携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 衝撃走る! 『メタルギア ソリッド』がXbox 360に!! 正式タイトルは……!?

衝撃走る! 『メタルギア ソリッド』がXbox 360に!! 正式タイトルは……!?
【E3 2009】

2009/6/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●Xbox 360版『MGS』は雷電が主役! タイトルは『メタルギア ソリッド ライジング』

 

 Xbox 360 E309 Media Briefingで、衝撃の隠し玉タイトルが発表された! マイクロソフトのXbox事業のトップ、ドン・マトリック氏のトーク中に、背後から忍び寄る人物の姿が……その人物とは、なんとKONAMIの小島秀夫監督。小島監督がマトリック氏の肩を叩くと、『メタルギア ソリッド』シリーズでおなじみの”!”マークが画面に映し出される。その後、小島監督みずからが、『メタルギア ソリッド』シリーズの新作『メタルギア ソリッド ライジング』をXbox 360で発売することを発表! 会場はざわめきと歓声が交錯し、直後に割れんばかりの拍手に包まれたのだった。

 

mgs03
mgs01
mgs02
mgs04

▲小島秀夫監督がXbox 360で『メタルギア ソリッド』シリーズを発表。ビッグなサプライズに会場からは大きな歓声が沸き起こった。

 

 小島秀夫監督は、「私はこのステージに立てることを、うれしく思います。今日、この会場で、Xbox 360で発売する『メタルギア ソリッド』シリーズの新作を発表します!」とコメント。また、本作の主人公はスネークではなく、雷電となることも発表された。なお、発売日ならびに価格は未定とのこと。今後の続報に期待したい!

 

metal_6_2_2
metal_6_2_1
mgs06
mgs05

▲こちらが『メタルギア ソリッド ライジング』。タイトルの“ライジング”は、雷電を彷彿とさせるネーミングと言えよう。“ライトニング・ボルト・アクション”と書かれたジャンルにも注目。ちなみにこれまでの『メタルギア ソリッド』は、“タクティカル・エスピオナージ・アクション”だった。つまり、これまでのシリーズとは異なる遊びかたになっているのか!? ロゴといっしょに公開されたのが、雷電のイラスト。雷電であることは間違いないが、『MGS4』を思い出させるほどのダメージを負っている模様。時代背景は、『MGS4』以降となるのだろうか……!? 本作に、スネーク(時代背景から想像するとオールド・スネークか!?)は登場するのか!? まだまだ謎に包まれた部分が多すぎる。ちなみに本作のイメージ映像には、わずかな時間だが、風神様と雷神様が映っていた。タイトルの『ライジング』には、雷神様も関係あるのだろうか!? また、“Sneak in.”という言葉が意味するものとは?

 

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『スマブラSP』インクリングで上手に戦うには? スマッシュ攻撃&必殺ワザを解説【新ファイター解説(1)】

日夜熱い戦いがくり広げられている『スマブラSP』。本作で新たに参戦したファイターのワザを解説。インクリング編です。

『スプラトゥーン2』“メイン性能アップ”効果調整でクーゲルやハイドラは効果ダウン。タンサンボムとトーピードは弱体。アップデートVer.4.3.1詳細まとめ

『スプラトゥーン2』の“更新データVer.4.3.1”アップデートが、12月19日10:00に配信されれることが発表。

『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!ボーナスエディション』スゴ腕芸人“裏切りマンキーコング”によるプレイ映像を公開

セガゲームスは、発売中のNintendo Switch用ソフト『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!ボーナスエディション』について、芸人“裏切りマンキーコング”によるプレイ映像が公開されたことを発表した。

アトラスの新しいオフィスを訪問したら、最上階からの眺望と自動販売機へのコダワリがスゴかった件!

アトラスが、セガサミーグループとともに東京・大崎へお引っ越し! 内装が整ったオフィス内の最速写真レポートをお届け。

【ストV AE】「今年はかなり自信があります」カプコンカップ直前のガチくんインタビュー

本稿では番組の見どころや目前に迫ったカプコンカップへ向ける意気込みをガチくんにうかがったぞ。