携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 自分を助けるのは我が“分身”のみ! 新感覚浮世絵アクション『己の信ずる道を征け』

自分を助けるのは我が“分身”のみ! 新感覚浮世絵アクション『己の信ずる道を征け』

2009/4/17

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●体験版も配信! 『己の信ずる道を征け』の魅力を紹介
 

ore01


 制限時間内に己だけの道を見つけ出し、ステージクリアーを目指す『己の信ずる道を征け』。同作は、多数の分身(=過去のリプレイ)と協力して、ひとりでは解くことのできない数々の“からくり”を解いたり、ひとりでは倒せない強敵たちを倒して、先に進むパズルアクションゲームだ。
 過去の自分自身と協力して、謎を解くという独特のシステムとゲーム性によって生み出される抜群の熱中感。その魅力をファミ通.comでいち早くお届けしていこう。

ore02

※画像クリックで拡大されます

 

キャラクターデザインを務めるのは
人気マンガ家

okama

本作のキャラクターデザインを担当するのは、人気マンガ家でイラストレーターとしても著名な、okama氏。魅力的なキャラクターが、『己の信ずる道を征け』の世界を彩っている。

疾風丸
(しっぷうまる)

真奈姫
(まなひめ)

ore03
ore04

本作の主人公。分身の術を得意とする忍者である。“朧身の疾風丸”の異名を持つ。

将軍家への輿入れを翌月に控えた藩主の息女。謎の妖術師集団にさらわれてしまう。

御雷丸
(みかずちまる)

ore07

疾風丸の兄貴分。ある事件をきっかけに敵対することに。


東海道五十三次を東から西へ駆け抜ける!

ore08
ore09

物語の舞台は、江戸時代の東海道五十三次。主人公の疾風丸はさらわれた姫を助けるため、江戸・日本橋から京都・三条大橋をつなぐこの街道を、東から西へと駆け抜ける。

 

東ハト『ふわ丸』とコラボレーション

ore005
ore006

東ハトの『忍者スナック ふわ丸』と『己の信ずる道を征け』がコラボレーション。同商品がゲーム中に登場するのだとか。『ふわ丸』もまた、『己の信ずる道を征け』同様に、ふわっと軽い食感で、食べ始めたら止まらないお菓子ですヨ。



●多彩な“からくり”を分身と協力してクリアーしていく

 本作最大の特徴は、過去の自身のリプレイ(レースゲームのゴーストのようなもの)と協力し、謎を解いていくというゲームシステムだ。過去の自分の行動が分身としてすべて記録され、つぎに自分が行動する際の手助けとなる。この分身をうまく利用して、ひとりでは解けない“からくり”を突破していくというわけ。
 つぎの一手を先読みしながら現在の一手をプレイする想像力、効率のいい進みかたを見つける発想力が重要となるゲーム性は、病みつきになること間違いナシ。制限時間“1分間”という手軽さも相まって、ちょっとのつもりがついつい遊び込んでしまう中毒性を持っている。

1分以内にゴールを目指せ

ore10
ore11
ore12

限られた分身数と、1分間という制限時間の中でゴールを目指すこととなる。まずはひとり目でボタンを押すと現れる階段を出現させる。この階段はボタンから離れると消えてしまうので、このままひとり目はここに留まらなければければならいない。とりあえずはボタンを押した状態で、つぎの忍者に交代。

ore13
ore14

分身がボタンを押しっぱなしにしてくれているので、階段を使って先に進めるように。こうした“からくり”が多数用意されているのだ。

ore15
ore16
ore17
ore18
ore19

中には、迷路のようなステージや、多種多様な“からくり”が主人公である疾風丸を待ち受ける。制限時間内にクリアーできるか?

ore20
ore21
ore22
ore23

道中には、さまざまな敵キャラクターが待ち受ける。ステージの最後には巨大なボスも。たくさんの分身たちと強力して、ものの怪を倒そう。


多彩な忍術でステージ攻略

ore28
ore29
ore30

疾風丸は分身の術以外に、さまざまな忍術を習得できる。強烈な威力や広範囲に攻撃することができる忍術や、自身の変わり身を出現させる術など、その内容は多彩。これらの術を活かすことでステージ攻略のバリエーションがグッと広がる。

ore24
ore25

各ステージをクリアーすると、“成長ポイント”を獲得することができる。獲得ポイントはクリアースピードや倒した敵の数などに応じて増減する。この成長ポイントを攻撃力や移動速度、分身数や忍術などに割り振ることで、各項目がレベルアップし、強化されるのだ。

ore26

ore27

火遁の術を強化。左が強化まえで、右が強化後。グラフィックはもちろん、効果範囲も広がっている。


ミッションモード&マルチプレイも!

ore31

本作には、ストーリーモードとミッションモードというひとり用モードが用意されている。ストーリーモードは、真奈姫を助けるために東海道五十三次を進むモード。そしてもうひとつのミッションモードは、ストーリーモードとは異なるステージを楽しめるモードだ。なお、各ステージごとに5つのレベルが用意されているため、ボリューム満点の内容となっている。

ore32
ore33
ore34

このゲームでは、マルチプレイも楽しめるぞ。マルチプレイには、友だちと連携しながらステージクリアーを目指す協力プレイと、相手よりさきに最上階へたどり着くことを目指す対戦プレイという2種類のゲームモードを用意。ひとりプレイ時とはまた違った楽しみかたができるのだ。



●体験版をファミ通.comで配信!

 なんと、『己の信ずる道を征け』の体験版データを、ファミ通.comで配信する。体験版には、ゲームの遊びかたを実際にプレイしながら覚えられるチュートリアルステージと、体験版用のステージが用意されている。百聞は一見にしかず。このゲームのシステム、そして魅力を体感するには、やっぱりゲームをプレイするのがイチバン。ということで、下記から体験版データをダウンロードして、ぜひ本作を体感してほしい。


『己の信ずる道を征け』体験版

体験版ダウンロードはこちら
zip圧縮ファイル、約3.35MByte
マニュアルダウンロードはこちら(pdf)

※ダウンロードしたデータは、第三者へ譲渡・頒布・貸与・使用許諾、公衆送信等することは出来ません。また、バックアップ以外の目的で複製することも禁止させていただきます。また、再生環境によっては、適正に動作しない場合がありますので、あらかじめご了承ください。 


己の信ずる道を征け

機種

プレイステーション・ポータブル

メーカー

フロム・ソフトウェア

発売日

2009年6月11日発売予定

価格

3990円[税込み]

テイスト/ジャンル

和風・パズル/アクション

備考

キャラクターデザイン:okama



※『己の信ずる道を征け』公式サイトはこちら


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2019年02月11日〜2019年02月17日

多数の新作が発売された中で、『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』が初登場首位を獲得

“ファミ通アワード2018”ゲーム・オブ・ザ・イヤーにノミネートされた12作品を発表。授賞式の会場観覧者&読者プレゼンターの募集もスタート

ゲームファンの投票によって2018年のベストゲームを選ぶ“ファミ通アワード2018”の“優秀賞”12タイトルが発表。

『チームソニックレーシング』新たに、グレイシャーランドの奥深くに隠された溶岩地帯のコース“Hidden Volcano”が登場!

『チームソニックレーシング』新コースに“Hidden Volcano”が登場! 氷に覆われたエリア・グレイシャーランドの奥深くに隠された溶岩地帯のコース。

『Apex Legends』新武器“ハボック”が実装。エネルギー弾のアサルトライフルで、アタッチメントによりヒットスキャン化も可能

バトルロイヤル型FPS『Apex Legends』に、サービス開始後初の新武器“ハボック”が実装。

『ニーア オートマタ ゲーム オブ ザ ヨルハ エディション』がついに発売! 特典を実機映像で紹介

本日2019年2月21日発売される『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』の特典などを実機映像と合わせて、あらためて紹介。

『ルルアのアトリエ』独占先行体験版DLC付き総力特集! PS4発売5周年の報道特集も!!(2019年2月21日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2019年2月21日)発売の週刊ファミ通2019年3月7日号の表紙を飾るのは、『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』。岸田メル氏の描き下ろしによる、ルルアを始めとするアーランドの錬金術士たち4人が並んだ表紙が目印です。

アメリカにも熱いEDF隊員たちがいた! 『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』プレイリポート&インタビュー

海外プレスイベントから、ディースリー・パブリッシャーのアクションシューティングゲーム『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』のプレイリポートとプロデューサーインタビューをお届け。

【ソフト&ハード週間販売数】『JUMP FORCE』が初登場1位! 新作が好調でTOP10に5本ランクイン【2/11〜2/17】

ファミ通が発表した、2019年2月11日〜2019年2月17日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

『GOD EATER』シリーズより、アリサがアニバーサリードレス姿でフィギュア化! 2019年7月発売予定

『GOD EATER』シリーズより、アニバーサリードレスを身にまとったアリサがフィギュア化。

『レインボーシックス シージ』esportsディレクターインタビュー アジアでの世界大会開催、プロチームへの資金援助(パイロットプログラム)について聞く【Six Invitational2019】

2019年2月11日〜17日にかけてカナダ・モントリオールで開催された『レインボーシックス シージ』メジャー大会“Six Invitational 2019”。本大会に合わせて、Ubisoft EMEA esportsディレクター Francois-Xavier Deniele氏にインタビューを実施。現在のesports事業について伺った。