携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 山内氏のコメント追加! ついにPSP版『グランツーリスモ』が登場 発売は2009年10月8日

山内氏のコメント追加! ついにPSP版『グランツーリスモ』が登場 発売は2009年10月8日
【E3 2009】

2009/6/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●800台のクルマ、35種類のコース、60レイアウト以上のトラックを収録!

yamauchi

▲PSP goを片手に、待望の『グランツーリスモPSP』に語る山内氏。

 

1p_04_replay

▲『グランツーリスモPSP』の最新画面写真。

 PSP goの発表直後に、ポリフォニー・デジタルの山内一典氏が登壇。シリーズ初のPSP版『グランツーリスモ』を発表した。山内氏は、PSP goにインストールされた『グランツーリスモ PSP』を披露し、「とても小さなPSP goですが、中に入っている『グランツーリスモ』はフルスケールのものです」とコメント。さらに、800台のクルマ、35種類のコース、60レイアウト以上のトラックを収録していることを明らかにした。モードは、レース、タイムトライアル、ドリフトトライアル、ミッションチャレンジが搭載されているとのこと(いずれもシングル用)。なお、アドホック通信による最大4人のレース対戦が楽しめるほか、クルマを友だちと共有したりトレードしたりする機能も判明した。

 

 なお、2009年6月3日にソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンから、『グランツーリスモPSP』の発売日が2009年10月8日であることが発表された。価格は未定。


gt04
gt03
gt02
gt

▲会場では最新映像が公開された。


1p_00_top
1p_01_mode_detail
1p_02_car_detail
1p_02_car_detail_02
1p_02_car_spec_02
1p_02_car_spec_04
1p_03_course_detail_01
1p_04_racedisplay

▲最新画面写真も公開。山内氏は、「皆さま、たいへんお待たせしました!」とコメントし、PSP goで動く『グランツーリスモ』をアピール! さらにこの日のために編集した映像を披露した。


山内一典氏のコメント全文掲載

 皆さんに、今日この場で、本当に長い時間お待たせしていた、『グランツーリスモ PSP』の発表ができることを光栄に思っています。いま、ここ(山内氏が持つPSP go)で、実際に『グランツーリスモ PSP』が動いています。

 小さな小さなPSP goですが、中に入っている『グランツーリスモ』は、フルスケールのものです。60フレーム/secで動いていますね。簡単に『グランツーリスモ PSP』の内容を皆さんに紹介しましょう。この『グランツーリスモ』には、800台以上のクルマが収録され、35コース、60レイアウト以上の景観、トラックが収録されます。

 ゲームモードについては、たとえばシングルプレイヤーモードでは、通常のレースに加えて、タイムトライアル、ドリフトトライアル、それから『グランツーリスモ』の伝統的なゲームモードと言ってもいい、ライセンスを含むミッションチャレンジモードが搭載されています。

 この『グランツーリスモ』は、小さなマシンには入っているものの、決してサブセットではない、フルセットの『グランツーリスモ』です。

 それから、持ち運べるプレイステーション・ポータブルならではの機能として、アドホックモードを通じた最大4人までの対戦機能があります。ユニークな機能として、同じアドホックモードを通じて、プレイヤーどうしのガレージの内容をお互いにトレードしたりシェアしたりすることができるようになっています。全部で800台以上ものクルマですから、当然ひとりで全部を獲得するのはたいへん困難な作業になるわけですが、今回の『グランツーリスモ』では、言ってみれば友だちみんなでこのクルマたちを獲得していくというように設計されているということです。

 クルマのトレーディングをしに友だちに会いに行く、友だちが集まる、そこにコミュニケーションが行われて、お互いのガレージにクルマが入る。そういった行為そのものが、『グランツーリスモ PSP』というゲームの一部であるというふうに僕は思っています。

 E3の会場では、たくさんのプレイアブルな『グランツーリスモ』が並んでいると思います。ぜひ、皆さんご自身の目で、キチンとした、しっかりとした『グランツーリスモ』がこの小さなマシンの中で動いているという様を確認してみてください。

 最後に、僕らポリフォニー・デジタルが『グランツーリスモ PSP』についてのビデオを作って用意していますので、それを皆さんにご覧いただきたいと思います。今日はお時間を割いていただいて、ありがとうございました。

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

ハル研究所がスマートフォン事業の新ブランド“HAL Egg”を立ち上げ、第1弾は2017年秋にリリース予定

『星のカービィ』や『ハコボーイ!』シリーズで知られるハル研究所が、スマートフォン向け新規キャラクターのゲームアプリ第1弾を、2017年秋にリリースすることを発表した。

gamescom 2017がいよいよ開幕! 欧州最大規模のゲームイベントに注目【gamescom 2017】

2017年8月22日〜26日(現地時間)ヨーロッパ最大規模のゲームイベントgamescom 2017がドイツ・ケルンのケルンメッセにて開催される。

古代祐三氏らによる歴代サウンドの生演奏に、ボウケンシャーたちも感涙! 『世界樹の迷宮』10周年記念ライブリポート

2017年8月14日、新宿 ReNYにて、アトラスの人気RPG『世界樹の迷宮』シリーズの10周年を記念したライブ“世界樹の迷宮 10th Anniversary LIVE 〜イザツドエ!ボウケンシャー!!〜”が行われた。本記事では、その模様をリポートする。

『GET EVEN』話題のスリラーADVの魅力に迫るプロデューサーインタビュー完全版を紹介

2017年8月18日より日本での配信が始まった1人称スリラーアドベンチャー『GET EVEN』。週刊ファミ通8月24・31日合併号(8月10日発売)で掲載されたプロデューサーインタビューを編集、加筆、再構成してお届け。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』25周年記念3Dクリスタル付プレミアムセットが登場!

2017年10月26日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』。シリーズを象徴する悪魔“ジャックフロスト”を3D立体レーザー彫刻で再現した3Dクリスタルがセットになった“25周年記念スペシャルボックス”がECサイトのエビテン内アトラス”D”ショップに登場。

PC版『FFXV WINDOWS EDITION』の発売が決定! 4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応する“究極の『FFXV』”に

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXV』のPC版『ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDTION』を、2018年に発売することを発表した。PC版は4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応。超高精細な映像を表現する“究極の『FFXV』”になるという。

『ご当地鉄道 for Nintendo Switch!!』 さまざまな新要素を搭載して、今冬発売決定!

バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch用ソフト『ご当地鉄道 for Nintendo Switch!!』を、今冬発売予定であることを明らかにした。

『実況パワフルプロ野球』テレビCM第6弾“大谷翔平”篇公開、ゲーム内には本人監修のイベントキャラ“大谷翔平”が登場

KONAMIは、配信中のスマートフォン向けアプリ『実況パワフルプロ野球』において、テレビCM第6弾“大谷翔平”篇を公開したことを発表した。

『スプラトゥーン2』初の公式大会“第3回スプラトゥーン甲子園”大会詳細が発表、決勝は闘会議2018で開催

ドワンゴとGzブレインは、2018年2月10日(土)、11日(日)に両社が主催する日本最大級の“ユーザー参加型”ゲームイベント“闘会議2018”にて、Nintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』の公式全国大会“第3回スプラトゥーン甲子園”の決勝大会を開催することを発表した。

対戦弾幕シューティングアクション『旋光の輪舞』シリーズのドラマCDが発売決定

角川ゲームスより、2017年9月7日発売予定のプレイステーション4、Steam(PC)用ソフト『旋光の輪舞2』をより深く楽しむためのドラマCDが登場!