携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【画像追加】プレイステーション3が報道番組に参入? ニュースキャスターは“葛城ミサト”

【画像追加】プレイステーション3が報道番組に参入? ニュースキャスターは“葛城ミサト”

2009/5/27

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●音声合成技術で最新のニュースをお届け

 

▲凛としたイメージの葛城ミサトが、ニュースを読む!

 地上デジタル放送などで、昨今何かと騒がしい放送業界。そんな中、プレイステーション3で報道番組がスタートするという情報が届いた。番組名は“NERV NEWS 24”。チャンネル“PlayStation Store”にて、2009年6月6日からオンエアー予定となっている。

 と、いかにもなニュース記事の体裁でお届けしてみたが、じつはこれ、バンダイナムコゲームスと開発会社セリウスが仕掛ける新サービス『葛城ミサト報道計画』の紹介。アニメ『ヱヴァンゲリオン』の主要キャラクターのひとり”葛城ミサト”がニュースキャスターに扮して、毎日新聞から提供される最新ニュースを読み上げてくれるというもので、冒頭の説明もあながち冗談とは言えないサービスになっている。


 刻々と変わるニュースをフルボイス化するために採用されたのは、日立超LSIシステムズの音声合成技術”Ruby Talk”。ひと昔まえの音声合成は正直、生声からほど遠い感もあったが、プレイステーション3の高度な理能力で紡がれる声は、葛城ミサトの喋りそのものになりそうだ。

 なお、サービスを利用するためには30日間分のニュースライセンスを800円[税込]で購入する必要がある。

▲番組ではヘッドライン、スポーツ、サブカルチャーの話題が扱われる。メニュー画面などは原作をイメージしたデザインで、一部のモードでは劇中で使用されているクラシック音楽が流れることも。

 

▲『ヱヴァンゲリヲン』っぽさを意識してデザインされたインターフェース類。


▲ミサトさんが自分のためだけにニュースを読んでくれる。ファンにとってはたまらないシチュエーションだろう。

 

▲ステージ、衣装は変更が可能。自室でニュースを読む際にはあぐらをかいていたりと、変わったシチュエーションで聴くことも。


この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

テレビアニメ『恋と嘘』花澤香菜さん、逢坂良太さんに加え、実写映画でヒロインを演じる森川葵さんも登場した先行上映会をリポート

2017年6月24日(土)、東京・新宿のTOHOシネマズ新宿にてテレビアニメ『恋と嘘』の先行上映会が行われた。同イベントには、花澤香菜さん(高崎美咲役)、逢坂良太さん(根島由佳吏役)、宅野誠起さん(アニメ版監督)が登壇。さらにサプライズゲストとして森川葵さん(仁坂葵役)が登場し、作品の魅力をアツく語った。

“アニメロサマーライブ2017 -THE CARD-”にKING OF PRISMや奥華子さんが参加決定!

世界最大級のアニソンイベント“アニメロサマーライブ2017 -THE CARD-”の追加アーティスト第5弾が発表された。

『今井麻美のニコニコSSG』2017年6月25日(日)はミンゴスが市来光弘さんといっしょに『PSO2』をプレイ!

2017年6月25日(日)に配信される『今井麻美のニコニコSSG』特番生放送! ゲストに市来光弘さんをお迎えして、ミンゴスが『ファンタシースターオンライン2』をプレイします!!

『ポケモンGO』レイドバトルの参加可能レベルが早くも31以上に緩和! さらなる緩和はいつ!?

2017年6月24日、『ポケモンGO』公式Twitterアカウントを通じて、『ポケモンGO』ジム戦の新機能“レイドバトル”の参加可能がレベル31以上のトレーナーまで緩和されたことが発表された。

早見沙織さんや田中美海さんが出演したテレビアニメ『賭ケグルイ』プレミア上映会オフィシャルリポートが到着!

2017年6月23日(金)、東京・新宿の新宿バルト9にて、テレビアニメ『賭ケグルイ』のプレミア上映会が行われた。同イベントには、早見沙織さん(蛇喰夢子役)、田中美海さん(早乙女芽亜里役)、徳武竜也さん(鈴井涼太役)、若井友希さん(皇 伊月役)が出演。

『ブレイドアンドソウル』過激な美少女ボスと新防具・手甲が登場! 西落アップデートのここに注目!

2017年6月21日に、最新アップデート“西落”が実装された『ブレイドアンドソウル』。要注目のコンテンツについて、体験リポートを交えて紹介していく。

日本一ソフトウェアの新作ゲームに登場できるかも!? ゲームメーカーならではの“ふるさと納税”返礼品を発表

日本一ソフトウェアは、岐阜県各務原市の“ふるさと納税”の返礼品に、同社関連品が追加されたことを発表した。ゲームに登場する権利、発売前のタイトルを体験する権利、自分自身のドット絵キャラクターを描いてもらえる権利など、5種類の返礼品が用意されている。