携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ゲーム版『涼宮ハルヒ』3作品の連動キャンペーンにキャスト陣が大集合!

ゲーム版『涼宮ハルヒ』3作品の連動キャンペーンにキャスト陣が大集合!

2009/5/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●主要声優メンバーが収録秘話をぶっちゃけ!

 

_S6D9735

▲涼宮ハルヒ役の平野綾(左から3番目)など、SOS団の声優陣が勢ぞろい!


 2009年5月23日に東京ジョイポリスで、“涼宮ハルヒの連動キャンペーン スペシャルステージ”が開催された。これは、角川書店から発売中のWii用ソフト『涼宮ハルヒの激動』とセガから発売中のWii用ソフト『涼宮ハルヒの並列』、そして2009年5月28日にセガから発売予定のニンテンドーDS用ソフト『涼宮ハルヒの直列』の3タイトルが、メーカーの枠をも超えて連動した大型キャンペーン。『激動』と『並列』の2作品を購入し、応募した人の中から抽選で400人が選ばれ、スペシャルステージに招待された。

 

 イベントに出演したのは、お馴染みSOS団のメンバーを演じる声優たち。涼宮ハルヒ役の平野綾、朝比奈みくる役の後藤邑子、古泉一樹役の小野大輔、キョン役の杉田智和、谷口役の白石稔、鶴屋さん役の松岡由貴が、連動キャンペーンの3タイトルについてトークを展開した。

 

 『涼宮ハルヒの激動』は、Wiiリモコンを振ってキャラクターとともに踊る振り付けアクションゲーム。平野は実際にこのゲームをプレイして、その模様がテレビCMやプロモーション映像に使用されている。収録時を振り返った平野は、「じつは下手すぎて、何度もゲームオーバーになっちゃったんです。なので、上手な方にプレイをしていただいて、喜んでいるところだけ別で撮ったりもしました(笑)。最後はちゃんとできるようになりましたけど」と暴露。さらに、「『ハレ晴レユカイ』はイベントでも何度も踊っているんですけど、じつは勝手にアレンジしてたみたいで。このゲームで正しい振りを覚えました」と明かした。また、このゲームでは、平野が『空前未満は見せないで』、後藤が『みらくるアンコール』というソロオリジナル曲を歌っている。ふたりはそれぞれ、この曲について以下のように語った。

 

 「『ハルヒ』の曲はいつも難しいんですけど、ソロでこんなに難しい曲は久しぶりでした。息継ぎができないんですよ、ぜんぜん! 踊りながら歌うのはかなり難しいと思うので、ぜひチャレンジしてみてください」(平野)

 

 「みくるの曲はいままでダンスっぽい曲がなかったので、ひとりだけノリの悪い曲だったらどうしよう、って思っていたんです。でも、すごくテンポのいい曲になっていて。あんなに早口で歌うのは初めてでした。踊り以前に歌うのが難しかったです(笑)」(後藤)

 

_S6D9615
_S6D9596
_S6D9491

▲個性派ぞろいのSOS団らしく、話がアチラコチラに飛びまくるトークだったが、来場者はその雑談も含めて楽しめたのでは?


 続いてトークのテーマとなったのは、『涼宮ハルヒの並列』。豪華客船を舞台にしたオリジナルシナリオのアドベンチャーゲームで、アニメとは雰囲気の違う3Dグラフィックも売りとなっている。このタイトルの収録秘話を聞かれると、「台本の量が尋常じゃなかった!」と杉田が即答。キョンのセリフがとにかく多かったため、「ずっと杉田君とふたりっきりで、音響監督もうんざりしてた(笑)」(小野)とか。「最後は音響監督とふたりで、『エースをねらえ!』みたいになってましたもん。「杉田、もう少しだ!」、「はいっ!!」みたいな(笑)」(杉田)と笑わせた。収録が続くと口が回らなくなるそうで、「人の名前をかんでしまうと申し訳ないと思うんですけど、3回間違えると憎しみが沸く(笑)。とくに今回かんだのが、国木田でしたね」というエピソードも。松岡と小野も、「鶴屋さんはずっとハイテンションだから、台本のどこを読んでいるのかわからなくなる」(松岡)、「感情表現が少ないのも辛いよね。ずっと半笑いでお願いします、って言われて心が折れた」(小野)と、収録時の苦労を語った。

 

 最後に取り上げられたタイトルは、夏休みの怪談をテーマにしたアドベンチャーゲーム『涼宮ハルヒの直列』。「ホラーテイストで、いろいろな怖いエピソードが詰まった作品」(杉田)となっている。平野は、「じつは、収録したのはかなりまえなんです。実際に夏で、怪奇現象のお話だったので本当に怖かった」と裏話を披露。小野も「ニンテンドーDSで遊べるので、自分としてもうれしいですね」と語るなど、出演者も発売を楽しみにしているようだ。

 

 トークのほかにも、キャストの素顔が見られる“好きな物の写真”紹介や、生アフレコなどが披露され、大盛り上がり。『涼宮ハルヒ』関連のイベントは久しぶりだったが、「『ハルヒ』メンバーが集まるのは久々で、私自身も楽しかった」(平野)、「いまでもこうやってお客さんが来てくれて、うれしかった」(後藤)と出演者も満足げだった。平野はさらに、「アニメもまた始まりましたし、これからいろいろな展開が待っていると思います。今年も『ハルヒ』をよろしくお願いします」と来場者にメッセージ。イベント終了後の囲み取材でも、「つぎに『ハルヒ』のゲームをやるなら、格闘ゲームがいい!」(後藤)、「ジョイポリスに『ハルヒ』の部屋を作っちゃえば?」(松岡)とアイデアが飛び出し、さらなるゲーム化にも期待が持てそうだ。

_S6D9738

▲ライトノベルに始まり、アニメやゲームと広がってきた『涼宮ハルヒ』だが、その勢いは止まらない! 何より、声優陣のやる気とチームワークが見えたイベントだった。

 

“涼宮ハルヒの連動キャンペーン スペシャルステージ”
イベント写真追加!

TN2_5089

TN2_4978

TN2_4997

TN3_6974

TN3_6928

TN3_6948

TN3_6937


※『涼宮ハルヒの激動』の公式サイトはこちら

※『涼宮ハルヒの並列』と『涼宮ハルヒの直列』の公式サイトはこちら 

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

Fnatic Gearの日本語配列ゲーミングキーボード“STREAK65 JP”が6月3日に発売。フルサイズキーボードと比べて約65%の小型なボディを採用

2022年6月3日(金)、アスクはFnatic Gear製のゲーミングキーボード“STREAK65 JP”を発売する。フルキーボード比65%サイズの小型軽量化を実現している。

ASUS、最大1080p/120fps画質のライブ配信に対応したキャプチャーボックス“TUF GAMING CAPTURE BOX-FHD120”を6月3日に発売

ASUS JAPANは、キャプチャーボックス“TUF GAMING CAPTURE BOX-FHD120”を、2022年6月3日に発売することを発表した。

『VALORANT』日本大会“VCT Stage2”プレイオフ(DAY4&5)の有観客オフライン開催が決定! チケットの抽選販売は5/30から開始予定

本日2022年5月28日にタクティカルシューター『VALORANT』の大会“2022 VCT Challengers Japan Stage2”のWEEK2 Open Qualifier DAY3が開催。本大会にて、世界大会出場枠をかけて戦うプレイオフがオフライン開催されると発表された。

【週間PVランキング】『ハンター×ハンター』冨樫義博氏のTwitterはまさかのご本人! 『スパイファミリー』アーニャのフィギュアも大人気【5/20〜5/26】

ファミ通ドットコムで2022年5月20日〜5月26日に掲載した記事の週間ページビュー(PV)ランキングTOP10をお届け。

アニメ『スパイファミリー』アーニャがフィギュアシリーズ“るかっぷ”に登場。首の角度を変えて見上げるようなポーズにもできる

2022年5月24日、あみあみは、アニメ『SPY×FAMILY』より、“るかっぷ SPY×FAMILY アーニャ・フォージャー 完成品フィギュア”の予約を開始した。

【Amazon】タイムセール祭りで新製品の新製品のEcho Show 15が17%OFF、Echo Budsが23%OFF

2022年5月28日(土)9:00〜5月30日(月)23:59の期間、Amazon.co.jp(アマゾン)にて恒例のタイムセール祭りが開催。本セールでは、Amazon.co.jpのさまざまな商品がお得な価格で買えるようになる(一部商品は、特定期間のみタイムセール対象に)。

アニメ『シェンムー・ジ・アニメーション』芭月涼役・松風雅也のオフィシャルインタビューが公開。作中の印象的シーンや気になるキャラクター、世界観の魅力などを語る

アクションアドベンチャーゲーム『シェンムー』を原作としたアニメ『Shenmue the Animation』について、主人公・芭月涼を演じる松風雅也氏のオフィシャルインタビューが公開された。

『スプラトゥーン3』ロックバンド“Front Roe”の情報が公開。メロディアスでパンキッシュなサウンドがバンカラなバトルを盛り上げる

任天堂より、2022年9月9日発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン3』について、ロックバンド“Front Roe”の情報が公開された。

『ホライゾン Forbidden West』フォトコンテスト2000点の応募から選ばれた珠玉の5作品を発表!開発スタジオ・ゲリラからのコメントも掲載

バーチャルフォトグラフィーも盛り上がっている、ゲリラゲームズが手掛けるオープンワールドアクションRPG『Horizon Forbidden West』のフォトコンテストの結果を掲載。

THE RAMPAGE・川村壱馬さんが『REBORN(リボーン)』をトレンド入りさせた!? 作者・天野明先生も思わず反応【トレンドワード解説】

日々浮上しては消えてゆくTwitterのトレンドワード。2022年5月11日〜5月17日のあいだにも、さまざまなトレンドワードが注目を集めました。その中から今回取り上げるのは、5月14日に話題となった『REBORN(リボーン)』です。