携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 魅惑の殿堂『ドリームクラブ』のシステムを紹介

魅惑の殿堂『ドリームクラブ』のシステムを紹介

2009/4/6

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ピュアな心の持ち主だけを楽しませてくれる“ドリームクラブ”のシステムとは!?

 ディースリー・パブリッシャーからXbox 360でリリースされる『ドリームクラブ』。清らかな心を持った乙女“ホストガール”の女の子たちと、お酒を飲みながら楽しいひとときが過ごせるという、ちょっぴり大人の恋愛シミュレーションゲームである。

 プレイヤーは、ホストガールたちが待つ“ドリームクラブ”へ行くために、平日は働いて彼女たちと会うための資金を稼ぐことになる。そんな毎日の努力によって資金を調達し、“ドリームクラブ”へ行くとどんなサービスが受けられるのか? その一部を公開する。

 

亜麻音(あまね)
(声:小清水亜美)

雪(せつ)
(声:水橋かおり)

asane

 yuki

銀幕の世界へ憧れを持つも、最初の一歩が踏み出せないでいる夢見るお嬢様。自身のことを応援してくれる人と話せれば、と考えている。

“ちょーカリスマパティシエ”を夢見る女の子。というか、こう見えても大人。好みのタイプは“森のくまさんみたいな人”で、特撮ヒーローが大好きだとか。

 

るい
(声:原田ひとみ)

理保(りほ)
(声:後藤邑子)

rui
riho

昼間は高校の教師として教鞭を振るうホストガール。息抜きとしてホストガールをしているようで、あまり学校の話はしたくない様子。お店でのキャリアは女の子の中では長いほう。

ブレイク寸前のグラビアアイドルだが、映画の役作りの勉強でホストガールとしてお仕事中。でも、マネージャーにはナイショとのこと。趣味はボディーボードとスノボ。



●女の子との楽しいひとときを過ごせるシステム

 女の子と楽しくお酒を飲み、会話をすることが、ドリームクラブの最大のサービス。本作には、目の前に表示されたグラスを傾けてお酒を飲むことでほろ酔い気分を満喫できる“インタラクティブ飲酒システム”(略して、IIS)が搭載されている。
 もちろん、自分だけがお酒を飲むのではなく、応対してくれるホストガールもお酒を飲む。ホストガールごとに個性があり、お酒の飲みかたや、お酒への耐性などが違っている。プレイヤーの飲酒量によってホストガールにも微妙な影響を与えるようなので、お酒の飲みかたも彼女たちと楽しいひとときを過ごすための、重要な要素となる。

 

dorimu09

dorimu08
dorimu07

▲画面右上の飲酒量ゲージに注目。このゲージはプレイヤーの飲酒量に比例して上昇していく。ゲージMAXまで上昇すると、酩酊状態となって強制的に退店となるので注意しよう。なお、ドリンク強度(アルコール度数)と飲酒量によって経験値が溜まり、経験値が一定量を超えると飲酒力レベルが上がる。

 

amanei01
amanei02
futabai01
futabai02
futabai03
futabai04
ruii01
ruii02
ruii03
ruii04
setui01
setui02
setui03
setui04

▲ホストガールのプロフィールは非公開の部分がたくさんある。彼女たちと親密になることで、そんなプロフィールの一部を引き出すことができるのだ。

 amanei03

amanei04

▲ドリームクラブの滞在時間は、1時間のみ。しかし、1回だけ40分間延長することができる。もちろん、延長には相応の料金が必要となるが、入店料に比べればリーズナブルな設定になっているとのこと。


dorimu01
dorimu02
dorimu03
dorimu04
dorimu05
dorimu06

▲お酒にはいろいろなメニューがある。お酒ごとにドリンク強度が設定されているので、女の子の好みに合わせてオーダーしよう。なお、特定のおつまみには楽しいゲームタイムがついてくるかもしれないとか……?



●カラオケをリクエスト

 ホストガールにカラオケをリクエストすることで、彼女たちのカラオケonステージを楽しむことができる。各ホストガールごとに1曲ずつ十八番の持ち歌があるので、リクエストに成功するとノリノリ&フリフリなステージを見せてくれるのだ。場合によっては、ほかのホストガールの持ち歌も歌ってくれるかも? ただし、リクエストに応えるかどうかは、ホストガールの自主性に委ねられているとのこと。プレイヤーとの親密度によっては、断られてしまうこともあるようなので注意。
 

amanek01
amanek02
amanek03
amanek04
futabak01
futabak02
futabak03
futabak04
ruik01
ruik02
ruik03
ruik04
setuk01
setuk02
setuk03
setuk04

▲店内中央にある噴水が、カラオケステージに早変わり。彼女たちのステージを存分に楽しもう。



●ほぼ毎月1回行われる“コスプレデイ”

 ドリームクラブでは、ほぼ毎月1回“コスプレデイ”という催しが行われている。この“コスプレデイ”の日にドリームクラブへと足を運ぶと、季節にちなんだ衣装でプレイヤーを待っていてくれるのだ。もちろん、コスプレ衣装のままカラオケをリクエストすることもできるので、“コスプレデイ”のときはぜひカラオケをリクエストしよう。

amanec01

amanec02
amanec03
amanec04
futabac01
futabac02
futabac03
futabac04
ruic01
ruic02
ruic03
ruic04
setuc01
setuc02
setuc03
setuc04

さまざまなコスプレ衣装が、ドリームクラブには用意されている。ミニスカサンタに学生服、水着にチアガールと今回公開された以外の衣装も早く見たい!


※『ドリームクラブ』公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

MR(複合現実)をもっと手軽に! “Windows 10 Press Briefing”リポート

日本マイクロソフトは、2017年10月18日、Windows 10 Press Briefingを開催した。

??『サイコブレイク2』&『巨影都市』発売記念特集! 『ミリシタ』&『ステラステージ』最新情報も(2017年10月19日発売号)【今週の週刊ファミ通】?

本日(2017年10月19日)発売の週刊ファミ通2017年11月2日号の表紙を飾るのは、ついに国内発売を迎える究極のサバイバルサイコホラー『サイコブレイク2』。おぞましき悪夢の世界をさまよう、主人公セバスチャンの表紙が目印です!

『いただきストリート DQ&FF 30th ANNIVERSARY』“竜王の城”がシリーズ初登場、竜王を倒して賞金を総取り!

スクウェア・エニックスは、プレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』について、新マップの情報を公開した。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年10月09日〜2017年10月15日

数少ない新作の中で『シャドウ・オブ・ウォー』が健闘して首位を獲得

『フィギュアヘッズ』最高峰の戦いをイタリアンを食べつつ観戦! “WOCT 2017Season1 for PS4”決勝戦パブリックビューイングリポート

『フィギュアヘッズ』の賞金制公式大会“WOCT 2017 Season1 for PS4”パブリックビューイングの模様をお届け。

ゲストは高野麻里佳さん&渚さん! 『DFF』ゆるゆる配信“ゆるディア”は2017年10月19日の19時から!!

週刊ファミ通編集部の『ディシディア ファイナルファンタジー』好き編集者&ライターが、ゆる〜く全国対戦やトークをしているゆるゆる放送 “ゆるディア”。2017年10月19日19時からの配信では、ゲストに高野麻里佳さんと渚さんお迎えして、ソロ出撃&パーティ出撃で楽しみます!!

格闘ゲームの王者を決める! “闘神祭2017 CHAMPIONS CARNIVAL”10月21日、22日に決勝大会が開催

タイトーは、“闘神祭2017 CHAMPIONS CARNIVAL”全国決勝大会を、2017年10月21日、22日に東京ビッグサイトにて開催する。

『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』おいしく“いただける”特設サイトが公開

スクウェア・エニックスは、2017年10月19日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』について、おいしく“いただける”特設サイトを公開した。

『アケアカNEOGEO ロボアーミー』がNintendo Switch、PS4、Xbox Oneで10月19日に配信決定

ハムスターは、2017年10月19日よりNintendo Switch、プレイステーション4、Xbox One用ダウンロードソフト『アケアカNEOGEO ロボアーミー』の配信を開始する。

『Nidhogg 2(ニーズヘッグ2)』10月19日配信の“生放送・ゆるっと日本一”で対戦プレイを披露

日本一ソフトウェアは、2017年10月19日19時よりニコニコ生放送、FRESH!、Periscopeにて、公式バラエティ番組“生放送・ゆるっと日本一”第17回を配信すると発表。プレイステーション4用ソフト『Nidhogg 2(ニーズヘッグ2)』が紹介される。