携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 世界初の召喚シーンも! 『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360実機でのバトルシーンを公開

世界初の召喚シーンも! 『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360実機でのバトルシーンを公開
【E3 2009】

2009/6/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●実機でのバトルシーンをお披露目!

 

 2009年6月1日(現地時間)、マイクロソフトがハードメーカーの先陣を切って、Xbox 360 E309 Media Briefingを開催。昨年のこの場で、Xbox 360への電撃参入(北米のみ)を発表した『ファイナルファンタジーXIII』の実機デモプレイが披露された。壇上にはスクウェア・エニックスの北瀬佳範プロデューサーとディレクターの鳥山求氏が登場し、Xbox 360で動くバトルシーンを世界で初めて公開した。

 

 北瀬氏は「昨年のE3では(欧米で)Xbox 360向けにリリースすることを発表し、世界を驚かせることができた」と、昨年のカンファレンスでの発表に言及。今年は実機でのデモを見せるということで、鳥山氏が実際にコントローラーを握り、デモを行った。映し出されたのは、宙空に浮かぶコロニー型の都市“コクーン”の”ハングド・エッジ”というエリアで、これは日本でもリリース済みのプレイステーション3用体験版で見られた場所と同じ。ここで、ライトニングとサッズのふたりと、“重攻撃騎マナスヴィン”とのバトルがお披露目された。

 

 バトルの流れは体験版と基本的に同様だが、コマンド類は表示が変わり、かなり情報量が増えている様子。とくにキャラクター名とHPなどが表示されている画面右下には、“RAV”などいままでにない謎の表記がいくつか見られ、新たなシステムの存在をうかがわせた。

 

 いちばんの見どころは、ライトニングがオーディンを召喚する場面。大きな花が咲くと同時に魔法陣が展開され、花びらが舞い散るなか、オーディンがライトニングの背後に召喚される。さすがにオーディンは強力で一瞬で戦闘は終了してしまった。ちなみに、シリーズ作品では必ず愛馬スレイプニルにまたがっていたオーディンだが、『FFXIII』では愛馬の姿はナシ。白銀の鎧をまとった、人間よりもふた回りほど大きな姿で描かれていた。

 

 いまだ謎の多い『FFXIII』だが、今回公開されたバトルシーンから、体験版から大幅にパワーアップしていることがうかがえた。なお、ファミ通.comではE3の会期中に北瀬プロデューサー、そして鳥山ディレクターへの直撃インタビューを予定している。召喚などバトルの要素についても迫る予定なので、楽しみにしてほしい。
 

 なお、本作のXbox 360版は北米で2010年春発売予定、日本でのリリースは予定されていない。

 

ffxiii01
ffxiii02
ffxiii03
ffxiii04

▲スクウェア・エニックスの北瀬氏、鳥山氏のふたりがデモプレイを実施。北瀬氏は「アクティブタイムゲージが4つに増えているところに注目してください。これを溜めて攻撃することで、より強力な技や魔法がくり出せ、戦術が広がります」とシステムについても言及した。

 

※『ファイナルファンタジーXIII』の公式サイトはこちら

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

龍が如くスタジオの最新作発表会が2017年8月26日に開催決定!! 複数の開発中タイトルを発表!

2017年7月25日、セガゲームスは、セガのゲーム情報バラエティ番組“セガなま 〜セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ〜”放送内にて、龍が如くスタジオ最新作に関する発表会を2017年8月26日に開催することを発表した。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』本作初登場の描き下ろし悪魔“デメテル”を始め、多様な悪魔たちとの奇妙な関わりを紹介!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年8月10日号(2017年7月27日発売)では、『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』の最新情報をお届け。

ついに配信される『ファンタシースターオンライン2』新エピソードを特集!【先出し週刊ファミ通】 

週刊ファミ通8月10日号(2017年7月27日発売)では、2017年7月26日からスタートする『ファンタシースターオンライン2』のエピソード5の配信を記念して、8ページにわたって新情報や開発者インタビューを掲載!

『仁王』DLC第2弾『義の後継者』が配信開始 “真田幸村”を描いた新シナリオなどを収録

コーエーテクモゲームスは、発売中の『仁王』において、、PlayStation Storeで有料ダウンロードコンテンツ第2弾『義の後継者』の配信を開始した。

『聖剣伝説コレクション』の公式LINEスタンプが配信開始

スクウェア・エニックスは、発売中のNintendo Switch用ソフト『聖剣伝説コレクション』のLINE公式スタンプの配信を開始した。

“VR Center”に絶叫系VRコンテンツ『ウルトラ逆バンジー』が登場!

常設型VRエンタテインメント施設イオンレイクタウン“VRCenter”は、2017年7月27日より絶叫系VRコンテンツ『ウルトラ逆バンジー』を導入すると発表した。

『フォーオナー』侍勢力の守護神“剣聖”が1/4スケール(全高約60cm)でスタチュー化

ユービーアイソフトより発売中の『フォーオナー』より、侍勢力の守護神“剣聖”が1/4スケール(全高約60cm)のスタチューになって2017年12月に発売される。価格は120000円[税抜]。

バンナム初のNintendo Switchタイトル『ナムコミュージアム』が7月28日に配信決定! PV映像も公開【動画あり】

バンダイナムコエンターテインメントは、ニンテンドースイッチ用ソフト『ナムコミュージアム』を2017年7月28日より配信することを発表。同作のPVを公開した。

『DiRT 4』発売が迫るオフロードレースゲームの最高峰、その魅力を解説!【先出し週刊ファミ通】

オフロードレースの魅力を凝縮した『DiRT(ダート)』シリーズ最新作は、あらゆるレースゲームの“極北”を見せる最高峰の完成度に。そんな『DiRT 4』のポイントを週刊ファミ通2017年8月10日号(2017年7月27日発売)で紹介します!