携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> Xbox 360『タイムリープ』の発売日が2009年6月25日に決定

Xbox 360『タイムリープ』の発売日が2009年6月25日に決定

2009/5/12

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●PC版に新シナリオ、イベントを追加して登場

 

 プロトタイプのXbox 360用ソフト『タイムリープ』の発売日が、2009年6月25日に決定した。価格は6720円[税込]。初回生産分には特典として、“ぶーとべんち”の曲から3曲を収録したサウンドCDが付属予定となっている。

 

 『タイムリープ』は2007年にフロントウイングから発売された3Dグラフィックの恋愛アドベンチャーゲーム。自然溢れる海に面した静かな町“浜ヶ瀬”の夏を舞台に、個性豊かな5人のヒロインたちとの恋愛が体験できる内容となっている。Xbox 360への移植に当たっては、PC版と遜色のない映像表現はもちろん、さらに深く描き込まれたヒロインごとのシナリオやイベント、新規グラフィックを追加。PC版ではムービーが流れるだけだったイベントシーンがリアルタイムCGに描き直されるなど、大幅なボリュームアップが行われている。

 

 今回の発売日決定に合わせて主要キャラクターを演じる声優陣も公開に。キャライラストと合わせてお届けしよう。


▲3Dグラフィックでヒロインたちが活き活きと動く。セリフに合わせた表情の変化や、前かがみになったり、髪を触ったりとキャラクターごとに異なるさまざまな仕草からキャラクターの個性や気持ちをより深く感じることができる。

 

長瀬 歩(ながせ あゆむ)

声優:伊藤 静

「あんたがなんとかしなさいよね」


浜ヶ瀬学園3年生。同居している主人公たちを支える中心的な存在で、“歩姉”と呼ばれている。浜ヶ瀬神社の孫娘。成績優秀、スポーツ万能。性格はかなり怒りっぽく、たまに理不尽。必殺技はかかと落とし。見た目もよく学園では人気が高い。いままでに男子から告白された人数は38人だが、付き合った人数はゼロ。好みの男性のタイプは年上の頼れるタイプで、年下には興味がないとのことだが……。 

 

あゆむ

声優:榊原 ゆい

「どんなことをしたら信じてくれるの?」
 

主人公たちの前に突然現れた“過去”の歩。みんなから“あゆ”と呼ばれている。本人もなぜこの時代に来たのかはわからない。“現在”の歩よりさらに強気で短気。歩とよく衝突している。なにごともそつなくこなすことができる万能タイプで、必要な場合は非常に上手く立ち回れる。表面上は強がっているが、時間跳躍という突然の事態に内心では見知らぬ時代(未来)での暮らしに対する不安を抱えている。

 

 

葉山 悠(はやま ゆう)

声優:いのくち ゆか

「私は元気だから、すっごく元気!」


浜ヶ瀬学園2年生。主人公とともに浜ヶ瀬神社に住んでいる、同い年の幼馴染。みんなから可愛がられる妹的な存在で、主人公のことを“お兄ちゃん”と呼んで慕っている。大人しく、引っ込み思案な性格で、やや寂しがりやないち面も。運動は少し苦手で、炊事洗濯など家庭的なことがとても得意。遥とは年が離れているが、大の仲よしである。

 

川澄 遥(かわすみ はるか)

声優:黒河 奈美

「私は結構お似合いだと思うけどな」


浜ヶ瀬学園の史学教師で、主人公と悠のクラスの担任。8年ほど前から浜ヶ瀬神社で暮らすことになった、みんなのお姉さん。物腰の柔らかい気さくな性格だが、譲れない大切なことには頑固になることも。主人公、歩、悠の三人を弟妹のように可愛がっており、なぜか主人公と悠の仲を取り持とうとする。それをネタに主人公たちをからかうのが趣味。料理が得意で、一家の炊事を悠とともに担当している。

 

 

東雲 こもも(しののめ こもも)

声優:後藤 麻衣

「私、今なにか変なこといいましたか?」
 

浜ヶ瀬学園1年生。越前屋久光のお付きをしている住み込みのメイドさん。失敗ばかりで学校の成績も低く、いいところナシの劣等生。そのせいで、ふだんから久光に怒られている。だがドジっ子ながらも本人は健気に努力を積み重ねていて、少しもへこたれることなく今日もメイドとして精進している。古びた青いハンカチを大事にしている。

 


越前屋 久光
(えちぜんや ひさみつ)

声優:岸尾 だいすけ

「これは運命だろう。
ああ、そうに違いない」
 

浜ヶ瀬学園2年生。越前屋家の御曹司で、こももの主人。自尊心が高くワガママ。歩のことが大好きで、歩を自分付きのメイドにしようとつきまとっているが、まったく相手にされていない。コミカルで意外と憎めない性格だが、みんなから嫌われている。 

じっちゃん

声優:緒方 賢一

「すまんが、
ちょっと頼まれてくれんか?」


浜ヶ瀬神社の神主。歩の祖父であり、身よりない主人公たちを引き取って育てている。ふだんは優しいが、怒ると怖い。誠司たちに神社の手伝いをさせて、不在なことが多い。

 

風太(ふうた)

声優:久保田 恵

「うん、任せてくれってっ!」


主人公たちとともに浜ヶ瀬神社に住んでいる。とにかく元気で素直、そしてワンパク。そのおかげで不用意な発言や行動を起こし、歩に怒られることも多い。いたずら好きの面もあり、歩目当てに神社にやって来る久光を落とし穴に落とすなどして撃退・退治することを心から楽しみにしている。

さくら

声優:高田 初美

「わたし、そんな子供じゃないもん」


主人公たちと共に浜ヶ瀬神社に住んでいる。最年少で長瀬家の“末っ子”。家族みんなから可愛がられている。風太といっしょにいることが多い。落ち込んでいる人にアメ玉をあげてなぐさめるというやさしい性格の持ち主。だが歩の影響なのか、久光に対しては風太といっしょになって容赦なく攻撃を加えたりもする。


※Xbox 360版『タイムリープ』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

“黒川塾 52”のテーマはゲームAI あの森川幸人氏もゲストで登場!

メディアコンテンツ研究家の黒川文雄氏が主催するセミナーイベント“黒川塾”。その第52回となる“黒川塾 52”が、2017年8月17日に、都内のデジタルハリウッド大学にて開催された。今回のタイトルは、“誰にでもわかる ゲームAI(人工知能)の話”。AIに精通したゲストによる熱いトークセッションが展開された、そのイベントの模様をリポートしよう。

【週間PVランキング】『スプラトゥーン』や『ポケモン』など、人気シリーズ作品の記事が注目を集める【8/12〜8/18】

ファミ通ドットコムの、2017年8月12日〜8月18日の週間PVランキングをお届け。

Wake Up, Girls!のメンバーがアニメ『Wake Up, Girls!』を実況するニコ生特番第3弾が2017年8月24日(木)に配信!!

ファミ通が制作するニコニコ生放送番組『ファミ通presents WUGちゃんねる!』の特番生放送が決定! 今回の特番はWake Up, Girls!のメンバーがテレビアニメ『Wake Up, Girls!』を実況(オーディオコメンタリーみたいなことです)する番組の第3弾!! 出演者はWake Up, Girls!のメンバーから、永野愛理さん、奥野香耶さん、高木美佑さんの3人です。

『艦これ』夏の期間限定海域は欧州救援作戦! 『艦娘音頭』で盛り上がった『艦これ』×富士急コラボステージイベントをリポート

2017年7月30日、山梨県・富士急ハイランド内のホールシアターにて、『艦隊これくしょん -艦これ-』のステージイベント“鎮守府「瑞雲」観閲式スペシャルステージ”が開催された。

『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』では“ネクロズマ”との新たなストーリーが展開! 主人公の新服装も明らかに

ポケモンは、 2017年11月17日(金)に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』について、最新映像を公開。“ネクロズマ”との新たなストーリーや、“ポケモン Zパワーリング”に関する情報を公開した。

『二ノ国II レヴァナントキングダム』4thトレーラー公開 “進軍バトル”、“キングダムモード”も明らかに

レベルファイブは、2018年1月19日(金)発売予定のプレイステーション4、PC用ソフト『二ノ国II レヴァナントキングダム』について、最新トレーラーを公開した。

世界一の名誉と賞金をかけて戦うポケモンワールドチャンピオンシップス2017、8月18日よりスタート! 現地からはライブ配信も

アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにて、ポケモンバトル世界一を決める戦い“ポケモンワールドチャンピオンシップス2017”が、現地時間2017年8月18日(金)より開催される。

『世界樹と不思議のダンジョン2』発売直前特番が8月27日(日)19時より配信決定! 古代祐三氏らがゲスト出演

アトラスは、ニンテンドー3DS用ソフト『世界樹と不思議のダンジョン2』(2017年8月31日発売予定)について、発売直前特番を、2017年8月27日(日)19時より生放送することを発表した。

『サイコブレイク2』三上真司氏とジョン・ジョハナス氏の日本独占インタビューを公開!

2017年10月19日にベセスダ・ソフトワークスより発売予定の『サイコブレイク2』。3年の時を経てふたたび放たれる悪夢の物語を、エグゼクティブ・プロデューサーの三上真司氏、ディレクターのジョン・ジョハナス氏が語る。