携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 水口哲也氏の新作“プロジェクトエデン”始動、ユービーアイソフトから発売

水口哲也氏の新作“プロジェクトエデン”始動、ユービーアイソフトから発売
【E3 2009】

2009/6/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●「僕の作品の中で最高傑作になる」(水口氏)


DSC_2777
DSC_2775

▲発表会場にキューエンタテインメントのロゴマークがでかでかと表示され、水口氏が紹介された。


 ユービーアイソフトのカンファレンスで、ユービーアイソフトと水口哲也氏(キューエンタテインメント)とコラボレーションが発表された。タイトル名やプラットフォーム、ゲームの詳細などはいっさい不明だが、プロジェクト名が“エデン”ということだけが明らかに。「イノベーションにチャレンジする作品になる」ということだけアナウンスされた。しばらくゲーム業界の第一線から離れていた感があった水口氏がユービーアイソフトとともについにカムバックする。同氏がカンファレンスに来場していたので、エデンについて直撃してみた。

 

――エデンについて教えてください!
 水口 まだ何も言えないのですが、これまでやってきたもののさらに先にあるものになると思います。もともとユービーアイソフトという会社は僕自身好きなんです。つねに新しいものに挑戦してきたという面がとくに。そういう会社といっしょにやれるというのはすごいエキサイティングなことです。


――いまどんな状態でゲーム開発が進行してるんですか?

水口 いままで何本もゲームを作ってきましたけど、構想の段階でパブリッシャーさんといっしょに盛り上がって、こんなにエキサイティングな状態になるというのはあまりないんですよ。僕自身にとってもいままでの集大成となると思います。いまはコードネームエデンということしかお伝えできないので、実際にみなさんにお見せできるのはまださきになりますね。


――やはり水口さんがずっとやってこられた“音楽とゲームの融合”がテーマになるんですか?

水口 ニューセンスオブエクスペリエンスと紹介されましたが、ただ遊ぶだけじゃなくて、そこにいろんな気持ちよさがあったりとか。それだけではいままでとは変わらないので、いろんな表現力、技術的にもチャレンジしています。最終的に目指したいのは、ゲームのおもしろさとか気持ちよさと、ストーリーとかドラマと融合させたい。最近僕はずっと音楽の世界で挑戦を続けていたので……。ただ、向こうにいったきりというつもりはなくて、僕の中では準備時期だったというのが正しいかな。つぎのゲームを見てもらえば、「音楽活動がこのようにかかわってるのか」というのがわかってもらえると思います。僕の作品の中で最高傑作になると思いますので、ぜひご期待ください。

 

 水口氏が動き出した。「僕の作品の中で最高傑作になると思う」、この言葉に期待せずにはいられない。

 

※キューエンタテインメントはこちら

※ユービーアイソフトはこちら

 

 

 

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『リーグ・オブ・レジェンド』その熱意が実況界を変えると確信! “LeagueU実況解説ブートキャンプ”の現場をリポート

2017年6月24日、25日の2日間にわたって、『リーグ・オブ・レジェンド』を運営するライアットゲームズの社屋にて、“LeagueU実況解説ブートキャンプ”が実施された。8名の学生実況・解説者の熱意が渦巻いた授業の模様をお伝えする。

『スターフォックス2』はなぜ“幻のゲーム”と呼ばれているのか?

『スターフォックス2』はなぜ“幻のゲーム”と呼ばれているのか? 発表からこれまでの経緯をまとめて解説していく。

“ポケモンセンタートウホク”6月30日にリニューアルオープン “たなばた 七つの願い星”キャンペーンなども実施決定

ポケモンは、“POK?MON with YOU#活動の拠点となる“ポケモンセンター トウホク”について、 仙台PARCO8階に移転してリニューアルオープンすることを発表した。

『GOD WARS 〜時をこえて〜』全世界累計販売本数10万本を突破、追加シナリオDLCを配信

角川ゲームスは、発売中のプレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『GOD WARS(ゴッドウォーズ) 〜時をこえて〜』について、全世界の累計販売本数が10万本を突破したことを発表した。

『ザ・キング・オブ・ファイターズXIV』が2017年アジアインドア・ マーシャルアーツゲームズ公式種目に選出

SNKは、マーシャルアーツゲームズの公式種目に『ザ・キング・オブ・ファイターズXIV』が選出されたことを発表した。

『ドラゴンボール ゼノバース2』DLC第4弾“未来トランクス編(後編)パック”と第4弾無料アップデートデータが配信開始

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『ドラゴンボール ゼノバース2』について、DLC第4弾“未来トランクス編(後編)パック”と、第4弾無料アップデートデータの配信を開始した。

『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』 “美少女と美少女と美少女が惹かれあう動画”と“美少女によるプレイ動画”、美少女づくしの動画2本を公開!

コーエーテクモゲームスは、2017年8月31日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita、Nintendo Switch用ソフト『よるのないくに2 〜新月の花嫁』について、2本の最新動画を公開した。

“レース&スポーツゲーム総選挙”結果発表! 頂点に立ったのはあの人気シリーズ!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年7月13日号(2017年6月29日発売)では、11号連続“ジャンル別ゲーム総選挙”企画の第8弾として、レース&スポーツゲーム総選挙の集計結果を掲載!

『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』サマーセールがスタート “不知火舞”コスチュームを収録したシーズンパスなど人気コスチュームが勢ぞろい

コーエーテクモゲームスは、発売中の対戦格闘ゲーム『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』について、プレイステーション4、Xbox Oneを対象にサマーセールを開始したことを発表した。

『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』が丸わかりのスペシャル動画(後編)を公開

アトラスは、2017年6月29日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』について、スペシャル動画の後編を公開した。