細をリポート!【DQXIカウントダウンカーニバル】

2017年5月27日を皮切りに、全国5都市で実施される“ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル”。大阪会場から、堀井雄二氏に齊藤陽介氏が登壇して新情報が大量に公開された“スペシャルステージ”の詳細をリポート!

プレイステーション4版とNintendo Switch版『ドラゴンクエストX』の発売日と価格がついに発表!【DQXIカウントダウンカーニバル】

2017年5月27日を皮切りに、全国5都市で実施される“ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル”。その会場で放送された “ドラゴンクエストX TV 出張版in大阪”で発売自体は公表されていたプレイステーション4版とNintendo Switch版の『ドラゴンクエストX』の発売日&価格が満を持して発表された!

『モンハン』頂上大会決勝会場に、『MHXX Nintendo Switch Ver.』が試遊出展されることが決定

『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』が、2017年6月25日(日)に行われる“モンスターハンター頂上大会2017”決勝大会の会場(東京ビッグサイト 東8ホール)に試遊出展されることが決定した。