携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 山内氏のコメント追加! ついにPSP版『グランツーリスモ』が登場 発売は2009年10月8日

山内氏のコメント追加! ついにPSP版『グランツーリスモ』が登場 発売は2009年10月8日
【E3 2009】

2009/6/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●800台のクルマ、35種類のコース、60レイアウト以上のトラックを収録!

yamauchi

▲PSP goを片手に、待望の『グランツーリスモPSP』に語る山内氏。

 

1p_04_replay

▲『グランツーリスモPSP』の最新画面写真。

 PSP goの発表直後に、ポリフォニー・デジタルの山内一典氏が登壇。シリーズ初のPSP版『グランツーリスモ』を発表した。山内氏は、PSP goにインストールされた『グランツーリスモ PSP』を披露し、「とても小さなPSP goですが、中に入っている『グランツーリスモ』はフルスケールのものです」とコメント。さらに、800台のクルマ、35種類のコース、60レイアウト以上のトラックを収録していることを明らかにした。モードは、レース、タイムトライアル、ドリフトトライアル、ミッションチャレンジが搭載されているとのこと(いずれもシングル用)。なお、アドホック通信による最大4人のレース対戦が楽しめるほか、クルマを友だちと共有したりトレードしたりする機能も判明した。

 

 なお、2009年6月3日にソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンから、『グランツーリスモPSP』の発売日が2009年10月8日であることが発表された。価格は未定。


gt04
gt03
gt02
gt

▲会場では最新映像が公開された。


1p_00_top
1p_01_mode_detail
1p_02_car_detail
1p_02_car_detail_02
1p_02_car_spec_02
1p_02_car_spec_04
1p_03_course_detail_01
1p_04_racedisplay

▲最新画面写真も公開。山内氏は、「皆さま、たいへんお待たせしました!」とコメントし、PSP goで動く『グランツーリスモ』をアピール! さらにこの日のために編集した映像を披露した。


山内一典氏のコメント全文掲載

 皆さんに、今日この場で、本当に長い時間お待たせしていた、『グランツーリスモ PSP』の発表ができることを光栄に思っています。いま、ここ(山内氏が持つPSP go)で、実際に『グランツーリスモ PSP』が動いています。

 小さな小さなPSP goですが、中に入っている『グランツーリスモ』は、フルスケールのものです。60フレーム/secで動いていますね。簡単に『グランツーリスモ PSP』の内容を皆さんに紹介しましょう。この『グランツーリスモ』には、800台以上のクルマが収録され、35コース、60レイアウト以上の景観、トラックが収録されます。

 ゲームモードについては、たとえばシングルプレイヤーモードでは、通常のレースに加えて、タイムトライアル、ドリフトトライアル、それから『グランツーリスモ』の伝統的なゲームモードと言ってもいい、ライセンスを含むミッションチャレンジモードが搭載されています。

 この『グランツーリスモ』は、小さなマシンには入っているものの、決してサブセットではない、フルセットの『グランツーリスモ』です。

 それから、持ち運べるプレイステーション・ポータブルならではの機能として、アドホックモードを通じた最大4人までの対戦機能があります。ユニークな機能として、同じアドホックモードを通じて、プレイヤーどうしのガレージの内容をお互いにトレードしたりシェアしたりすることができるようになっています。全部で800台以上ものクルマですから、当然ひとりで全部を獲得するのはたいへん困難な作業になるわけですが、今回の『グランツーリスモ』では、言ってみれば友だちみんなでこのクルマたちを獲得していくというように設計されているということです。

 クルマのトレーディングをしに友だちに会いに行く、友だちが集まる、そこにコミュニケーションが行われて、お互いのガレージにクルマが入る。そういった行為そのものが、『グランツーリスモ PSP』というゲームの一部であるというふうに僕は思っています。

 E3の会場では、たくさんのプレイアブルな『グランツーリスモ』が並んでいると思います。ぜひ、皆さんご自身の目で、キチンとした、しっかりとした『グランツーリスモ』がこの小さなマシンの中で動いているという様を確認してみてください。

 最後に、僕らポリフォニー・デジタルが『グランツーリスモ PSP』についてのビデオを作って用意していますので、それを皆さんにご覧いただきたいと思います。今日はお時間を割いていただいて、ありがとうございました。

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Observation』不可解なアクシデントが続く宇宙ステーションの支援AIとしてプレイする、SFスリラーアドベンチャー

スコットランドのインディースタジオNo Codeによるアドベンチャーゲーム『Observation』を紹介。海外でPS4/PC版が配信され、日本語ローカライズも予定されている。

アニメ『ストライク・ザ・ブラッド』アラームアプリ、姫柊雪菜(CV:種田梨沙)&煌坂紗矢華(CV:葉山いくみ)のサンプルボイスが公開【添い寝モード搭載】

アラームアプリ『ストライク・ザ・ブラッドアラーム 〜暁の日常篇〜』において、姫柊雪菜(CV:種田梨沙)&煌坂紗矢華(CV:葉山いくみ)のサンプルボイスが公開。

PS Now、5月は『バットマン:アーカム・ナイト』や『レゴ シティ アンダーカバー』など全3タイトルを新規配信

ストリーミングサービス“PlayStation Now”にて、2019年5月から『バットマン:アーカム・ナイト』など3タイトルが新規配信。

NPBスプラトゥーン2、ベイスターズ(ハイパービーム)が初代王者になるまでの本大会2日間の激闘を総まとめ。インタビュー&激戦のダイジェスト動画も!

2019年5月18・19日に、東京ビッグサイトTFTホールにて開催された“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”の本大会のまとめとインタビューをお届け。

“次世代プレイステーション”はどうなる!? いま判明している情報から大予想【先出し週刊ファミ通】

2019年5月23日発売の週刊ファミ通2019年6月6日号では、“次世代プレイステーション”がどうなるのか、どうなってほしいのかを大特集。1400人以上もの読者アンケートを始め、識者やゲームクリエイター、本誌編集者の予想と希望をたっぷりお届けします

『ブレイブルー クロスタッグバトル』がVer1.5大型アップデート実施。新キャラを含むDLC“追加キャラクターセット Vol7”などが配信

『ブレイブルー クロスタッグバトル』のVer1.5 大型アップデートが2019年5月21日に実施された。

『ドラゴンクエストライバルズ』第7弾カードパック『光と闇の異聞録』情報&大興奮の“勇者杯2019春”決勝リポート

『ドラゴンクエスト』シリーズのキャラクターやモンスターたちが登場する対戦デジタルカードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ』。2019年5月23日より配信される新カードパック第7弾『光と闇の異聞録』情報と、過日に行われた公式全国大会“勇者杯2019春”リポートをお届け。

『ドラゴンクエストライバルズ』“勇者杯”や第7弾『光と闇の異聞録』、そして“レックストルネコ記事 ”の真相まで……気になることをまとめて二木Pに直撃!

『ドラゴンクエスト』シリーズのキャラクターやモンスターたちが登場する対戦デジタルカードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ』。今回で5回目となる公式全国大会“勇者杯2019春”の閉幕後、勇者杯や第7弾カードパック『光と闇の異聞録』などを、二木(ふたぎ)達博プロデューサーに直撃!