携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 呪いのゲーム再び配信――『ナナシ ノ ゲエム 目』発売決定

呪いのゲーム再び配信――『ナナシ ノ ゲエム 目』発売決定

2009/5/29

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●“見えざるものが見える左目”に映るものとは

 

 スクウェア・エニックスは、2008年夏に発売されたホラーアドベンチャーゲーム『ナナシ ノ ゲエム』の続編、ニンテンドーDS用ソフト『ナナシ ノ ゲエム 目』を2009年8月27日に発売すると発表した。価格は5040円[税込]。

 

 “一週間以内にクリアしなければ、死ぬ”という“呪いのゲーム”を配信された主人公の恐怖の7日間を描いた前作。『ナナシ ノ ゲエム 目』では、その呪いのゲームがさらに進化し、ニンテンドーDSを縦に持った状態で、画面の左右を主人公の右目と左目の視点として表示する要素が追加に。“見えざるものが見える左目”で、プレイヤーを新たな恐怖の世界へと誘う……。
 

物語〜序章〜

「呪いのゲームをプレイすると、一週間以内に死ぬ……」。 かつて噂になり、現在も都市伝説として語り継がれている 1週間以内にクリアーしなければ、死んでしまうという呪いのゲーム。 「ただの噂だよ。」 親友はそう言って笑った。 しかし、つぎに再会したときには変わり果てた姿となっていた。 そして、主人公の元へ配信されてくるゲーム。 それは、親友がプレイしていた呪いのゲームだった。

半信半疑のままプレイしはじめる主人公の現実がゲームに侵されはじめ……。 見えざるものが見えてしまう左目。 現れた謎の少女。 もう、呪いから逃れることはできない。

主人公は彼女や教授とともに 呪いの真実を解き明かし、 運命に抗うことができるのか……。

 

主人公(プレイヤーキャラクター)

南都大学・人文学部文化人類学科の学生の18歳。たまたま覗いた川越ゼミの教授に捕まり強制的に教授のオカルトサークル“不可視事象研究会”に入会させられる。そこで、“ユウト”と”レン”と知り合う。”呪いのゲーム”の謎に巻き込まれ日常が一変。“死”をまぬがれるために抗う恐怖の7日間を過ごすこととなる。 



■現実と虚構が交錯する恐怖の7日間
縦と横で表示される『ナナシ ノ ゲエム 目』。縦持ちで表示されるのが現実世界、横持ちで表示されるのが“呪いのゲーム”。現実と虚構、このふたつの世界をプレイヤーは行き来することになるだ。

縦表示(現実世界)

横表示(呪いのゲーム)


▲呪いの謎を解かなければ、主人公に“死”というゲームオーバーが訪れる。


■見えざるものが見える左目
ニンテンドーDS本体を縦に持った状態で、左右の画面をそれぞれ左目、右目の視点として表示。左目だけに歪んで見える……、左目にしか映らないモノがある……。
 




■“呪いのゲーム”はひとつだけではなかった……
前作の“呪いのゲームはRPG風だけだったが、本作では横スクロールアクションも。また、いままでのRPG風“呪いのゲーム”には、仲間も登場するようだ。
 


※『ナナシ ノ ゲエム 目』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Minecraft』とMixerが連携して視聴者がゲームに参加できるようになる! その詳細をキーパーソンに聞く

『Minecraft』とMixerとの連携により視聴者がよりアクティブにゲームに参加できるようになる! その詳細をマイクロソフトのキーパーソンに聞いた。

子どもから大人まで有明に集結!誰もがアツくなれる対戦ゲームの可能性を見せた“1Day Match Carnival”2日目をレポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、22日に東京ビッグサイトTFTホールにて開催された、アーケード対戦・格闘ゲームの全国大会“闘神祭2017”。ここでは、2日目の模様をリポートする。

円熟の域に達したかけ引きやテクニックが熱い勝負を生んだ“1Day Match Carnival”1日目をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、22日に東京ビッグサイトTFTホールにて開催された、アーケード対戦・格闘ゲームの全国大会“闘神祭2017”。ここでは、1日目の模様をリポートする。

“スマートフォン版 どうぶつの森 Direct 2017.10.25”10月25日正午に放送決定

任天堂は、開発中のスマートフォン向けアプリ『どうぶつの森』に関する情報を公開する“スマートフォン版 どうぶつの森 Direct 2017.10.25”を、2017年10月25日正午に配信することを発表した。

『真・女神転生V』発表&PV公開! ニンテンドースイッチ向けの新作が正統ナンバリングタイトルに!!

アトラスの人気RPG『真・女神転生』シリーズの最新ナンバリングタイトルが発表!

『Wake Up, Girls! 新章』第三話場面カットが到着! お仕事で奮闘するWUGちゃんたち!!

テレビアニメ『Wake Up, Girls! 新章』の第3話場面カットが到着! 気になるストーリーとともにお届けする。さらに、『新章』応援イラストも公開。

『ストリートファイターV』アーケード筐体を用いた特別プログラムが実施、フリープレイや大会の模様をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21〜22日、東京・お台場のTFTホールにて開催された“闘神祭2017”決勝大会の会場にて、アーケード筐体用にカスタマイズした『ストリートファイターV』の特別プログラムが実施された。

『マジシャンズデッド』『鉄拳7FR』『ポッ拳』『KOF XIV』4種目のトッププレイヤーたちによる闘いが決着。決勝大会2日目のメインホールをリポート【闘神祭2017】

2017年10月21〜22日、東京・お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“闘神祭2017”の決勝大会が実施された。

“テイルズ オブ オーケストラ コンサート 2017”のゲストが公開、桜庭統氏と椎名豪氏が生演奏

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年11月7日開催の“テイルズ オブ オーケストラ コンサート 2017”について、作曲家・桜庭統氏と椎名豪氏の出演を発表した。

書評:読めば思わずあなたもゲームライフ語りをしたくなる。ほろ苦い青春を遊んだゲームの記憶とともに綴る自叙伝『ゲームライフ』

マイケル・W・クルーン『ゲームライフ』は、子供のころに遊んでいたゲームの記憶を軸に辿っていくユニークな自叙伝。