携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『虫姫さま ふたりVer 1.5』がXbox 360に移植決定! 開発スタッフ一問一答も

『虫姫さま ふたりVer 1.5』がXbox 360に移植決定! 開発スタッフ一問一答も

2009/4/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●弾幕系シューティングの意欲作が登場

 

 ケイブは、アーケードで好評を博した縦スクロールシューティングゲーム『虫姫さま ふたりVer 1.5』をXbox 360に移植することを発表した。発売時期は2009年を予定、価格は未定となっている。

 

  『虫姫さま ふたり』は、2006年に稼動した弾幕系縦スクロールシューティングゲーム。使用キャラクターは、広範囲を攻撃できる“レコ”と前方集中攻撃型の“パルム”のふたりから選択可能。さらに攻撃パターンは、初心者向けの“ノーマル”とテクニカルな“アブノーマル”の2タイプから選ぶことができる。

 

rogo

cs_reco
cs_kiniro

レコ
シンジュが森の維持神さま。 友だちのカブト種の甲獣キンイロに乗る。 彼女の使う“サクレツの実”は浄化作用がついてパワーアップしている。年齢不詳(人間年齢15歳)。

キンイロ
カブト種の甲獣。神様の力で3本角になったレコの友だち。 おともに小さな甲獣カブトを従えている。同種の甲獣クロガネとは仲が悪い。


cs_palm
cs_hirrow

パルム
森の神だったアキの弟で、うたかたの神殿の女王ラーサの子供。レコに会うためにドラゴン種の恐獣ハイローに乗ってやってきた。 9歳。

ハイロー
小さなころからパルムを知っている恐獣でドラゴン種。 パルムの杖から力をもらうと、敵を蹴散らす火球を吐くことができる。小さいころは体の色が灰色だったためこの名前になった。


Ver_154_1
Image2006-11-02_114336
Image2006-11-02_115033
Image2006-11-02_115126

Image2007-01-15_202940
Ver_154_4
Ver_154_6

pake

 

開発スタッフ一問一答

 

Q、アーケード版の『虫姫さま ふたり』には“1.0ver”と”1.5ver”というふたつのバージョンがありましたが、Xbox 360版はどちらがベースになっていますか?

 

A、“1.5Ver”を収録しています。

 

Q、Xbox 360版用にゲームバランスの調整は行われているのでしょうか?

 

A、はい。調整を入れることを現在検討しております。

 

Q、家庭用で強化された点はありますか?

 

A、『デススマイルズ』と同様に高画質にグラフィックを強化します。

 

Q、オンラインには対応するのでしょうか?

 

A、はい。オンラインランキングに対応したスコアアタックを搭載する予定です。

 

Qダウンロードコンテンツの予定はありますか?

 

A、予定しておりますが、どのような形の配信になるのかは、現在検討中です。

 

Q、現在の開発状況は何パーセントですか?

 

A、まだ開発が始まったばかりですので、20〜30パーセントといったところです。

 

Q、プレイヤーに注目してほしいポイントはどこですか?

 

A、美麗に生まれ変わったグラフィックでの弾幕に注目してほしいです。

 

Qファンへのメッセージをお願いします。

 

A、『デススマイルズ』に続くケイブのXbox 360用ソフト第2弾として、『虫姫さま ふたりVer1.5』の発売を発表させていただきました。これが開発着手できたのも、シューティングというジャンルへのXbox 360ユーザーの方々のご声援のがあったからこそだと思います。その期待を裏切らないように開発を進めていきますので、今後ともよろしくお願いします。

 

※アーケード版『虫姫さま ふたり』の公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

第4のキャサリンボイスは悠木碧! インリン様再臨の『キャサリン・フルボディ』ステージイベントをリポート【TGS2018】

東京ゲームショウ2018のセガゲームスブース内特設ステージにて開催された『キャサリン・フルボディ』イベントの模様を、ダイジェストでお届けする。

流子がボコるッ! 皐月様が舞うッ! シンプル操作でガチンコ“耐繊”バトルが味わえた『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』TGS試遊版プレイリポート【TGS2018】

2019年にアークシステムワークスが発売を予定している『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』。東京ゲームショウ2018のアークシステムワークスブースでは、本作の試遊台が出展されている。本記事では、試遊版を事前にプレイしたプレイリポートを、担当ライター・西川くんがお届けする。

家でもゴルフクラブを振って球を打つ快感を! 『みんなのGOLF VR』プレイリポート【TGS2018】

ついにVR対応となったシリーズ最新作のプレイステーション VR用タイトル『みんなのGOLF VR』(2019年発売予定)の体験リポートをお届けする。

『SNKヒロインズ』DLCキャラクターで、『ミリオンアーサー アルカナブラッド』の“盗賊アーサー”が配信開始!

SNKは『SNKヒロインズ Tag Team Frenzy』において、DLCキャラクター第1弾“盗賊アーサー”の配信を本日(2018年9月20日)より開始した。

『無双 OROCHI3』最新PV&TVCM公開。“呂布”の神格化、“赤いきつね”とのコラボなどTGS2018で新情報が続々と明らかに!

コーエーテクモゲームスは、2018年9月27日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『無双 OROCHI3』について、本日(2018年9月20日)に東京ゲームショウ 2018・コーエーテクモゲームスブースで開催した本作の発売直前ステージにて、様々な最新情報を公開した。

『最悪なる災厄人間に捧ぐ』のNintendo Switch版が本日(2018年9月20日)より配信開始、描き下ろしサイン色紙プレゼント企画も開催中

ケムコはNintendo Switch用ソフト『最悪なる災厄人間に捧ぐ』を本日(2018年9月20日)より配信開始し、ケムコ公式Twitterで描き下ろしサイン色紙プレゼント企画を開催する。

鈴木裕氏の新作ゲーム『VERSUS(バーサス)』(仮称)はなんと体も動かすVR対戦ガンシューティング!【TGS2018】

2018年9月20日、東京ゲームショウ2018のJPPVRブースにて鈴木裕氏が開発を手掛ける新作VRゲーム『VERSUS(バーサス)』(仮称)が発表された。

『アサシン クリード オデッセイ』消費社会のプレッシャーと選択をテーマに描いた実写トレーラー“人生の選択”が公開

ユービーアイソフトは、2018年10月5日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『アサシン クリード オデッセイ』 について、実写トレーラー“人生の選択”を公開した。

テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』2019年4月より放送開始決定、PVも公開

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』を原作とするテレビアニメが2019年4月より放送されることが決定、PVも公開された。

工画堂スタジオが新作『夢現Re:Master』を発表! ジャンルは“キラ☆ふわガールズラブゲーム制作会社ADV”【TGS2018】

2018年9月20日から9月23日まで、千葉・幕張メッセにて開催される東京ゲームショウ2018(20日・21日はビジネスデイ)。初日となる20日、工画堂スタジオが新作ゲーム『夢現Re:Master』を、Nintendo Switch、プレイステーション4、プレイステーション Vita、PC向けに発売すると発表した。2019年2月発売予定。