携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 攻略データも掲載! 『プロ野球チームをつくろう! 2』プレイ日記(第1回)

攻略データも掲載! 『プロ野球チームをつくろう! 2』プレイ日記(第1回)

2009/5/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

 ●『プロ野球チームをつくろう! 2』プレイ日記をスタート

 

 プロ野球チームのゼネラルマネージャーとなって、球団経営が楽しめるシミュレーションゲーム『プロ野球チームをつくろう! 2』。2009年5月21日にソフトが発売されて以来、野球好きのファミ通編集者が仕事そっちのけ(?)で夜通し絶賛プレイ中! そんな盛り上がりを見せるファミ通編集部の野球バカのひとり“豊泉三兄弟(次男)”のプレイ日記を全5回にわたってお届け! 

 

豊泉三兄弟(次男)

toyo

ファミ通編集者。小さいころからのタイガースファン。でも、“弱いチームの成長を見守るのが好き”という理由で、イーグルスができてからはイーグルスに浮気気味。座席がなく思いっきり応援が楽しめるので西武ドームの外野席が大好き。野外球場のデーゲームで酒を飲むのはもっと好き。

 

●チームの基礎作り

 

 まずベースチームに選んだのは、実際のプロ野球でも2009年4月を首位で終えるなど、大方の予想を覆す快進撃を続けるイーグルス。“期待の若手”には、将来のエース候補として大型左腕投手の片山を選択しました。しかも“負けないエース”のスキルをゲット。おお、これは成長が楽しみ! じっくり……、いや、ひいきシステム(※1)を使って一気に成長させたいところ。続いて、残留させる中心選手は、“野球は投手力が重要”という持論のもと、岩隈、永井、藤原、田中の先発投手4人と、彼らをリードする捕手として嶋をチョイス。これで先発ローテーションは万全なはず。そして、チーム方針はゲームオリジナル選手のタイプは“パワー”に。能力の高い選手の少ない序盤はあまり打てないだろうから、パワーヒッターを並べて一発を狙ってみようという考え。残留させた選手がほとんど投手なので野手が手薄。というわけで、開幕まえに若くて契約金2億5000万円と安いうえに、打撃力のある新外国人を補強。さらに、ゲームオリジナル選手と巨人の山口のトレードに成功。これでチームの基礎作りはバッチリ……だと思いこむ(笑)。

※1 試合をこなして獲得した“ひいきポイント”を選手に割り振ることで、その選手の成長を早められるシステム。「ひいきの選手を早く一人前にしたい」というときに非常に便利。

 

image0004
image0010
image0011

1年目開幕時の投手陣。残留組で構成された先発陣を育成しつつ、中継ぎ、抑えを補強していくつもり。野手は嶋以外オリジナル選手なので、どんどん入れ替えていく予定。

 

 

●開幕ダッシュなるか? いよいよ1年目スタート

 

 シーズン開幕直後、検索機能(※2)を駆使してゲームオリジナル選手+8000万円でホークスの本多(二塁手)とのトレードを成立させる。これはデカイ! これで打線は、俊足巧打のトップバッターと長打力のあるクリーンアップ、一応の形ができたので善戦できるんじゃなかな? と思ったものの……やっぱりダントツのリーグ最下位スタート。交流戦も12位と最悪の結果に。現実はきびしいなぁ〜。気を取り直して、選手の疲労を軽減するためにスパLV.1を購入。これが功を奏したのか先発陣が踏ん張って勝ちを拾う試合もあったけど、終わってみればダントツの最下位。ちなみに1年目の施設は、収入増を狙って売店を建設。あと、ボタンの押し間違えでなぜかエアロバイクLV.1を購入してしまったのは内緒です(笑)。
 

 ※2 本作ではトレードに検索機能が新たに追加されている。ポジション、年齢、能力を設定して捜せるので、目当ての選手を見つけやすくなっているぞ。また、検索時は自球団の交換選手の評価(成功確率)も確認できるので便利。

 

image0042
image0043
image0044

オリジナル選手がまさかの本塁打王に輝き、岩隈が最多奪三振、藤原が新人王を獲得。最下位とはいえタイトルが獲れているのでチームの将来は明るいかも?

 

 個人的にペナントレースより楽しみなオフシーズンの到来! しかしここで球団に衝撃が走る! なんと最多奪三振のタイトルを獲得したチームのエース岩隈がFA宣言。岩隈は高額年俸ということもあり、引き止めは諦めて補償金と補償選手(※3)をもらうことに。ドラフトでは、他球団との競合の末に1位でグラサン王子こと皆藤勇気投手を、2位でナックル少女の星田チエ投手、3位で隠し玉選手として片岡篤史内野手をゲット。そしてトライアウトでは、複数の内野ポジションを守れる沖野良典と、つくろう選手(投手)(※4)を獲得。岩隈を出してしまったけど、投手陣は先発、中継ぎとうまく補強できたかな。パワーヒッターの多い初期選手に加えて巧打者をふたり獲れたので、だいぶバランスが取れてきた。

 

※3 本作では自球団の選手がFA移籍した場合、補償金のみか、補償金+補償選手のどちらかを選べるようになっているぞ。能力の高い選手を獲得できる場合があるので、補償金+補償選手を選ぶのがオススメ。

※4 つくろう選手は能力タイプや外見、ポジションをプレイヤーが自由に設定できるオリジナル選手。契約金が安く、手薄なポジションを手軽に補強できるので資金の少ないゲーム序盤は重宝する。

 

image0048
image0062

スカウトのパラメーターは新人を重視。これで将来性のある新人を獲得できるようにしたい。

資金の少ない序盤ではトライアウトを活用しよう。意外(?)と能力の高い選手が安値で獲得できることがあるぞ。

 

image0056

ドラフト獲得選手

1位 皆藤勇気

2位 星田チエ

3位 片岡篤史

 

 

●お役立ちデータ集 スタジアムと球団施設

 

 ここでは、球団経営に役立つお役立ちデータをお届けするぞ。今回は球団の収入に大きく関わるスタジアムのデータを紹介。

 ホームの試合では多くの収入を得られる。まずは売店などのお手ごろな施設を購入し、少しでも収入を上げよう。なお、ホームスタジアムを増設すれば最大収容人員を拡大でき、大幅な収入アップ見込めるが、その場合は維持費も大幅に上がることを覚えておこう。

 

 

スタジアム増設の価格と効果

 

スタジアムLv

最大収容人員

設置費用

維持費用

球団人気
アップ度

設置可能ブロック数

レベル1(初期)

17000人

-

1000万円

なし

4

レベル2

25000人

15億円

3000万円

4

レベル3

30000人

30億円

1億3000万円

★★

8

レベル4

35000人

50億円

2億4000万円

★★★

8

レベル5

40000人

60億円

3億円

★★★★

8

レベル6

50000人

80億円

5億円

★★★★★

12

レベル7

60000人

100億円

7億円

★★★★★★

12

 

 

スタジアム増設の価格と効果

 

施設名

必要ブロック

設置費用

維持費

効果

チケット売り場

 1

-

 300万円

 初期状態で設置されており、撤去不可能。効果はなし

売店

 1

 5000万円

 500万円

 もっともベーシックな売上店舗。複数設置可能

カレースタンド

 1

 5000万円

 500万円

6〜8月に設置してあると観客動員が大幅アップ

もつ鍋屋

 1

 5000万円

 500万円

 3、4、9、10月に設置してあると観客動員数が大幅アップ

授乳室

 1

 2億円

 500万円

 観客動員数アップ。ひとつしか設置できない

総合案内所

 1

 3億円

 1000万円

 観客動員数アップ。ひとつしか設置できない

キッズスペース

 2

 5億円

 1500万円

 観客動員数アップ。ひとつしか設置できない

 

施設名

必要ブロック

設置費用

維持費

効果

イベントスペース

 1

1億円

 500万円

 ひとつしか設置できない。設置時は縁日イベント発生

モニュメント

 1

1億円

 300万円

 球団人気アップ。ひとつしか設置できない

分煙スペース

 1

2億5000万円

 800万円

観客動員数アップ。複数設置可能

ミュージアム

 2

3億円

 1000万円

球団人気アップ。ひとつしか設置できない

グッズショップ

 1

5億円

 1000万円

試合での売上アップ。ひとつしか設置できない

レストラン

 2

30億円

 2億円

 毎月月末決算で収入、試合時の売上アップ。ひとつしか設置できない

バッティングセンター

 2

20億円

 1億万円

 試合時の売上げ&球団人気アップ、毎月月末決算で収入。ひとつしか設置できない

 

※第2回プレイ日記はこちら

※公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『マジック:ザ・ギャザリング』との奇跡のコラボ!天野喜孝氏から“リリアナ”の魅力やマジックプレイヤーに向けてのコメントが到着

『マジック:ザ・ギャザリング』とのコラボについて、天野喜孝氏が描いたプレインズウォーカーカード“リリアナ・ヴェス”についてなど、コメントが到着。

激動の平成ゲーム史を全74ページ大特集+付録冊子36ページで振り返る! 次世代プレイステーションについての情報をまとめた報道特集も!!(2019年4月25日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2019年4月25日)発売の週刊ファミ通2019年5月16日増刊号の表紙を飾るのは、新たな年号“令和”の色紙を掲げたネッキー。終わりを迎える“平成”、そして始まる“令和”の文字が強調された表紙が目印です。

『ときめきメモリアル』25周年記念アンケート! 「いちばん好きなヒロインは?」「シリーズをプレイして学んだ恋愛の秘訣は?」ときメモファンの皆さんの声をお聞かせください!

週刊ファミ通2019年6月6日号(2019年5月23日発売)では、『ときめきメモリアル』の25周年記念特集を掲載予定です。特集内の特別企画としてアンケートを実施します! 皆さんの恋バナをお寄せください!

“ぜんため”第3回の開催が決定! 日本一ソフトウェア新川氏、ハムスター濱田氏、ZUNTATA石川氏、キーマン3名にインタビュー!!

 岐阜県・柳ケ瀬商店街にて実施される、ゲームを中心としたポップカルチャーイベント“全国エンタメまつり(通称:ぜんため)。立ち上げから関わるキーマンたちにインタビュー!

『ペルソナ5』とサンリオがコラボ! グッズ展開&サンリオピューロランドでのイベントなど、その他コラボ情報も続々発表

2019年4月24日、アトラスは“PERSONA SUPER LIVE P-SOUND STREET 2019 〜Q番シアターへようこそ〜 Day1”にて『ペルソナ5』のコラボ情報を発表した。

『星と翼のパラドクス』アズワンたちの新規イラストが描かれたポスターがもらえるキャンペーンが4月26日より開催。特別なパーツが入手可能なログインボーナスも

現在稼働中のアーケードゲーム『星と翼のパラドクス』にて、2019年4月26日より、アズワンたちの新規イラストが描かれたポスターが入手できるキャンペーンが開催。

ジタン&ラムザの3rdフォームが登場! 一部キャラの調整も発表された『ディシディアFF』&『NT』合同公式生放送まとめ

2019年4月24日の20時より配信された “【2019.4.24】DFFアーケード&NT合同公式生放送 〜4月アップデート特集〜”で公開された情報を総括。

PS4『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日発売決定。3学期&ふたりの新キャラ(声:雨宮天、日野聡)追加で新生!

2019年4月24日、アトラスは“PERSONA SUPER LIVE P-SOUND STREET 2019 〜Q番シアターへようこそ〜 Day1”にて最新作『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』の最新情報を発表した。

【ソフト&ハード週間販売数】『EDF: IR』が2週連続1位&『ラングリッサーI&II』が2機種版ともTOP10入り! Switchは累計800万台を突破【4/15〜4/21】

ファミ通が発表した、2019年4月15日〜2019年4月21日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

『LoveR(ラヴアール)』最大15%OFFとなるGWスペシャルセールがスタート。無料DLCコスチューム3種の配信も決定

PS4『LoveR(ラヴアール)』が最大15%OFFとなるDL版スペシャルセールが本日(2019年4月24日)より開催。3種の無料追加DLCコスチュームの配信は4月26日に。