携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 水口哲也氏の新作“プロジェクトエデン”始動、ユービーアイソフトから発売

水口哲也氏の新作“プロジェクトエデン”始動、ユービーアイソフトから発売
【E3 2009】

2009/6/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●「僕の作品の中で最高傑作になる」(水口氏)


DSC_2777
DSC_2775

▲発表会場にキューエンタテインメントのロゴマークがでかでかと表示され、水口氏が紹介された。


 ユービーアイソフトのカンファレンスで、ユービーアイソフトと水口哲也氏(キューエンタテインメント)とコラボレーションが発表された。タイトル名やプラットフォーム、ゲームの詳細などはいっさい不明だが、プロジェクト名が“エデン”ということだけが明らかに。「イノベーションにチャレンジする作品になる」ということだけアナウンスされた。しばらくゲーム業界の第一線から離れていた感があった水口氏がユービーアイソフトとともについにカムバックする。同氏がカンファレンスに来場していたので、エデンについて直撃してみた。

 

――エデンについて教えてください!
 水口 まだ何も言えないのですが、これまでやってきたもののさらに先にあるものになると思います。もともとユービーアイソフトという会社は僕自身好きなんです。つねに新しいものに挑戦してきたという面がとくに。そういう会社といっしょにやれるというのはすごいエキサイティングなことです。


――いまどんな状態でゲーム開発が進行してるんですか?

水口 いままで何本もゲームを作ってきましたけど、構想の段階でパブリッシャーさんといっしょに盛り上がって、こんなにエキサイティングな状態になるというのはあまりないんですよ。僕自身にとってもいままでの集大成となると思います。いまはコードネームエデンということしかお伝えできないので、実際にみなさんにお見せできるのはまださきになりますね。


――やはり水口さんがずっとやってこられた“音楽とゲームの融合”がテーマになるんですか?

水口 ニューセンスオブエクスペリエンスと紹介されましたが、ただ遊ぶだけじゃなくて、そこにいろんな気持ちよさがあったりとか。それだけではいままでとは変わらないので、いろんな表現力、技術的にもチャレンジしています。最終的に目指したいのは、ゲームのおもしろさとか気持ちよさと、ストーリーとかドラマと融合させたい。最近僕はずっと音楽の世界で挑戦を続けていたので……。ただ、向こうにいったきりというつもりはなくて、僕の中では準備時期だったというのが正しいかな。つぎのゲームを見てもらえば、「音楽活動がこのようにかかわってるのか」というのがわかってもらえると思います。僕の作品の中で最高傑作になると思いますので、ぜひご期待ください。

 

 水口氏が動き出した。「僕の作品の中で最高傑作になると思う」、この言葉に期待せずにはいられない。

 

※キューエンタテインメントはこちら

※ユービーアイソフトはこちら

 

 

 

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【Nintendo Switchカウントダウン特集】本体セット&より快適にプレイするための周辺機器をおさらい!

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が3月3日に発売されることを記念して、その機能やタイトルラインアップなどを紹介する記事を3日連続で特集! 第3弾は、本体セットと周辺機器について。

『死印』前日譚小説“花彦くん遭遇編”【2】 第1話 わすれもの

エクスペリエンスが贈る新機軸のホラー『死印(しいん)』。前日譚小説“花彦くん遭遇編”その2をお届けする。

【Nintendo Switchカウントダウン特集】世界でいちばん人を巻き込める、いちばんゲーム漬けになれるゲーム機。任天堂のふたりのキーマンに訊く開発秘話

2017年3月3日に発売を迎える、任天堂の新ハード“Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)”。任天堂の取締役であり、ソフト開発の全般を監修する高橋伸也氏と、Nintendo Switchの総合プロデューサーを務める小泉歓晃氏のおふたりに、Nintendo Switchへ込めた想い、開発秘話をうかがった。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年02月20日〜2017年02月26日

注目の新作が多数登場する中で、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』が首位に

『DQヒーローズ I・II for Nintendo Switch』発売を記念し、“スライムの大群に実際にイオナズンをはなってみた”動画を公開!

スクウェア・エニックスは、『ドラゴンクエストヒーローズ I・II for Nintendo Switch』の発売を記念し、実験動画“スライムの大群に実際にイオナズンをはなってみた”を公開した。

Nintendo Switch用ソフト『ウルトラストリートファイターII』の発売日が5月26日に決定

カプコンがNintendo Switch用ソフトとして発表していた『ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ』について、発売日が5月26日に決定したことが明らかになった。

時間帯による画面変更や大規模なリアルイベントを検討? 貴重な開発資料も飛び出した『ポケモンGO』セッション【GDC 2017】

GDC 2017で実施された、『ポケモンGO』のインタラクション&ビジュアルデザイン分野のセッションの模様をお届け。

『Full Metal Furies』や『Ooblets』、『Tacoma』など、ID@Xboxの尖った良作をチェック【GDC 2017】

ここ数年恒例となっている、ID@Xboxのショウケースの模様をお伝えしよう。気になる6タイトルを紹介。

『フィギュアヘッズ』ストーリーモードや新PvEモードが実装! サービス1周年を記念した大型アップデート特設サイトを公開

2017年3月1日、スクウェア・エニックスは、PCオンラインゲーム『フィギュアヘッズ』において特設サイトをオープン。3月9日に実施する大型アップデートの内容を公開した。

今後、PS VRは買いやすくなるのか? セールスの現状と生産状況についてソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオの吉田修平氏を直撃!【GDC 2017】

日本を始め、全世界的に品薄状況が続くPS VRは、今後買いやすくなるのか? セールスの現状と生産状況についてソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ プレジデントの吉田修平氏に話を聞いた。