携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 世界初の召喚シーンも! 『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360実機でのバトルシーンを公開

世界初の召喚シーンも! 『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360実機でのバトルシーンを公開
【E3 2009】

2009/6/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●実機でのバトルシーンをお披露目!

 

 2009年6月1日(現地時間)、マイクロソフトがハードメーカーの先陣を切って、Xbox 360 E309 Media Briefingを開催。昨年のこの場で、Xbox 360への電撃参入(北米のみ)を発表した『ファイナルファンタジーXIII』の実機デモプレイが披露された。壇上にはスクウェア・エニックスの北瀬佳範プロデューサーとディレクターの鳥山求氏が登場し、Xbox 360で動くバトルシーンを世界で初めて公開した。

 

 北瀬氏は「昨年のE3では(欧米で)Xbox 360向けにリリースすることを発表し、世界を驚かせることができた」と、昨年のカンファレンスでの発表に言及。今年は実機でのデモを見せるということで、鳥山氏が実際にコントローラーを握り、デモを行った。映し出されたのは、宙空に浮かぶコロニー型の都市“コクーン”の”ハングド・エッジ”というエリアで、これは日本でもリリース済みのプレイステーション3用体験版で見られた場所と同じ。ここで、ライトニングとサッズのふたりと、“重攻撃騎マナスヴィン”とのバトルがお披露目された。

 

 バトルの流れは体験版と基本的に同様だが、コマンド類は表示が変わり、かなり情報量が増えている様子。とくにキャラクター名とHPなどが表示されている画面右下には、“RAV”などいままでにない謎の表記がいくつか見られ、新たなシステムの存在をうかがわせた。

 

 いちばんの見どころは、ライトニングがオーディンを召喚する場面。大きな花が咲くと同時に魔法陣が展開され、花びらが舞い散るなか、オーディンがライトニングの背後に召喚される。さすがにオーディンは強力で一瞬で戦闘は終了してしまった。ちなみに、シリーズ作品では必ず愛馬スレイプニルにまたがっていたオーディンだが、『FFXIII』では愛馬の姿はナシ。白銀の鎧をまとった、人間よりもふた回りほど大きな姿で描かれていた。

 

 いまだ謎の多い『FFXIII』だが、今回公開されたバトルシーンから、体験版から大幅にパワーアップしていることがうかがえた。なお、ファミ通.comではE3の会期中に北瀬プロデューサー、そして鳥山ディレクターへの直撃インタビューを予定している。召喚などバトルの要素についても迫る予定なので、楽しみにしてほしい。
 

 なお、本作のXbox 360版は北米で2010年春発売予定、日本でのリリースは予定されていない。

 

ffxiii01
ffxiii02
ffxiii03
ffxiii04

▲スクウェア・エニックスの北瀬氏、鳥山氏のふたりがデモプレイを実施。北瀬氏は「アクティブタイムゲージが4つに増えているところに注目してください。これを溜めて攻撃することで、より強力な技や魔法がくり出せ、戦術が広がります」とシステムについても言及した。

 

※『ファイナルファンタジーXIII』の公式サイトはこちら

【E3 2009】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

闘いの神が集う! 対戦ゲームの祭典“闘神祭”ブースリポート【闘神祭2017】

タイトーが主催する、アーケードゲームを中心とした対戦ゲームのナンバーワンプレイヤーを決める“闘神祭 2017 CHAMPIONS CARNIVAL”がついに開催。本記事では、会場となった東京ビッグサイトTFTホールの出展ブースの模様をリポートする。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナル DAY2リポート eiNsは韓国チームに圧勝

2017年10月22日(日)、オーストラリアにて“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals”の最終日・DAY2が開催された。DAY1を勝ち抜いた日本のチーム“eiNs”の奮闘を中心に、その激戦の模様をお伝えしていく。

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。