携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ニンテンドーDSの新サービス“イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド”がスタート!

ニンテンドーDSの新サービス“イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド”がスタート!

2009/4/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ニンテンドーDSがイクスピアリでのお買い物をより楽しくする

 

 東京ディズニーリゾートの玄関口にあるショッピングモール“イクスピアリ”で、ニンテンドーDS(DS、DS Lite、DSi)を使った“イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド”なる新サービスを、任天堂とオリエンタルランドが展開することは既報のとおり

 

i

ii

iii

iiii

iiiii

iiiiiii

iiiiiiii

iiiiiiiiiii

▲物語とエンターテイメントにあふれるショッピングモール“イクスピアリ”。その名前は、体験を意味するExperienceと、ペルシア神話に登場する妖精“Peri”のふたつの言葉から作られた造語。

 

 来場者自身のニンテンドーDSシリーズをイクスピアリに持っていき、“IKSPIARI ニンテンドーDS ガイド”のステッカーが貼られた店内案内の看板やレストランガイドの看板の近くで、DSダウンロードプレイを実行すると、無料ソフト『イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド』をダウンロードすることができる。これにより、イクスピアリでのショッピングがより楽しめるさまざまな情報が提供される、というのが“イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド”。

 

『イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド』

ggggg

ggggggg

gg

g

ggg

gggggggg

gggg

 

 そして2009年4月25日、同サービスが正式にスタート。イクスピアリの2階入り口に特設ブースが用意され、来場者に向けて“イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド”をPRした。この日はメディア向けの体験会も行われ、記者も私物のニンテンドーDS Liteを使って試してみることに。ダウンロードスポットであるステッカーが貼られた看板を捜し、DSダウンロードプレイを開始。利用規約を読んでいるあいだに『イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド』がダウンロードされ、ニックネームを決めると“送信”パネルが表示された。これをタッチすると、ニックネームやマックアドレスが館内のサーバーに送られデータが保存される。これにより、電源を切ってべつの日に改めてイクスピアリを訪れたとき、ソフトを立ち上げるとデータが残っているというわけだ。ちなみにユーザーのデータは、本体設定のユーザーカラー(16色)を変えれば、自分以外の友だちや家族のデータを作ることも可能だ。

 

 『イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド』では、最大16人のメンバー登録ができる。ニンテンドーDSどうしを近づけて登録手順を踏めば完了で、登録したメンバーがイクスピアリ内のどこにいるのかがわかるほか、伝言板を使って手書きのメモでやりとりできる。また、“IKS”というポイントがあり、伝言板から提供されるアンケートに答えたり、館内を移動することで貯まる。これは本ソフトのゲームで使用するポイントとなっている。

 

 本作に収録されているゲームを紹介しよう。『Find Me』というイクスピアリを舞台にしたゲームで、館内のある場所の写真を見て、それがどこの場所なのかを捜したり、クイズを楽しむことができ、ちょっとした冒険家気分を味わうことができる。

 

ONI_6789

ONI_6798

ONI_6802

▲イクスピアリ2階入り口に設置された特設コーナー。

▲小さな子供やカップルがニンテンドーDSを手に歩いている姿も見受けられた。

▲こちらがダウンロードスポットの目印となるステッカー。この付近で無料ソフトをダウンロードしよう。

 

ONI_6850

ONI_6924

ONI_6926

▲ニンテンドーDSどうしを近づけてメンバー登録! 登録をした仲間とは、伝言メモを使ったやりとりができる。

 

 そのほか、イクスピアリ館内の140店舗ものショップやレストランの店舗情報(店舗によっては店内の様子をパノラマ写真で見ることも可能)や、館内のマップを表示して、目的地までのルートを検索して(最短ルート、エスカレーター、階段のどちらかを使ったルート、バリアフリールート)ナビゲーションしてくれる機能なども用意されており、ニンテンドーDSさえ持ってくれば、自分の庭のようにイクスピアリに詳しくなり、より一層楽しみながらショッピングできる。イクスピアリを訪れる機会がある人は、ニンテンドーDSを持っていくことをオススメしたい。

 

※ニンテンドーDSの情報はこちら

※イクスピアリの情報はこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

かわいいだけじゃない骨太なインディーゲーム5選【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”に出展されていたゲームの中から、担当記者注目のタイトルを紹介する短期集中連載記事の2回目は、ゲーム実況女子が独自の視点で魅力を探った5タイトル。

海外出展エリアで出会ったハイセンスなインディーゲーム6選【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”に出展されていたゲームの中から、担当記者注目のタイトルを紹介する短期集中連載記事の1回目は、海外デベロッパー製の6タイトル。

ベストヒット町内会4月分公開!

本誌ファミ通町内会に掲載されたネタの中から選りすぐりの傑作を紹介するベストヒット町内会! 生町内会の視聴者投票で決定した月間最優秀作品を含む、名作の数々を凝視せよ! さらにWebだけのオリジナルコーナー、ピンク報告書&デジタル街レポも更新。最新投稿者ランキングもあります。おいしいお菓子がございます。お茶も沸かしてございます。

1988年のKONAMI作STG『サンダークロス』がPS4で6月8日に配信決定、欧州版と北米版も同時収録!

ハムスターは、同社が運営するプレイステーション4“アーケードアーカイブス”において、KONAMIのシューティングゲーム『サンダークロス』を2017年6月8日に配信開始する。

大人気ゲーム対戦番組『いいすぽ!』がeスポーツの祭典を11月にお台場で開催!

フジテレビ系列で好評放送・配信中のオリジナルゲーム対戦番組『いーすぽ!』が、2017年11月18日・19日にフジテレビ社屋を使用し、“Tokyo E-sports Festival”を開催すると発表した。

美しくも儚い世界観が魅力のPS4向け2DアクションRPG『Hyper Light Drifter』が発売開始

国内外のインディーゲームのローカライズ・パブリッシングを手掛けるPLAYISMは、アメリカのインディーゲーム開発チーム“Heart Machine”が開発したプレイステーション4用2DアクションRPG『Hyper Light Drifter』の発売を2017年5月25日より開始した。

“黒川塾(四十七)”はeスポーツの現状と課題をテーマに関係者が熱く語る eスポーツの明日はどこにあるのか?

2017年5月24日、黒川文雄氏が主催するトークイベント“エンタテインメントの未来を考える会”(黒川塾)の第47回が開催された。その模様を大ボリュームでリポートする。

『ペルソナ5』の怪盗団をイメージしたTシャツ、キャンバスアートなどが受注開始

オリジナルグッズを展開する通販サイト“AMNIBUS”にて、アトラスの人気RPG『ペルソナ5』のアイテムの受注が開始された。

『スプラトゥーン2』ギアブランド“シグレニ”の情報が公開、どんな過酷な環境下でも抜群の機能性を発揮

任天堂は、2017年7月21日発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、ギアブランド“シグレニ”の情報を公開した。